日々是綴(備忘録)

4月←
   2010年5月   →6月

2010年05月31日

ひるなし

忙しく昼飯を食べ損ねた

帰りがけ空腹に耐えかね夜8時頃路麺。
喜多そば@亀有で冷やしおろしきのこそばきつねトッピング。

その2時間後に生ビールとウーロンハイをやっつけ、〆に冷やしラーメン。
〆の〆にねぎチャーシューとごはんでねぎチャーシュー丼。
くったくった〜。

2010年05月30日

2日連続の嫌がらせとJM

某スエヒロ男より2日連続のメール。

土曜日・本日のランチ「ハンバーグと烏賊フライとそうめん」。
「ほほほほっほ〜♪、ハンバーグ大きくてうまいよ〜♪」。
日曜日・本日のランチ「和牛スライスステーキと目玉焼きとそうめん」。
「ステーキ柔らかくてうまいよ〜♪」。

土曜日はあまりの怒りで放置プレイ。
さすがに今日のメールには我慢が出来ず抗議っ!。
すると「なんか牛結構仕入れていたようでっせ!、食べにいきなはれ」だとっ!。
はい行きますとも、来週末か差来週あたり行けそうだがや。

朝いつも通り起床、しかし二度寝してぐっすり寝た。

昼は昨夜の筍ご飯ときのこ鍋。

午後友人が来て「この間のJMをMP3からWAV変換してCDに焼いてくれ」と言う事で
作業に取り掛かる。
ソフトがうまく動かずあれこれとやったらその後早く完了〜。

夜はチキントマト煮。
の、はずが玉ねぎ人参キャベツがてんこ盛りの野菜煮になりますた。
メタボ対策で、週末は必ず野菜大量摂取でダイエット!。

2010年05月29日

ぶっかけ

朝シャッターで白河そば@牛込柳町の月一のぶっかけ中華の日である。
今日はきざみと半熟玉子をトッピング。
うま〜。
期間限定メニュー化する7月までの楽しみはあと一回6月となった。


昼、中華丼・茄子といんげんの天ぷら。

夜、アスパラガス・水茄子・筍ご飯・きのこと根菜の鍋。

2010年05月28日

半壊

昼、タンメン半チャーハンセット。

夜は久しぶりの戦略会議、EC組合長・もつ焼き組合長・日本炭水化物組合長と言う
そうそうたるメンバーで加賀屋で一献。
ぎんだら・ほたるいか・つくね・やきとり・レバー・かしら・はつでぐいぐい。
軽く飲むはずが重くはないが中ぐらいまで飲んだ。





2010年05月27日

全壊

昼、おにぎり。

夜、大阪でしか会わない某氏とやきとん元気@秋葉原
マカロニ・きゅうり・つくね・ねぎま・うずらでぐいんぐいん〜。
勢いが一気に加速、ターボ全壊状態。






その後ここでぐいぐい。
〆にもりそば。


また記憶を落としたかもしれない。

2010年05月26日

愕然

昨晩の写真を見て愕然。
単純にみると同じ写真にしか見えないが、よく見ると同じメニューだが
ビジュアルが違う。
薄っすらとした記憶では替え玉といったようなないような。
結局ちゃんぽん二杯食べたのだろう。
起きたら腹が全然減っておらず某満館であった。

昼、麻婆豆腐定食

夜、にぎり寿司・鱧。

2010年05月25日

また記憶を落とした

朝、いか天ぷら唐揚げそば。
こりゃ昼飯いらないかも。

昼は食べる時間すら無く昼飯抜きですた。
はらへった。

夜はちゃんぽん武長でぐいぐい。
〆にちゃんぽん。

2010年05月24日

アスパラと水茄子は凄いっ!

昼飯は都庁でAセット、ぶり西京焼き。
食べ終わると同時にどこかに消えた。
足りん!(爆)。
もう一人前食べたかったけど、今夜のメインエベントに備え自重しますた。


夜飯は昨日買った巨大なアスパラガスを軽くゆでてからバター焼き。
そして5センチぐらいに切って塩茹でマヨ。
水茄子はスライスして塩をぱらりとかける。
それと金目煮つけ。

アスパラガスの茹で加減が良かったのか、バター焼きはしゃきっとしていて
真ん中の柔らかさが引き立ち、甘味がぐいっと出てきてうまゐ〜。
塩茹でもOK牧場〜、歯触りと甘味がマヨに勝っている。
シンプルが一番、茹でとバター焼きででらうま〜。
水茄子はみずみずしくしゃくしゃくで甘〜い。
ぱらり塩大正解!うま〜。
水茄子は家で漬けられないのでいつも塩。
こりがうまいのよ。
普通の茄子は塩だけではだめ、水茄子は塩だけでかなりうまい♪。
アスパラは3本、水茄子は2個在庫有。
まだ楽しめるなぁ〜。

鮭も飲まずに台所で楽しみながらアスパラを切り茹で焼き。
水茄子をどう切ろうか考え、輪切りにスライスし一口味見。
瑞々しく、お〜っ!と感動しながら楽しく調理。
たまにはこういう健全なひと時がいいねぇ。
そして楽しくおいしくいただきますた〜。

2010年05月23日

さらばのせやっ!

久しぶりの市場巡りは大昌 活魚センター@生野。
大きな建物ではないがいけすの数が凄い。
コンパクトな品数なれど侮れない種類と質が壮観。




大昌 活魚センター@生野は野菜も充実していて巨大なアスパラガスと水ナスを購入。


昼は5月31日で閉店するのせや本店@服部・豊中
この店は愛着があり大阪に行ったときはほとんど行っていた。



鱧落とし・マグロ・烏賊・鯛・赤貝・鉄火巻き・かつお。
〆にざる中華・おろし天ぷら蕎麦。
7年前に初めてきた時のことから走馬灯のように思いがよみがえり、しみじみとじっくりと
味わいながら食べました。







昼その2はル・メニュー よし井@伊丹市瑞ケ丘
愛ラブよし井〜♪。



焼肉定食と同行者のフォアグラステーキ。
デザートにアップルパイ。
もうね、なにをいわんやですね。
来るたびにうまさに打ち震えるばかり。
焼肉というより小口切りのステーキと言っても過言ではないお肉。
質量とも満足の域を超えています。
フォアグラがまたいいっ!。
シェフにちょっと話を聴けたが、なるほどとうなりっぱなしですた。
デザートのアップルパイは熱々でうますぎ君。



よしいを出て時間になり帰還。
帰りの新幹線は幸せいっぱいおなかいっぱいでゆめごこち〜。

夜はル・メニュー よし井@伊丹市瑞ケ丘のカツサンド。
でらうま〜♪。
出来立てを食べに行かないといけませんなぁ。


2010年05月22日

癒しの旅

何故か岡山駅にいた。
そして山陽本線に乗り西へと向かうのであった。


途中倉敷と新倉敷の間を流れる川をぼんやりと眺める。

着いたのは笠岡駅。
そして目的の栄清丸に着くと臨時休業!。


それでもめげず大連@笠岡に向かう。


ラーメンと餃子を注文。
過剰な演出と脚色のないラーメン。
平打ちの麺と澄んだスープ。
にんにくの効いたかあちゃんの餃子。
ラーメンと店のおかあさんがいい味出しています。
とても満足しましたよ、おっかさん。
 

続いて洋食レストラン ミカサ@倉敷である。


ランチメニューのハンバーグ定食を注文。
こりはでかい。
ランチメニューとはとても思えない大きさで、推定250gはあろう。
ざく切りの玉ねぎの甘みとお肉の美味しさが絶妙な調和をとりうまゐよ。
店主のおとうさんもいい味を醸し出していた。
 


火照った体を冷やしにおまち堂@岡山へレッツラゴー。

生いちごミルミルク、氷が水っぽくなくさらっと柔らかい。
生の苺とミルクが疲れた胃を癒してくれる。
上がっていた体温も下がりすっきり。


すっかりと癒され揺れる思いを胸に東へと向かうのであった。

笠岡〜倉敷〜岡山と食べ歩き、岡山から大阪に向かった。
ホテルに入り写真の整理とデーターをアップして終わりうつらうつらしていて起きたら
22:00すぎていた。
それからのせやは間に合わないので急遽変更し日付が変わる前にらーめん担担@十三に向かう。


ラーメン一本の店。
当然の如くごはんも頼みますた。
いやぁ〜ここのラーメンはやっぱりいいね。
何がどうのこうのではなく、ずばっとつぼに入ってくる味に不満があるわけは無し。
ごはんにキムチとニラキムチを乗っけてキムチごはんもきれいに うまかった〜♪。

2010年05月21日

暑かった

今日は気温が29度まで上がる予報だったので、背広の上着を着ずYシャツだけで
通勤。
結果大正解。
明日から半袖でいいね。

昼、出かけられずおにぎり。

夜、寿司・やり烏賊煮。

2010年05月20日

タソメソ

朝、越後そばできつね茄子天そば。
甘目だが一枚丸ごと入っているお揚げがうれしいねぇ。


昼は二郎@一之江
あまりおなかがすいていないので小野菜増しカラメ。
足りんな(爆)。


6時過ぎくたびれたので帰ろうと思っていたら、エロオヤヂからの芋メール。
サブジェクト「無題」本文「タソメソ」おまけに写真まで付いている。
要は食いに来いと言う煽り烏賊である。
早く帰ろうと思っていたが、逃げたと思われては狸の恥である。
よれながらついてビール一杯と味玉とネギ茶ーシュでグイッとやっていたら30分も
たたずにタンメン登場。


エロオヤヂいわく「酔っぱらうと食べらんないでしょ!」。
いつものタンメンを想像していたらつけめんですた。
エロオヤヂいわく「温麺ではなくつけめんにしてみますた」。
サンプルの小麦粉をつかったそうで、色が白くなく黄色みを帯びている粉だそう。
味わいは今までエロオヤヂの店で食べたことのない味。
むちもちした食感が、レギュラーのもりそばとは全く違い麺の味も濃い。
そしてつけだれ、キャベツともやしがこれでもかと入っていて長く細切りしたごぼう、
柔らかく炊いた豚肉。
麺400gとつけだれの具のたっぷりさ加減ではらぱんぱんになりますた。

2010年05月19日

今日も元気だっ!ごはんがうまいっ!

朝、そば処@亀有でわかめゲソ天そば。


昼は業務多忙のため買ってきてもらったおにぎり。
三時ごろおなかがすいたが我慢。

19時過ぎまで残業し、夕めしはてんくう@稲荷町
メンマ・鶏皮・ネギチャーシューでぐいぐいっ!。
〆は塩ラーメンで超満足♪。



2010年05月18日

今日も元気だっ!

朝、喜多そば@亀有で天ぷらそばがうまゐ!。
つゆが五臓六腑に染み渡る〜♪。


朝路麺を食べた後業務が激化し、昼は食べる時間無し。
結局昼めしが夕めしの時間にスライド。
もうね、腹減りまくりで死にそうになった。
逃亡するように夕食を求め街へ繰り出す。
中途半端なのはいやじゃ〜。
と言う事で、ザハンバーグ@高田馬場。
750gにするか迷ったが、500gにして温野菜Wとトッピング追加し
ごはんも中盛りにした。

結論。

足りん!。

やっぱり750gか1000gにしてごはん大盛りにすべきであったなぁ。




2010年05月17日



昼、ラーメンもちづき@小岩で葱味噌ラーメン。


夜、湯島の白梅でつまんでぐいぐい。
〆に煮干しとりそば。



2010年05月16日

BB King Day

寝起きからBB Kingである。
Live in Japan/Live at the Regal/Live in Cook County Jail/Blues Is Kingの
4枚がループ状態である。

Live at the Regal
1. Every Day I Have the Blues
2. Sweet Little Angel
3. It's My Own Fault
4. How Blue Can You Get?
5. Please Love Me
6. You Upset Me Baby
7. Worry, Worry
8. Woke up This Morning (My Baby's Gone)
9. You Done Lost Your Good Thing Now
10. Help the Poor

Live in Cook County Jail
1. Introduction
2. Every Day I Have The Blues
3. How Blue Can You Get?
4. Worry, Worry
5. Medley: Three O'Clock Blues/Darlin' You Know I Love You
6. Sweet Sixteen
7. The Thrill Is Gone
8. Please Accept My Love

Blues Is King
1. Introduction
2. Waitin' On You
3. Introduction
4. Gambler's Blues
5. Tired Of Your Jive
6. Night Life
7. Buzz Me
8. Don't Answer The Door
9. Blind Love
10. I Know What You're Puttin' Down
11. Baby, Get Lost
12. Gonna Keep On Loving You

昼、焼きそば。

夜、にらたま丼・鶏香草焼き・なめこ汁。

2010年05月15日

Let The Good Time Roll

BB King Live in Japan 1971

LP時代から購入しようと思った時には廃盤になっていて、CDでも在庫無しで
ずーっと待ち続けた。
それがやっと買えた。
リーガルやクックカウンティとか数枚ライブが出ているが、これはずーっと聞き
たかった。
やっと聴ける。

BB King Live in Japan 1971
1. Every Day I Have the Blues
2. How Blue Can You Get?
3. Eyesight to the Blind
4. Niji Baby
5. You're Still My Woman
6. Chains and Things
7. Sweet Sixteen
8. Hummingbird
9. Darlin' You Know I Love You
10. Japanese Boogie
11. Jamming at Sankei Hall
12. Thrill Is Gone
13. Hikari #88

昼、冷凍しておいたビーフカレー・サラダ。

夜、鯵オリーブオイルソテーバルサミコかけ・茄子と胡瓜の浅漬け・納豆ごはん。

2010年05月14日

よれたよる

朝、越後蕎麦@亀有でわかめ茄子天そば。


昼、五目あんかけ焼きそば。

夜、湯島でよれよれ。


2010年05月13日

国宝ゲイリームーア

昼、中華丼。

夜、貫@新宿で旬菜塩ラーメン大盛り。


西アマゾン川でオフィシャル盤のサムクック・ジャクソンブラウン&デビットリンドレイ
のライブ。
そして国宝ゲイリー兄貴の名古屋と渋谷。
ゲイリー兄貴を聴いてしびれまくり。

2010年05月12日

特になし

朝、そば処@亀有できつねそば。

昼、鮭弁。

夜、切干・コールスロー・チキンソテー。

2010年05月11日

限定と通常の違い

今朝体重を量って愕然!。
昨日1日で1.5kgリバウンドしてしまいますた。
後でわかったけどコンビニ海苔弁は900キロカロリー以上あるんですね。
知っていたら夜にあんなに食べなかったのに(泣)。

朝の通勤電車はまた〜りした音楽よりハードなギターが合う。
このところは国宝ゲイリーのハードブルースとスティーブヴァイが多い。
スティーブのリトルウイングの後の洪水のようなプレイは最高だね。

限定と通常の違いを解明すべく、そば処@亀有に突入。
出てきた通常かけそばを見れば一目瞭然。
通常の麺は細めのむちっとした食感。
昨日の限定はいかにも路麺と言うべくオーソドックスな茹で麺。
どちらも好きです。
で、烏賊天追加乗せ。


昼は出前の寿司。
10貫と巻物では足りないが、リバウンドのことがあるので我慢の子である。

夜はローストビーフ・鶏ささみ蒸し・サラダ・パン。

2010年05月10日

暫定目標達成

ダイエットを初めて60Kg台に戻った。
開始当初は77kgから73kgまでは順調だったが、そこからが長かった。
先月末に71kgに行き、今朝69.9kgになっていた。
だが60kg台前半まではまだほど遠い。
時間をかけあせらず急がず行かねば落ちないことがよくわかった。

おなかがすいた朝はそば処@亀有。
ふと気がついた看板。通常メニューのかけそばは230円だが限定は150円。
どう違うか明日通常を食べて比較しる〜。


昼は時間が無く海苔弁。
はぁ〜。

体重が落ちたことに喜び、調子に乗っててんくう@稲荷町
まずはねぎちゃーと餃子でぷはぁ〜。
〆に担々麺とライス(小ライス4杯相当)を食べてしまいますた(馬鹿爆)。




2010年05月09日

スエヒロ男の逆襲!

昨日久しぶりにスエヒロ@北小金に行き、スエヒロ男を煽ったら
「連休に呼子に行ってきて、烏賊とウマヅラハギを食べますた〜♪」と
写真を送り付けてきた。
写真を見たら非常に悔しかったが、どっちもうまそうじゃな。
photo by suehirootoko


昼前からクリームシチューを作りながらコールスローも作り天丼を作る。
昼飯は天丼だけだが味見をしながらつまんでいたら訳がわからなくなった。
そういう状態でも、かりっとはしないが脂っぽくなくうまかった〜。

夜、赤烏賊オリーブオイルソテー・クリームシチュー。

2010年05月08日

過ぎたるは及ばざる如し(何回目だ?)

目が覚めると昨日の不調がうそのように消えていた。
もう頭はきざみうどんモードである。
と言う事で朝飯は白河そば@牛込柳町シャッターできざみうどん。
やっぱりいいねぇ。
29日はぶっかけ中華の日。


実家に行き用事を済ませ向かうは北小金!。

本日のランチはスエヒロ@北小金でもひょひょ〜♪。
20年以上食べ慣れたはずなのに、通い慣れたはずなのに。
今では年に何度も行っていない。
それでも感動したっ!。
アジフライの鯵のうまさ、オムレツのやさしさ、味噌汁のあたたかさ、タケノコのぬくもり。
泣きながら食べますた。
うまかったよ〜♪。
マスターと女将さん、ありがとう!。






帰りがけたまたま1時ごろ湯島を通ると湯島屋武造商店@湯島の行列がすくない。
目測で5〜6人ほど、裏の駐車場に車を入れ並ぶ。
並んだらすぐに後ろに行列ができ始め総勢20人ほどの行列となる。
と言う事で本日のランチ・その2は煮干し鶏蕎麦。
やっぱしうめぇなぁ。
この麺が好きなのよ〜。
超満足で店を出た。


昨日の今日で調子に乗るといかん。
夜になっても胃もたれが収まらず夕食は無し。

2010年05月07日

降って湧いた事

午前にぴきーーーーーん!と痛いお知らせ。
難儀じゃ。

昼、出前を取っている店でワンタン麺。

夜、餃子・しうまい・ごはん。

2010年05月06日

リハ

朝飯は越後そば@亀有で茄子天そば。
今日はちくわ天が一個サービスの日だそうで入れてもらいますた。


昼は出前を取っている店に今日は食べに行った。
壁のお品書きに書いてある唐揚げ定食を注文。
唐揚げ定食という字の下に半ライス・半ラーメンと書いてあるので
どっちか選択すると思っていたら両方出てきた。
半ライスといっても並に近いかもしれない。
半ラーメンといっても博多ラーメンと同じくらいあるかもしれない。
唐揚げは3.4pのが8個。
これではらぱっつんにならないわけがない。
苦しいひるめしだった〜。


夜、明日の本番に備えてのリハーサルである。
でもほどほどにしておいた。

2010年05月05日

西アマゾン川大漁

昼はがっつり食べたくなり、タイレストラン ボス@高田馬場
ランチメニューのタイ風蒸鶏醤油味ラーメンと海老チャーハン。
久しぶりにはらぱっつんぱっつん〜。


昼食後、西アマゾン川に仕掛けた刺し網の様子を見に行く。
Gary Moore Tokyo CompleetとJeff Beck Tokyo Compleetゲット!。
Gary Moore最高っ!、Still Got The Bluesでまたもや号泣!!!!!!。
釣果は大漁だ〜。

夜、海老とスパと野菜のマヨソース和え・大根と人参とじゃがいもとキャベツのコンソメ煮。

2010年05月04日

匹子2

昼、きのこ汁・納豆ごはん。

夜、煮鶏・コールスロー・白菜漬け・切干大根。

2010年05月03日

匹子

昼、きのこソテー・納豆ごはん・チキンハーブ焼き。

夜、きのこ鍋・ポテト焼き・コールスロー・白菜とキャベツの浅漬け。

2010年05月02日

久しぶりの再会

昼、ビーフカレー。

夕方友人のお誘いで十八番(おはこ)@野方に向かう。
店に着くと、あ”ーーーーーー!。
臨時休業ですた。


踵を返し秋元屋@野方に向かい、煮込み・じゃがバター・とりにんにく・ぼんじり・せせり・ねぎま
を食べながらビールとお茶割を飲み、小1時間ぐらいでさくっと退散。
 
 

秋元屋を出ると友人は麺モードに入っていてどうしても麺が食べたいとだだをこねる。
休日で営業していて友人の好みそうな店を思いめぐらすととGOMA@沼袋がヒット。
かなり前に2・3度行った事があったがそれ以来行っていないので行ってみる。
沼袋の商店街を記憶を頼りに目印の航海屋を探しながら歩くとあった。
その手前の路地を右に入った先の右側に店はあった。

まずは青菜炒・チャーシュー・餃子を注文し、ビールで乾杯。
しゃきっと炒めあげた青菜はいいねぇ。
チャーシューは以前の記憶がよみがえってくる、焼いた豚でうまゐっ!。
麺は香麺、友人はねぎそば。
いい値段で具もたっぷりと入っていてこんなんだったかなと考えてみたら、記憶に
あったのは光麺で麺とたれと挽き肉のシンプルな和えそばだった。
しか〜し、具材もうまいが何と言っても麺とたれと挽き肉のシンプルな和えそばに
変わりはなかった。
たれと味付けひき肉が麺のうまさをより一層引き出し、わしわしたべると八角の香りも
いっそううまさを倍増させる。
ねぎそばをちょっといただく、これですよ、これっ!。
麺とスープと葱の構成が最高にうまゐ。
メニュー中でどうも気になる18番(裏)を注文。
麺の上に葱、そして注ぎ口の付いた小さな器に入ったたれ。
ぱっと見つけめんかと思うが、別皿に麺と葱を入れたれをかけてあえて食べる。
これがまたうまゐのよ。
香麺とまた違いやや酸味と脂っ気がありこれまた麺を引き立てていてうまゐねぇ。
久しぶりながら超〜満足な味を満喫できた幸せなひと時であった。
次回はトンミンセットははずせないなぁ。
他の席の焼きそばとチャーハンンもうまそうだった。
棚の中にゴマちゃんが入っていたのは変わりはなかったよ。
 
 

 

2010年05月01日

久しぶりの江戸ミニ爆食ツアー

昼、大喜@湯島
連休という事もあり早めに店に向かうと2人待ち。
しばし待って早めの開店。
昼限定の煮干しとりそば。
 

もりそばより幅があり、厚みがある縮れ麺はもちもちと口中に快感が走る。
そのまますすり幸せをかみしめると、麺のうまさがふわぁ〜っと広がっていく。
鶏そばベースの塩スープは、がっつりと煮干しが効いている。
しかしそこはさすが湯島屋武造やることに隙がなく、香りと旨みが極限まで引き出さ
れている和の出汁である。
余計な足し算はせず、出汁を引くという言葉通りのすっきりとした中に旨みと適度
な脂分があり和食のラーメンとも思える素晴らしいスープになっている。
そのスープと一体化した麺をすすれば、麺の味と舌触りが心地よくがっつり煮干し
鶏スープがそれを倍増させるようなエクスタシー感覚におちいる。
これをうまゐと言わず何と言えばいいのだろうか。
その幸せな時間も終焉を迎え静かに幕を閉じる。

湯島屋武造商店@湯島を出て向かうは野方である。

野方駅から環七を南下し7分ぐらい歩いた先の右側に十八番(おはこ)@野方はあった。

町にある中華屋さんと言う風情ではあるがココは孟宗竹を使った手打ち麺。
ラーメンを注文、やや茶色を帯びた麺は平打ちで手揉みであろうかウェーブがかかって
不揃いの麺でチャーシュー・メンマ・葱というシンプルな具材と麺とスープ。
若干色合いの薄い鶏ガラ醤油のスープに鎮座する麺は、早く食べてくれとでも言わんと
するオーラを醸し出していた。
もうね、自家製麺の手打ち麺がでらうまなのよ〜♪。
何の飾りっ気も無いストレートな醤油ラーメンではあるけど、この麺の穏やかではあるが
主張のある味わいと食感。
この潔さに心打ち震えるような感動を口と目から味わえた。
次はゆっくりと一品料理を食べつつビールを飲み、〆にまたこのラーメンをじっくりと味わい
たいと思う。


勢いづいて丸長@新井薬師前、ここはは久しぶりに来た。
3軒目だったので腰が引けてつけそばを注文。
そのまま麺だけを食べると前回よりむちむちとしている。
つけだれをくぐらすともちもち〜♪と変化しさくさくと入っていき、あっという間に麺は無くなる。
なんだよ〜これなら野菜つけそば大盛りでもよかったな〜。
とはいえお気に入りでうまかったことには変わりなく、次回は野菜つけそば大盛りだと心に
誓うのであった。


新井薬師前まで来たら丸長@沼袋にも行かねばいかんなぁ〜。

夜は昼間爆食したので食欲蘇らず奴と切干大根だけで炭水化物は無し。
デザートはエクレア一個。