日  記

2002年 5月


2002年5月31日

今シーズン初のひがしのつけめん

今日は昨日より時間が有る、朝から頭はひがしのつけめんだったが
お昼近くに流山にいたのでMrさんのところに書いてあった
丸究@新松戸
に行ってみる。三郷店にはだいぶ前に行ったきりでかなりたっている
なぁ〜。

JR新松戸駅改札を出て右に行き、千葉銀行を過ぎて新松戸中央病
院を通り越しその先の左側、徒歩3分ぐらいの距離です。三郷店で修
行し暖簾分けして、2月27日開店したそうです。今日までは昼夜営業
していましたが、
6月1日から平日18:00〜2:00の夜だけ、日曜日祭日
は12:00〜14:00 18:00〜2:00の昼夜の営業になります。

ラーメン、見た目はびっちり浮いた背脂でこってりぎとぎとしているよう
ですが、食べてみるとしつこさやくどさはなく背脂の甘味のきつさもなく
食べやすかった。細めのやや縮れ麺は加水が高めで、最初はむっち
りした感じがあるが時間が経つにつれ歯に粘りつく感じがある。もっと
加水の低い太麺のほうが好みだな〜。とんこつスープは濃くは無いが
薄すぎず適度な濃度。チャーシューはバラロールで柔らかい、メンマ
は柔らか仕上げで甘め。

帰り道に馬橋を通るので、
ひがし@馬橋を素通りはできませんな〜。
丸究で一杯食べたけど、つけ麺がどうしても食べたくて向かう。
しおつけめん、しょうゆつけめん両方注文、シンプル イズ ベストと言う
ことばがそのまま当てはまるつけめん。甘くなく酸っぱくなく辛くない、な
にげないつけめんなんだけど
鵜舞!。ごまだれつけめんも食べ
たかったけど次回のお楽しみ〜。次回は別のお楽しみがあったりして〜。

夜はざるそばとサラダ。

(BGM・Slat key Rag by Doobies)


2002年5月30日

トマトちゃん発見!

朝からせわしない一日が始まり、昼ご飯が1時過ぎになった。さくっと出前
の焼そば。

夕方CDを探しに新宿に行こうと思ったが、駐車場の見つけやすさから秋
葉原に行く。店の近くのコインパーキングに車をとめ店に入り探すと、有り
ましたね〜。トマトちゃん発見です、イラストレーターのネオンパークデザ
インにジャケットはわかりやすくすぐ見つかりました。

Little Featの「WaitngFor Colombus」
の2枚組完全復活リマスタ
ー盤+未発表曲入り、これはいいいですねぇ〜。あの曲、この曲、聴きた
かったのが入っています。

そのそばに
Wishbone Ashの「アーガス」リマスター、リミックス+ボー
ナストラックがありました。リミックスと言うだけあって、ミキシングが違って
います。オリジナルアルバムとだいぶ雰囲気が変わり、ショートバージョン
やディレイの塩梅が変わり一味増したいい感じですねぇ〜。

その横を見ると
The Bandの「The Last Waltz」完全版4枚組、と言っ
ておいて1曲入っていないぞ〜。リチャード・マニュエルの「ジョージア オン
マイ マインド」が抜けている、でもこの曲のりチャ-ド・マニュエルの出来が
かなり悪いのではずしたのだろうな〜。この1曲を除いてジャムセッションも
入っているしこう言う形で聴けるのはうれしいなぁ〜。

夜はラは無し、栃尾市の油揚げにするか迷ったがキンキの煮付け、蝦蛄爪、
ブロッコリー等、仕上げに鮭ご飯。


(BGM・Phoenix by Wishbone Ash )


2002年5月29日

う〜む、麺が少なく感じてきた〜

今日のお昼は時間が取れて
二郎@松戸に向かう。空いている席に
座ると満席になり待ち客もいる、着実にお客が増えているんだろうな〜。
小ラーメン野菜増し、柔らかめなんだけどもちっとした麺にスープが絡
んでぐいぐいっと入っていきいいねぇ〜。チャーシューは適度な歯ごた
えがあり味も染みていてしょっぱくなく、麺と一緒にほおばると
鵜舞!
少なくても週に一度は食べたいラーメンだねぇ〜。増しの野菜もしゃっき
りでスープに浸すと2度鵜舞、しか〜し小では麺が足り〜ん。かといって
大ではてごわそうだしな〜。次回チャレンジしてみるか〜。

いい心持で仕事に戻る〜。

夜は久しぶりの
奥村屋@松戸。とりそばしょうゆ、おぉ〜出汁が濃い!。
しょうゆっ気は控えめになった感じはするが、中太のもっちりした麺と絡
むといいですねぇ〜。もう一杯中華そばと思ったけど、とりそば一杯でお
なかがいっぱいになってしまった〜。

(BGM・Guilty by Bonnie Rait)


2002年5月28日

麺休日

最近あちこちでトマトちゃんを探しているが見つからないな〜、やっぱり
大型店に行かないと無理かもしれんな〜。

お昼に出かけるほど時間が取れず、近くでカレーとコロッケとサラダの
セット。

夜はいつものところの前を通ると、今日の一品メニューに目をひかれて
しまった。ブロッコリー、銀鱈、鮪のかま煮、マリネ等仕上げに鮭ご飯で
満腹。これで栃尾市の油揚げがあれば完璧だねぇ〜。

(BGM・Rocket In My Pocket by Little Feat)


2002年5月27日

トライアングルの2辺


仕事が忙しくなりつつあり、お昼はさくっとかるくすませ続ける。

夕方定時には終わらなかったがさほど遅くならず出かける、新葛飾橋
ががらがらで四つ木まで早いこと。5時過ぎより空いている時間帯なん
だろうかねぇ〜、日によって違うんだろうけどな〜。とすいすいと走れて
秋葉原まで30分かからず到着。山彦である、久しぶりの訪問である。
店の前に行くと「
本日終了しました」と言う張り紙が。う〜む、出がけ
にとあるご人に電話したのが効いているのだろうか(笑)。
次に向かうはこちらも久しぶりのぽっぽっ屋@小伝馬町山彦か
らは近いので10分かからず到着。店内は満席でしたがそんなに待た
ずに着席できました。


冷しサラダラーメンを注文、今年は細麺になっている。細麺と言っても
よその太麺ぐらいはあるが、酸味がほとんど無い濃厚なソースとよく
絡みまくり
鵜舞!なぁ〜。茹で加減はむっちりむちむちしていて
硬過ぎず柔らかすぎず、弾力もあり好みの麺ですねぇ〜。大盛りにす
ればよかったな〜。

次はエビワンタンが食べたくなり八島@神田に向かう。着くと思ったより
空いている、大概混んでいるので難なく着席。
エビ塩ワンタンメン(ちょっと薄め)、ぷりっとした薄味でいてしっかりと旨み
の感じられるワンタンの餡の部分がうひょ〜、そのあとに来るぴろぴろ〜
んの皮がいいねぇ〜。腰のある麺と旨みが出ているスープはたまらんで
す〜。いやぁ〜満足〜、肉ワンタンつけそばもと思ったけどやめときました〜。

(BGM・Power by John Hall)


2002年5月26日

代官 「おい東葛屋、三吉とは何者ぢゃ?」
東葛屋「お代官様、なぁ〜んも知らんのですか〜。
     今尾張の国で冷たい蕎麦を出す評判のお店だがね〜」


今日は帰るのであまり食べられない、朝早く起きて朝から営業している
お店を探す。昨日住吉に行ってしまったので麺屋@小路に向かう。
一度来ているので道筋は簡単である、小路の駅を出て右に行くとすぐ
に店が見えてきた。

中華そば、この極太麺が好きなのね〜。今日はちょっとしょっぱめかな、
でも〜柔らかチャーシューと麺とスープを一緒にほおばるといいですね
ぇ〜。大盛りにすればよかったな〜。日常的に食べたいな〜、地元の人
が朝から食べられてうらやまし〜。

次はおととい冷やしを食べられなかった三吉@萱場・名古屋に向か
う。今日はやっていると言うことだったので、ど〜うしても食べたくてしょ
うがない。早や目に付き店の前の椅子に座り新聞を読み待っていると、
ぼちぼちと客が増え行列になってきた。


開店時間になり着席し「冷やしくださ〜い」と注文すると、ご主人に「4種
類ありますがどれにしますか?」と聞かれました。えっ!?4種類?一
瞬考えてしまったけど「全部ください」と言ってしまった〜。

ローストポークのようなチャーシュー3枚、味玉1/2、メンマ、ねぎが4種
共通、海苔は味噌以外の3種に乗っています。鶏とかつおと鯖節等をベ
ースにしていると思われるご主人の言われる「上湯スープ」は、脂がほ
とんど無いように感じられますが出汁の旨みがかなり出ています。
冷やし専用のどんぶりはひやされており、きりっと冷たいスープは
薄口
はしょうゆっぽさが控えめでいて出汁の旨みを引き出しています。
は塩分が控えめで旨みがストレートに伝わってきて奥深さを感じました。
醤油はしょうゆ自体の主張と旨みがうまい具合に溶け合って素直にわか
りやすい味に仕上がっています。
味噌はすった白胡麻が入っていて味噌とのバランスが絶妙でみそみそ
しておらず、出汁のよさが消されていなくて途中で唐辛子のわずかな辛
みが効いていていいです。
4種ともスープにとろみがありしっかり締まっている麺と絡みもよく
鵜舞!
もう、
うひゃひゃ〜ですねぇ〜。
特にローストポークのような薄切りにしてあるチャーシューは3枚きれい
に扇が広がるように1枚づつ半分に折りたたまれて、硬過ぎず、柔らか
すぎずピンク色をしていてまったく臭みも無くジューシーでよかったなぁ〜。
ベースのスープと麺は共通でたれの違いでここまでの違いのある4種類
の冷やしラーメンは初めてでした。よくある酢を入れてあるような冷やしと
は一線を画しています。後味もすっきり気持ちが良かった、これで無化調
の冷やしとは素晴らしい。10月までやると言うことでした。
首都圏でもここまでの冷やしラーメンはなかなか食べられないだろうな〜。
とにかくたいへん満足した冷やしラーメンでした〜。冷やしのやって間にもう
一度行かねばいかんな〜。


2002年5月25日

おーい豊中の秀次郎〜

大阪2日目、所用が早く終りパワー全開。まずは千日前の第2駅ビル
地下2Fにある楼蘭@千日前に向かう。大阪駅から丸ビルの横を
通り突き当たりの左側にあるビルが第2駅ビル。その地下に下りると
けっこう迷う、正面から入りそのまま階段を下りると左側に店がある
ので正面から入ったほうがわかりやすいな〜。
開店ちょっと前に着き少し待つと開店、カウンターだけでこげ茶色をベ
ースにした木作りの内装が落ち着く。

らー麺を注文、鹿児島産奈美豚、名古屋コーチン、羅臼昆布、山口産
煮干、高知産鰹、鯖、ムロ鯵を使った無化調のWスープ。透きとおって
はいなくやや混濁していて、強いインパクトはないが動物系と魚系の出
汁がすっきりとして程よい主張が感じられる。煮干より鰹の節粉のよう
な穏やかなのにぐ〜っとくる旨みがとてもよく
鵜舞!。そのスー
プにストレートに近いウエーブの細めの平打ち麺が、スープと組むとい
っそううまさが増していいですねぇ〜。

次は環状線で京橋で京阪本線に乗り換え守口市まで行く。京阪本線守
口市駅西口改札を出たところの信号を渡り真っ直ぐ行き100mぐらい先
の右側徒歩3分のところに山長@守口市がありました。前面ガラス張
りで行列もあり人気店のようです。

尾道ラーメン、平打ちの麺はつるっとしていて硬めではないけど食感と味
がよく、魚出汁のじんわりとした部分と背脂ミンチの甘味がいい塩梅でい
いですねぇ〜。こりゃ好みだな〜、デフォでチャーシューが6枚入っていて
長目にカットしているねぎがいいねぇ〜。ねぎ増しがあるのがわかるな〜。
ひら麺(冷)と言うつけめんがあったので食べたかったなぁ〜。

次は京橋経由森ノ宮乗換えで深江橋まで行く、地下鉄中央線深江橋駅4
番出口を出てそのまま右に行き5分ぐらい歩いて行くと右側にぱっと見たら
はしば@亀有のような軒に突き出た看板が目に付く
金久右衛門@深江橋
がありました。

ラーメン、スープは薄口、濃い口からチョイス麺は細麺、太麺からチョイス、
希望の無い時は濃い口細麺がデフォ。濃い口、太麺で注文。平打ちの麺は
腰がありへたれない麺で鵜舞です。半熟卵が入っていてとろ〜っとしてスー
プと混ぜると一味加わりいいですねぇ〜。鶏の効いたスープはとてもいいの
だけれども旨みが強すぎる、ここまでしなくてもいいと思うぐらい強くて後半
持て余してしまった。まぁ〜一口目から旨みが感じられてとてもわかりやすい
とは思うが。

店を出て一本目の道を南下する、ひたすら歩き20分ぐらい進み広い通りに
出て左に曲がると住吉@新深江が見えてきました。カウンター8席だけの
動きが取れないような狭い店で、女性3人でやっています。

中華そば、この辺特有の超極太麺でかなり太いです。茹で時間もかかります
ねぇ〜、醤油のたった鶏のスープに極太麺が合うんですねぇ〜。けっこう旨み
が強いけどさくっと麺は食べきれました〜。

帰りは新深江まで歩いて行くと、なにやら見覚えのある風景に気が付く。よく見
てみるとかじわ屋に行く時通った道の先にあったのね〜。以外と近くにあるとは
気が付かなかったな〜。

いったん夕方まで休憩し、秀次郎の開店時間に合わせて出発。阪急の急行に
乗ると早いな〜。15分ぐらいで豊中に到着、高架沿いに行き左手のたばこ屋の
ところを左折するとすぐ先に秀次郎@豊中が見えてきた。早く着き店の前の
ベンチで待つ。ありゃりゃ地元のフリーク氏に遭遇、話をしていると開店時間。
待っている間に徐々に待ち客が増えてきている。ここも人気店だなぁ〜。

醤油ラーメン、上方ラーメンと言うだけあって名古屋コーチン、鰹節、鯖節、昆布
を使ったスープはあっさりめながら出汁が効いていて味わい深く
鵜舞!
いやぁ〜やられました〜、これならなるほどとうなづけます。自家製の麺は名古屋
コーチンの卵を使っていて味が濃く細めの平打ちでスープがよく絡んで
うま〜
後半のスープがまた素晴らしくて一気に飲み干してしまうほどうまかったなぁ〜。
チャ-シューは大きく厚めでこれもまたうまかった〜。

今日最後の秀次郎にはやられた〜、とにかく満足な一杯でした〜。


2002年5月24日

楽鰊

う〜む、先日おえらいさんから所用を言いつけられいやいや大阪に向か
う(うそ!)。金土とも午後からの半端な時間しか相手との話が出来ず、
それまでの時間がどうも中途半端でいかん(嬉!)。
しょうがないので(うそ!)時間までラーメンを食べに行く(本音)。大阪
に向かう前にちょっと多治見・岐阜に寄ってみる〜。

多治見駅から線路沿いに歩いて行く、ちょっと道を変えて一本早く踏切
を渡り線路の反対側の道を歩く。緑色の線路越しの歩道橋の色も鮮や
かに目に映り、線路際に咲いている黄色の花も映えているな〜。その
先の信濃屋@多治見・岐阜に向かうが、今日は暑いな〜。ハンカ
チで汗をふきふき歩き道なりに左に曲がり、小沢歯科医院を右に見て進
むと一つ目の十字路を右に曲がり進むと店がある。この曲がり角のとこ
ろにある駐車場の2番から9番がが信濃屋の駐車場になっていた。店に
着いたのは開店30分前、開店前でも店の中で待たせてくれるので助か
るなぁ〜。待っているとぼちぼちと席が埋まり開店時間になる。

まずはころかけ、やっぱりいいねぇ〜。濃く見える冷たいおつゆが見た目
ほどしょっぱくなく、麺に絡んで鵜舞なぁ〜。となりのおぢさんのように最
初から2つにすればよかったな〜。

つぎはうどん、ぱっと見はころかけと同じようだがこちらは生姜が乗って
おらず葱のみ。柔らかいのだが歯がもちっと麺にあたり口の中が心地よ
くなる。つゆは出汁が効いていて絡みが良くていいですねぇ〜。

次は支那そば、腰〜の強〜い平麺が好み〜。うどんより動物系が効いて
いてうひゃひゃ〜でおじゃる。
3杯ともに満足いたしました〜。

中央線で名古屋の戻る途中大曽根で地下鉄に乗り換え、矢田まで行き
徒歩で萱場まで向かう。途中名古屋ドームを見ながら行くが、目の前で
見るとやはり大きいな〜。
スキップしながら12時半過ぎに
中華そば三吉@萱場・名古屋に行
くと、おぉっ!行列が無い!。中に一人だけで後から3人ほど。

鵜ひゃひゃ〜と思いながら「冷やしくださ〜い」と注文。女将「すいません、
今日仕込んでいないんです〜」、がび〜ん。
なんでだ〜、来た時に限ってやってないんだ〜。夜の洛二神も不安であ
る〜。

でも中華そば薄口を注文、ちょっとしょっぱいがいいですねぇ〜。出汁がし
っかりきいていて、薄口ゆえしょうゆっぽさが薄いがいい感じ。麺も腰があ
り絡みもよくてうまかったっす。

とこの後に悲劇が〜。

三吉で満足し歩く足取りも軽く、きしや@今池に行くとシャッターが1/3あい
ていて「支度中」のプレートが。また振られた、つーか夜しか営業してない
のかもしれんな〜。いつになったら食べられるんじゃ〜。

悲劇その3
あきらめて今池から地下鉄に乗り、御器所で鶴舞線に乗り換え塩釜口の
「支那そば いち」へ向かう。1時35分に着くとお約束のように「支度中」、
営業時間を確認したら1時30分までですと〜。

時間もなくなり大阪に向かう、所用を済ませると6時を過ぎていて急いで
洛二神@天六・大阪に向かう。東梅田から谷町線に乗り天神橋筋
六丁目で降り天六商店街に着く、店は入ってすぐ左にある。6時45分開
店まで少し待っていると待ち客が増えてきた。


中華そばを注文、一口スープをすするとあっつ〜。濃厚な動物系と魚系
の出汁が効いたスープは
鵜舞!。鶏がかなり効いていてそこに
魚系が来るのだが、濃厚なのに突出しておらず硬めに茹で上げられた
麺もスープを持ち上げてぐいぐいっと入っていく。
う〜これはいいですねぇ〜、脂っ気も多くしょっぱめで無化調なのにイン
パクトもありうひゃひゃ〜です。
これで今日のへにょ〜も無くなった〜。

次は今月7日に開店したばかりの新店に向かう。阪急千里線に乗り淡路
で京都線に乗り換え南方に到着。駅から淀川通り沿いに西に行き淀川
税務署を右に見て徒歩7分ぐらいでその先の右側に麺屋かしま@南方
がありました。

店内は板張りの壁、奥行きのある厚手の板のカウンター、木の椅子、床
も板張りでウッディな温かみのある作り。厨房と席はブロックで仕切って
あるけど違和感はまったく無い。

しょうゆらーめん、鶏とかつおとムロ鯵とあごのスープはふわぁ〜っと香
りが広がりとすっきりとしている。無化調のスープはインパクトはないけ
どいいですねぇ〜。大阪では珍しい多加水の麺はスープとよくなじみつ
るつる入っていく。
えび塩ワンタンメン、やさしいスープにあげ葱がインパクトを与えなおか
つそのスープにぴろぴろ〜んとしたエビワンタンが合うねぇ〜。このエビ
ワンタンがまた
鵜舞!。ぷりっとしたエビと椎茸と肉がいい塩梅で
また食べてみたい〜。

ホテルに戻りシアトル系カフェのコーヒーを飲みながら大阪の夜は更け
て行くのであった〜。

と言うことでBGMは無し〜。


2002年5月23日

麺休日

朝からあれこれ書類を作っていてもたもたしてたら昼を過ぎていた。サン
ドイッチをほおばり続行。

夕方定時過ぎに終りCDショップに行くが未入荷でがっくし。

夜は和食屋さんであれこれ頼み、仕上げに穴子ご飯。う〜おなかいっぱい。

(BGM・Journey Through The Past by Neil Young)


2002年5月22日

じろ〜ん

午前中は昨日の続き、なんとか動くがまだ思うような作業には至らな
いな〜。

昼はさくっと軽め。

夜は松戸駅西口に向かう。

二郎@松戸

着いた時点では行列も無く待ちは無し、ブルーの券を買い着席。
小ラーメン、おっ!スープが濃い。茶濁していてとんこつがよくでている、
脂は先週より多くしているそうです。が少なくなった分甘味が強すぎず
いい塩梅ですねぇ〜、麺を引き出しスープと絡めて口に運ぶと
鵜舞!
こりゃいいな〜、うひゃひゃ〜ですねぇ〜。チャーシューが豚正のような
部分で柔らかくぱさつきがなく鵜舞です〜。野菜もしゃきっとしていてよ
かった。さくっと食べきりもう一杯食べたかったな〜。

(BGM・Ocean by Kiyotaka Sugiyama)


2002年5月21日

麺休日

昼は近くの蕎麦屋であさり丼のセット、甘辛くそばつゆで煮たあさりと玉
ねぎがいいですねぇ〜。柔らかめながら蕎麦もまよし、ぐいっと飲んで
ごちそうさんでした〜。

午後から新しい業務用ソフト導入の説明と実技講習、これは便利だが
なじむまで実践しなきゃおぼえんな〜。

夜はいつものところで柳鰈、ブロッコリー、烏賊刺等。

(BGM・Hey Darling by George Yanagi)


2002年5月20日

Let It Grow

昼はさくっと軽く野菜とご飯。

夜早く出かけようと思っていたが、所用が入り10時近くになる。この時間
では遠くはいけず松戸でまるき。

まるき@松戸

まるきそば、ぴろぴろ〜んのワンタンがいいですねぇ〜。煮干の効いた
スープとつるんとした麺がさくっと入りよかったなぁ〜。つけめん大盛りも
と思ったけど時間が遅いので次回のお楽しみ〜。

(BGM・All That You Dream by Little Feat)


2002年5月19日

いまだいで、うひゃひゃ〜な日

今日はいまむらの日である、冬味から夏味に変わったと聞いていまむら
病発病である。大のいまむら好き(そのわりになかなか行けないが)な
のでぜひ食べたいところである。
早めに行って待っていないと、後のほうのロットになるとかなり待つので
早めに出る。高速も順調で予定通りの時間に着き京急のパーキングに
入れ本を読み待つ。11時ちょっと前に店に行き店の前の椅子に座り本を
読みながら待つ、開店ちょっと前に見るとすでに行列は長くなっていた。
ふと店の張り紙を見ると、夏季限定の「和の冷やし麺(醤油・塩900円)」
と「冷やし中華麺(醤油・塩900円)」、「焦がし葱新味(醤油・塩800円)
特製1000円」と言う新メニューがあった。冷やしは6月中旬から開始だ
そうです。


いまむら@上大岡

焦がし葱新味にするか迷ったがまずは夏味しょうゆ+ワンタン、しゃもと
いりこ出汁になっていて冬味より脂っけも控えめで煮干等よりあっさりした
感じなのにしっかりした鶏といりこの旨みが出ていて
鵜舞!
煮干等の強い出汁とはまた一味違って、別物ともいえそうなスープは味
わいが違いこちらもまたうまし。腰の強い麺とスープがよく絡み、ぴろ〜ん
としたワンタンがいいですねぇ〜。夏味というのがうなずけますなぁ〜。

続いて焦がし葱新味塩、表面が焦がし葱でこげ茶色になっていて透明感
が見えない。しか〜し中のスープは住んだ透明なスープ、葱の強いくせは
無いが程よいインパクトを与えている。その上旨みたっぷりの動物系と魚
系のスープと尖っていない塩の塩梅がとてもよく
うひゃひゃ〜
です。いやぁ〜こりゃたまんないねぇ〜、しょうゆも食べたかったなぁ〜。
冷やし麺と冷やし中華麺もあるし近々再訪必死だな〜。

次は藤が丘に向かう、大好きな大文字である。1時過ぎに店に着くと店内
満席で表に6人ぐらいの待ち客、ちょっと待って入店。あれ?テーブルとカ
ウンターの位置が変わっている。

大文字@藤が丘

ねぎ味噌ラーメン、味噌は食べていたがねぎ味噌は未食だった。程よく火
の通ったねぎが好きなので迷わず注文。うぅ〜ねぎがいいねぇ〜、それ以
上に腰がありむち〜っと伸びの良い麺を出汁の効いたスープと一緒にほ
おばると
鵜舞!。ねぎと野菜もたっぷり入っているし、丁寧に作って
いるスープと好み〜な麺が
うひゃひゃ〜でした〜。

夜は寿司とつまみでおなかいっぱい〜。

(BGM・Bottle Of Red Wine by Derek&Dominos)


2002年5月18日

今週は東葛一週間(と言うより松戸一週間かな〜)

おもいっきり爆睡してしまい起きたらお昼を過ぎていた、こりゃいかんと
急いで北習志野に向かう。シャッターを逃してしまいすごい行列してい
るんだろうな〜と思い1時過ぎに店に着くとさほどでもなく(とは言え2、
30人はいるが)最後尾に着き待つ。しばらく本を読みながらいると店に
入る順番がきた。

北習大勝軒@北習志野

もりそば、甘辛酸っぱはあるがぜんぜん尖がっておらず、まろやかさが
ありスープはよく出ているねぇ〜。動物系と魚系の塩梅がとてもよく、一
体感のあるスープがいいなぁ〜。そのつけだれに麺をつけると
鵜舞!
もぅ〜つけだれも好きだけど、好みの麺がうま〜。今日はいつもよりやや
柔らかく感じたが
OKよ〜ん。今年以前の麺より加水が高くなり
歯ごたえよりもちもち感が出てもぅ〜好み〜。わしわし食べていると麺が
もうなくなってしまった〜、う〜む、もう食えんというぐらい食べてみたい麺
だよねぇ〜。あぁ〜満足の一杯でした。

夜はさんまとサラダで軽く済ます。

リマスター+という言葉に弱い

夕ご飯の後CDをかけながらレコードコレクターズを読んでいると、ふむふ
む Wishbone Ashの「アーガス」リマスター、リミックス+ボーナストラックが
出る。これは買いだな〜、次にLittle Featの「Waitng For Colombus」
の2枚組完全復活リマスター盤+未発表曲だって〜、うむこれも買いです
な。次になになに?TheBandの「The Last Waltz」完全版4枚組だとぉ〜。
おいおい〜これぢゃ猫に小判ではないかい!。立て続けに出すな〜、しか
も杉山清隆&OMEGA TRIBEの7枚組Compleet Albumだと〜、いいかげ
んにせい!!!。と言いたいところだが、おやぢ世代にはぐぐっとくるな〜。
明日CDショップに行きたくないな〜、見れば欲しくなっちゃうもんなぁ〜。
池のそばのおやぢ(かっぱではありませぬ)はどうすんだろ?、とりあえず
煽ってはみたものの自分でつぼに入りそうだなぁ〜。多摩のおやぢも煽っ
てみるかな〜。

(BGM・Statesboro Blues by Willie Mactell)


2002年5月17日

大井おっかけ参二郎

う〜む、中途半端な時間で昼に出かけられない、冷しうどんで軽め。
夕方からメーラーが動かん!と言う会社のおやぢのPCを見たら、こ
れは手を出さないほうがよさそうなのでほうち。

夜気が付くと松戸駅西口にいた。

二郎@松戸


小ラーメン、脂少なめにしようと思ったら「今日から脂を少なくしてるん
ですよ〜」とご主人が言うのでデフォの脂、麺硬め、からめで注文。
かなり脂が少なくなっている、こってり感とまった〜り感が控えめであ
っさりに感じる。からめにしたのでしょうゆがややたっていて切れはい
いなぁ〜。硬めにした麺は硬さと歯ごたえはあるが、もっちり感が押さ
えられている。デフォルトのほうが好みだな〜。量的には特に多くはな
いのでさっくりと食べ終わった、野菜増しにすればよかったかな〜。

そういえば今週はまだ松二郎しか食べていないなぁ〜、明日はどこに
行くやら〜。


(BGM・Tore Down by Freddie King)


2002年5月16日

麺休日

昼は忙しくさくっとすませ、あわただしく仕事に戻る。夕方残業タイムに
入ってから仕事の完了報告を受けて会社を出る。

夜は串焼きの店に行く、ここで
新潟県栃尾市の油揚げ
を発見!。迷わず注文、ここのは先日行った店のようにねぎをはさんで
はいなくて大根おろしが挟んであり上にまた大根おろし、おかか、ねぎ、
のりが乗っていてお値段も控えめ。しょうゆをちょっとかけいただくと
鵜舞!
大根おろしと揚げの相性がよく、はでな味ではないが好み〜でいいなぁ
〜。他にささみわさび焼、アスパラ、茄子、ロールキャベツ、〆に鶏雑炊
でぱんぱん〜。

(BGM・Try Little Tenderness by Otis Redding)


2002年5月15日

じろじろり〜ん

昨日の夜焼き魚を食べなかったせいかみょう〜に食べたくなり、お昼は
鮭定食。やっぱり好きだなぁ〜、鮭ってなんでこんなに鵜舞んだろ〜。

夕方定時過ぎになり会社を出る、気が付くと松戸駅西口にいた。何でこ
こにいるんだろうとおもいつつ二郎のそばの駐車場に車を止め店に行
くとすでに数人の待ち客あり、しばし待ち入店。

二郎@松戸

小ラーメン、店主まだ緊張気味。しか〜しこの麺はいいねぇ〜、とても好き
な麺ですねぇ〜。かえしのエッジがデフォルトでおとなしめなのかな、ぐぐ
っと食べたいときは辛めだなぁ〜。なんだか今日はさっくり食べられた、麺
の量が気持ち少なく感じたのは体調がいいせいかな。もう少し食べたかっ
たけど二郎一杯でやめておきました〜。

(BGM・Solid Rock by Mark Knopfler)


2002年5月14日

麺休日

今月末から忙しくなりそうなので、体調を整えておかなけりゃいかんのぉ〜。

昼は近くでホッケ定食、鮭の次に好きな魚。銀鱈、キンキ、めばる、イサキ、
花鯛もいいねぇ〜。生より火のとおったほうが好きなので、このラインアップ
になるな〜。

夕方定時に会社を出て新宿のCD屋に向かう、アナウンスのあった新譜が出
ているか楽しみ〜。と、着いて見てみるとまだ入荷してなくて残念〜。他に2軒
回るが何も無し。DVDのソフトも充実してきているのでそろそろDVDプレーヤ
ーが必要かな、どうせ買うならレコーダーとRW付がいいな〜。

夜は、とまと、串揚げ、てんこもり海鮮サラダ、エビのさつま揚げ、焼油揚げ
等。あれ?魚がない〜、昼にホッケを食べたから無意識に頼まなかったよう
です。海鮮サラダにまぐろ、鮭、エビ、あさり、ムール貝、たこが入っていたの
で食べてはいたな〜。


(BGM・Money For Nothing by Direstrayts)


2002年5月13日

じっ 
じっ じっ 二郎〜

今日は二郎@松戸が開店である、シャッターをもくろみ午前中の業務を
ちゃっちゃと済ませさていざ参ろう〜、と思ったら「会議だよ〜ん」と言う
えらいさんからのお達しが〜。ありゃ〜忘れていた〜、しか〜し今日の
会議は出席率が悪くいつもより早く終わった〜(うっしっし〜)。終わると
同時にそそくさと会社を出て二郎に向かう。
12時過ぎに着いた時には行列は無く、店内は空きが何席かありました。

二郎@松戸

小ラーメンのプラ券を買い着席、三田の山田氏もいて店主緊張気味。
しばし待ちラーメン登場、かなり太くやや厚みのある平打ち麺は、硬め
ではないけど舌ざわりもよくもっちりしていてとても
好み〜な麺
ですねぇ〜。ボリュームも有り250gぐらいと言うことだけど、300g位は
あったな〜。まったりとしたとんこつがでているスープは、脂も多く甘味
もあり麺との絡みもよく
鵜舞〜。カネシ醤油のかえしのエッジが
もう少し効いているとなおいっそう好みのお味かな〜。肉の旨みがしっ
かりしているチャ-シューは、肉を食べていると言う実感が味わえるい
いチャーシューで 食べ応えがあり満足ないっぱいでした。帰るころに数
人の待ち客がいました。

夜になってもおなかがすかず夕食は無し〜、二郎効果か?。

(BGM・Wild Thing by JImi Hendrix
)


2002年5月12日

さっ さっ さっ 埼玉〜

久しぶりに埼玉遠征、某煮干麺図倶楽部埼玉本部に問い合わせ情報
収集しいざ出発。外環を通り関越に入ると渋滞無しで、1時間ぐらいで
坂戸に到着。埼玉は近いなぁ〜。
早目に着いたので駐車場で待機、開店ちょっと前に店に行き店の前の
椅子に座り待つ。

恵比寿羅亜麺@坂戸

しょうゆ、太さのまばらな平打ち麺は腰がありスープとの相性もよく、しょ
うゆが魚系等の旨みをぐいっと引っ張り
鵜舞!。太さの違いとつる
っとしていない表面がスープを持ち上げて口の中で心地よい食感があり
いいですねぇ〜。こう言う麺はとても好みでもっと食べたかった〜。
皇帝の塩ラーメン、ごま油が入っていて旨みを引っ張る力はおだやか。麺
がスープを持ち上げる力も控えめでさらっとしている。

次は近くのあじとみに向かう。店に着くと駐車場がほぼ満杯、店内は満席
ではないが座敷も埋まりけっこうな人数が入っている。

あぢとみ食堂@若葉

しょうゆラーメン、麺が以前の黄色い丸麺とはちがっていて白っぽい四角の
低加水麺になっている。腰はあるが歯に粘りつくような感じがありもう少しや
わらかめのほうがもたつかないかな。スープは前回食べた時のようにあっさ
りした鶏と魚系だが節粉が入っていてラフな仕上がりに感じた。
つけめん、麺はつけめんにするとラーメンより生きているように思えた。つけ
だれが意表をつく大胆なもので、濃い目のしょうゆに魚系がかなり強い。なか
でもまぐろ節なのだろうかかなり癖が出ていてワイルドでした。

次は西浦和に向かう、17号を通り30分ちょっとで到着。店は満席でしばし待
つ。

口福@西浦和

しょうゆラーメン、薄い色のスープは鶏と魚系の無化調でくどさがなくすっきり
していていいです。麺がわりと強くもう少し塩分濃い目のほうがよかった。
つけめん、腰が強くぷるんとした平打ち麺とつけだれが絡み
鵜舞!
麺の腰、味、香りがよくとてもいい麺ですねぇ〜。やや酸味があるつけだれは
黒酢のような味わいと香りがとてもよく、酸っぱすぎずがつん度はたかくない
けどかなり好みのつけめんでした〜。

(BGM・Little Wing by JImi Hendrix)


2002年5月11日

たっ たっ たっ 多摩〜

先週に引き続き多摩方面に行く、連休も終り高速はがらがら〜。早めに
着きファミレスで朝ご飯、10分前に店に行き待っていると続々と客が増え
て来て15人ぐらいの待ち客になる。ふと横を見るとニヤニヤしている見
覚えのある顔が2つ、戸板でサーフィン氏と伍氷画画伯氏のラ仲間も登
場である。

三歩@稲城長沼

しょうゆエビワンタンメン太麺、1/2味玉、チャーシュー2枚、小松菜、メンマ
柚子が乗っている。濁ったスープは鶏が効いていてなおかつ魚系がぐぐ〜
っと効いている。もちっとした太い縮れ麺がスープと絡むと
鵜舞!
これはいいですねぇ〜、もう好みのお味〜。とんこつではなく鶏が強いので
野太さはさほどではないけど、鶏ならではなの繊細さがまたいいなぁ〜。
ワンタンはちょっとぱさつき感があるが餡のお味もいいし、厚めの皮がもっち
りとしていてぴろぴろ〜っとはしていなくてもうまいです。
BGMはRiding With The King by BB・King EC
がかかっていて、有線
ではなく店主が好きなCDをかけていました。


次は近くの天童総本店に向かう。

天童総本店@聖跡桜ヶ丘

冷やし鶏中華、ん?麺が違う。中ぐらいの平打ち縮れ麺はつるんとしてぴ
ろぴろ〜んとしているのに腰があり
鵜舞ですねぇ〜。山形産の小麦を
使った麺に変えたそうですが、以前の麺とはまた違ったうまさがありいいで
すねぇ〜。甘めのほんわかかしたスープがとても好きで大満足でした。

つけめん、ぶたと節系の効いたしょうゆのつけだれに、山形直送の小麦を
使った麺をつけるともう〜素直に
鵜舞!。甘辛酸っぱなつけだれで
はなくインパクトは強くないけれどしょうゆと出汁で麺をぐいっと食べさせて
くれる鵜舞つけめんでした〜。

(BGM・Riding With The King by BB・King&EC)


2002年5月10日

だっ! だっ! だっ! だいきのもりそば!

昼に奥村屋に行こうと思っていたが時間が取れず。

夜に奥村屋に向かう。

奥村屋@松戸

黒板メニュー、蟹の出汁のしょうゆつけそば、つけだれが蟹の旨みは
たっぷり出ていて、なおかつかにかにしていなくて濃度と粘度がありと
ろっとししそうなくらい濃い。極端な突出はないが混ぜん一体となった
旨みが麺にまとわりつき
鵜舞!。G5ぐらいなんだけど食べ終
わった後のまた食べたくなった。う〜む、不思議なうまさであった。

湯島でもりそばが復活したと言うので向かう。
整理券なしで並んで食べられる状況になっている、店に着くと20人待ち。
30分ぐらい待って入店。

大喜@湯島

もりそば、以前の麺と変わりつるんとしたやや柔らかめでいてもちっとし
た食感で
鵜舞!〜。鶏と節系の効いたつけだれが麺に絡んで
つるつるいくらでも入っていく。いやぁ〜久しぶりに食べたが麺は変われ
どうまさは変わらずいいなぁ〜。

(BGM・Wonderful Tonight by EC)


2002年5月9日

麺休日になるのだろうか?

お昼は五目あんかけやきそば、ランチのコーヒー付。うんお得なランチ
でございました。

夕方の打ち合わせも長引かず、思ったより早く終わった。

夜もラは無し、ここのところちょっとご無沙汰していたお店に行きました。
ホッケ、銀むつ、きのこサラダ、新潟県栃尾市の油揚げを香ばしく焼いた
焼油揚げ。
このお揚げが鵜舞!、間にねぎをはさんで焼いてあり表面がかりっとして
いて中がしっとりしてたまらんねぇ〜。このお揚げを現地で購入しその場
で食べていた人のことを思い出してしまった。また新潟に行って栃尾で食
べてみたいなぁ〜。
仕上げにしじみ茶漬け、出汁がいいですねぇ〜。しじみ〜っとしていてちょ
っと塩分が濃かったけどうまかった〜。

(BGM・Respect by Otis Reding)


2002年5月8日

もり!森!盛り!

今日の昼もラは無し、サラダ、鮭ごはん、オクラの胡麻和えでさっくり
軽めな昼でした。
なんか連休前より体が重い感じがするな〜。

夜は今月初の北習大勝軒にスキップしながら向かう、駐車場に車を
入れ店の近くまで行くと見覚えのある大きな体、カレンダーマン氏で
ある。久しぶりの遭遇、なんかうれしそうな顔して「味噌うまいよ!」
と言って消えていった〜。

北習大勝軒@北習志野

味噌ラーメンにしようかもりそばにしようか迷ったがもりそば。
うひゃひゃ〜!今日の麺は鵜舞!な〜。加水が
最近の中では低めで表面は気持ち柔らかく思えるのだが、しっかりと
腰がありもっちりしていてうま〜。おまけにスープが濃い!、とろりとは
していないが出汁が濃い!。動物系がぐぐっときて魚系も来る、食べ
終わった後の食後感が動物系と魚系がまったり〜と漂い鵜舞な〜。
どっかぁ〜んまではいかないけど、かなりの満足度に浸りつつ帰るの
であった〜。チャーシューもよかったなぁ〜。

<(BGM・Is It Over by Otis Cray)


2002年5月7日

麺休日

昼は会社の近くで野菜を補給、とどこおりなく夕方まで仕事をこなす。

連休の間普段よりだいぶ歩いたので足腰が痛い、だいぶなまってい
るようだ〜。少し運動しなければいかんのぉ〜。

夜はいつものところで、金目の煮付け、蛤、めばるの煮付け、桜海老、
焼姫竹等。めばると焼姫竹が特にうまかったなぁ〜。

(BGM・Key To The Highway by Fredie King)


2002年5月6日

浪花麺しぐれ〜♪Part2

今朝は早起きをして、朝ご飯に朝の6時から営業をしている麺屋@小路
に行こうと思っていたが目がさめたら10時を過ぎていた。

あわてて起きてチェックアウトをして麺屋@小路に向かう、梅田から難波
で千日前線に乗り換え小路に着き駅を出て左に行くとすぐ店がありまし
た。店主と女性の2人だけでカウンター7席のこじんまりとしたお店です。

麺屋@小路・大阪

中華そば、大阪はとんこつしょうゆが多く、しょうゆラーメンというのは初
めてです。低加水の太い麺で硬くはないが腰もありスープを吸い鵜舞麺
です、140gですが食べ応えがあります。スープは濃い口のしょうゆで鶏
と昆布で甘味も有りあっさりしているけどぐいぐい飲めて気が付いたら丼
はからでした。いやぁ〜これはいいですねぇ〜、もう一杯食べたかったな
ぁ〜。
この地域は濃い口で太い麺が多く、40年前からやっているそうです。


次は隣りの新深江駅の近くのかじわ屋に向かう。ちょと早く着いたので本
を読み待っていると開店時間。中に入るとおしゃれなつくり、スープはとん
こつがベースのようです。


かじわ屋@新深江・大阪

とんこつラーメン、濃厚ではなくあっさりとしたスープで旨みが強い感じが
した。もちっとした麺はうまいのだがスープの持ち上げがいまひとつ。脂
っけがないのでそう感じたのかな。くせがないので万人受けするようなと
んこつラーメンでした。

次は本町で乗り換え、淡路で阪急京都本線に乗り換え正雀のとっかりに
向かう。駅の東側の出口を出ると店が見えました。店に着くと満席で待ち
客もいます。しばらく待ち着席、待っている間にも待ち客が来てけっこう人
気があるようです。

とっかり@正雀・大阪

しょうゆラーメン、旭川出身のご主人が作る旭川ラーメンは自家製麺。太
目の縮れ麺は柔らかすぎないけどもっと硬めならもちもち感が出そう。濃
い目のしょうゆは旭川のものと同じテイスト、しょうゆは濃い目だけど脂が
少なめでスープ自体は動物系と魚系は強くはなくインパクトは低め。こうい
う味なら毎日でも食べられるな〜。チャーシューは好みではなかった。


あまり時間がないので次の秀一らあめんに向かう。淡路まで戻りで千里
線に乗りかえるが待ち時間がありぼーっとしていた。来た電車に乗り吹田
駅に到着し南口を出ると、駅のロータリーは無くいきなり住宅地にに出た

吹田区役所の脇を通り進むがちょっと心配になるが国道に出て一安心。
しか〜し、バスは無くタクシーも通らず国道をまっすぐ行き、国道は右に
行く交差点をそのまま直進し吹田警察署のほうに向かいひたすら直進。
警察署を過ぎるとすぐ先に店がありました、いやぁ〜大汗をかいたな〜。

秀一らあめん@吹田・大阪

らあめん、スープはげんこつと煮干を使っているそうですが、もろに煮干
というわけではなくげんこつのほうが感じた。澄んだとんこつに魚系を入
れたようなスープはしょうゆっぽさが強くなく塩と中間のような味わい。
中ぐらいのストレートな平打ち麺は自家製らしい、最初は腰があるのだが
すぐにへにょ〜っとなってしまう。茹でているとき差し水をしてから再沸騰
しないうちにあげていたのも要因かな。麺はデフォルトで大盛りの量があ
ると食べ終わってから気が付いた、推定250gぐらいかな。つけめんがあ
ったので食べようと思っていたのにぱんぱんになりあきらめました。

食べ終わり時計を見るといい時間になっていた、また駅までてくてくと15分
ぐらい歩き山田駅にむかう。モノレールに乗り換え空港に行く、となりの万
博公園によりたかったけど通過

空港は思っていたより全然混雑はしていなくて、ゆっくり待つことが出来た。

羽田に着き帰りの首都高速も渋滞どころかがらがらで、表示板も赤いのが
まったく無くすいすい〜と帰宅できた。

(BGM・Layla by Derek&Dominos)


2002年5月5日

浪花麺しぐれ〜♪

連休後半をいかに有意義に過ごすか!寝ずに考え(うそ!)昨日の夜計画
を企てる。大阪も1年行っていないしな〜、
そうだ!大阪に行こう!
行き帰りの切符とホテルも確保でき、朝早めに羽田に向かう。新幹線はやっ
ぱり取れないよな〜。と言いつつ走ると今日も渋滞無し。店のチェックをして
いたらもう到着、早いなぁ〜。

伊丹に着き高速バスで大阪まで行く、梅田で乗り換え天満にある大本命の
鰈に似た名前の店に行くも無情の「
連休です」と言う張り紙が!がび〜ん!。
帰る足取りも重く淡路に向かう、淡路駅から20分ぐらい歩きその店に行くと
休です」と言う張り紙。とほほ〜、何のために来たんぢゃい!。と怒って
みてもみ〜んな情報収集不足なあたしが悪いのよ〜。
気を取り直し地下鉄に乗り換え西大橋に向かう。駅を出て左にに行くとお店
はすぐありました。


まいど商店@西大橋・大阪

白ラーメン、げんこつスープのコンソメ風と言うコピーがありどうなんだろう
と思い食べると、もろにコンソメではないがテイストは十分に感じる。お上
品ではないけどすっきりしていてこくも有りちょっとぴりっと来るスープはい
いです。低加水中太平打ちややウェーブ麺は、腰も強く絡みもいいしいい
です。


次は朝潮橋の北海道ラーメンに向かう。天気もよく暑い!、駅を出て公園
に沿って歩いていると汗がかなり出てきた。やっと店が見えてきて近づくと
あの某てこ入れ番組の写真が店のの前にはってあるではないか〜。小樽
の店で修行うんぬんと言うことは小耳にはさんでいたが、この店とは知らな
かった。店の前で入るか帰るかしばらく悩んだが入ってみることにした。

しの家@朝潮橋・大阪

店に入ると入ってすぐ段になっていて転びそうになる、なんで入り口に段
を作ってあるんだ?。客はほとんどおらず閑散としている。
しょうゆラーメンとチャ-シュー麺しかなくしょうゆを注文、出てきたラーメン
は脂はかなり少なく香りも弱い。スープを飲んでみるとしょうゆは薄めでス
ープがかなり薄い。おまけにチャーシューも薄く切ってあり冷たい。麺はぷ
りっとしているだろうと思いほおばると、う〜む???。困ったもんだ、なん
とか麺と具は片付けたがスープはほとんど飲めずに退散〜。

とほほな思いでホテルに戻り休憩、休憩と言うよりテンション全開になるよ
うにたきつけていたけどな〜。休憩するほど食べていなし〜。

夜になり活動再開、梅田近辺を回ってみる。

揚子江@梅田・大阪

ラーメン、前回来た時は朝一であっさりすっきりしたスープだった。今日は
夜なので違うのかな、けっこう濃い目の味で細麺をぐいっと引っ張るようで
いい感じだなぁ〜。なかなかよかったのでもう一杯とおもったけど次がある
のでおしまい。


次は揚子江から近い2月に出来たばかりの新店に向かう。

和〜めん喰U@梅田・大阪

外観はしゃれた作り、中も黒と木をふんだんにつかっていてシックな落ち着
ける雰囲気がいいな〜。基本の和〜めんを注文、とろとろのチャーシューと
とろろいも、のり、薄切りの笹ねぎが入っている。スープは動物系が突出せ
ずしっかりとしたベースで、魚系は干し系や節系というより骨系でとっている
いるような感じがした。そこに椎茸の旨みが加わりラーメンと言うより和食の
スープとでも言えるようです。それでいて濃い目で甘味がやや強く腰のある
麺と絡みいいですねぇ〜。ただ最後のほうはとろろであっさりしてくどさもなく
すっきりしました。

食べ終わりお店の方に話を伺えたのですが、東京に進出したいと言う気持ち
はあるようです。逆に東京の店のことをいろいろ聞かれました。

と今日は、まぁ〜出だしで2軒こけたのであまりまわれなかったけど、新しめ
のところも行けたしよかったなぁ〜。
さてさて明日はどうなるやら〜。

てな訳でBGMは無しです〜。


2002年5月4日

なぜか多摩〜

今朝は早く起きてどこに行くかな〜と考えていると、ふと多摩〜と出てきた。
早速出発する、渋滞はどうか気になったが中央高速は府中から渋滞で出
口の先から渋滞していて巻き込まれず降りる。ところがしたが渋滞していて
左回りで渋滞を避けて行くとすんなり走れた。無坊に早く着いたのでそばの
ファミレスでお茶を飲み開店を待つ。時間になり行くと先客は無し。

無坊@武蔵小金井

無坊ラーメンしょうゆ、動物系が効いてそこに魚系がぐぐっとくる。特に節系
の鯖とかつおが効いていて、腰のある長方形のストレート麺と絡んで
鵜舞!
こりゃ〜かなりの好み〜なラーメンですねぇ〜。チャーシューは適度な歯ご
たえがあり肉の旨みが十分、こりっとした山くらげもいいアクセントでいいです。
最近の新店とは思えないくらいよかったなぁ〜、まだ混んでいないしまた行っ
てみたい〜。

次はつつじヶ丘に向かう。

だんらん亭@つつじヶ丘・調布

ワンタンメン、もう見た目はくりそつ。大き目のちゅるちゅるぴろぴろ〜んで餡
が柔らかなワンタンが5個入っていてボリュームも満点。旨みが強めですがそ
れをものともしない世田谷大栄の細めの縮れ麺が腰もあり麺自体のうまさと、
最後までへたれずいいですねぇ〜。

新宿に用事があり早く行かなければいけないので多摩を後にし向かう。その途
中丸長@荻窪が未食だったので向かう。
店に着くと10人ぐらいの行列、しばらく待ち入店。

丸長@荻窪

入店後注文してからだいぶ待ちつけそばが登場、甘辛酸っぱもちょうどいい
です。太い麺は胃にやさしい茹で加減でかなり柔らかめ、つるつるっと入って
いきすぐなくなりました。噂のつけだれどんぶりのゴリゴリも見られました。

帰りに新宿に行き所用を済ませ帰宅。

夜は蕎麦屋で山菜のてんぷら、水茄子、田楽、鴨焼きでいっぱい、仕上げに
冷やし鴨南蛮で締める。

(BGM・Let's Go Downtown by Neil Young)


2002年5月3日

麺休日(ねぼすけ編)

今日はべんてんにいく予定だった、朝いったん起きて気が付くと昼前にな
っていた。
間に合わん!
と言う訳でお昼はラ無し、家でさくっと昼食を済ませ午後からエラーの修復。
素人の悲しさゆえなかなか終わらん。
夕方終えてマクロビオテックを食べに行く、体がすっきりするような思い込
みがあるせいかなかなかいいんでないかい。
連休中に平日の昼しかやっていない店を攻めたい、べんてん、三田、雷文
等に行きたいなぁ〜。

(BGM・Knock On Wood by Willson Picket)


2002年5月2日

麺休日

う〜む、先月は飛ばしすぎたかな?、名古屋、札幌と少し多めだったな〜。
しかし、いいところはまだまだあるから行きたいねぇ〜。

昼は出かけずサラダとサンドイッチで軽く済ます、明日から4連休なので
気合が今一はいらんのぉ〜。
夜は写真やデーターの整理があるので早めに帰宅、サラダとカレー少々。
一部エラーが見つかり修正等をしていて日は暮れる、と言うか遅い時間
になっていた〜。
さてさてGW後半の4連休はどこに行くやら、おとなしくしてるかな〜。

しか〜し、昨日のジンギスカンが気になるのぉ〜。

(BGM・Going Down Slow by Eddie Tayler)


2002年5月1日

出張天国(ジンギスカン食べられず編)

昨夜はぐっすり寝られてすっきり起床、昼前に友人と合流しジンギスカンを
食べに行く。ところがその店の開店が12時、友人は12:45のバスで出かけな
ければいけなくてジンギスカンはあきらめ〜。んならとすし屋に変更、ほっき
カレイ、つぶ、ボタンエビ等北海道の魚介を満喫〜。すし屋を出ると友人は
バスーターミナル目指し小走りで消えるのであった〜。

そのまま市電乗り場に行きロープウェー入り口のNAJAH(ナジャ)を目指す。
しか〜し今日は風が強くて寒い〜、上着を持ってくればよかったな〜。と言っ
ているうちに市電はロープウェー入り口に到着、降りてそのまま真っ直ぐ進
み交差点を渡りすぐ先の左側に店がありました。青と黄色の外観でわかりや
すい、店が駐車場の分引っ込んでいるから市電の方からだと一瞬見落として
しまいそう。でもぶた丼の看板が道路側にあるからわかるでしょ〜。

Buta-Don(ブタドン)NAJAH(ナジャ)@南19西14・札幌

おっ!ラーメンとつけめんがある、まずはしょうゆラーメン。ていねいにとった
とんこつのみのスープは、しょっぱくなくあっさりしていて最後まで飲みきれる。
このしょうゆだれが特徴があり、もろみしょうゆのような感じがする。脂っけが
ほとんど無く最初は物足りないかなと思いつつ食べているうちにスープが無く
なっていた。とんこつだけで魚系は入っていないとご主人は言っていたが、ほ
んのりと感じたのは気のせいかな。麺は札幌特有のものではなく帯広から取
り寄せている麺、ぷりんとはしておらず加水がやや低めかな。腰と麺の味が
よくスープとの相性はいいなぁ〜。チャーシューはしっかりとした肉で薄味だが
肉の旨みがある。細切のメンマも薄味ながらうまいです。
次はつけめん、つけだれが片手なべのような陶製の器に入っている。ラーメ
ンスープを濃くしただけのシンプルなつけだれと締まった麺はよりいっそう腰
がでてうまいです。いや〜シンプルなのにほっとするな〜。
このラーメンを40年前から作っていた先代に教わったとおりつくっているとい
うことですが、最近のインパクトの強いラーメンとは対極にあるけどなぜかほ
っとできるラーメンでした。
いろいろご主人に話を伺いましたが有意義でした。

飛行機の時間も有り千歳に向かい帰る。

帰る途中に所用でいっぱい。

(BGM・Pieceful Easy Feling by Eagles)