M's Diary
2006年10月


2006年10月31日

ニボラー


美春@北松戸
特選しょうゆラーメン


湯島屋狸造商店

ラーメン


2006年10月30日

これだね

昼はスエヒロ@北小金
本日のランチ「和風ハンバーグ・エビピラフ」。


夜は松茸ご飯・うしやき・揚げだし豆腐。

2006年10月29日

総本山!

昼は超々久しぶりに永福町大勝軒@永福町に行く。
開店30分前に店に入れ、ぼ〜っとしながら開店時間まで待つ。
今日はチャーシュー麺、以前に食べたぱさぱさごわごわチャーシューとは違って
柔らかしっとり仕様になって8枚入り。 超熱々スープはえぐみと苦味が強くまった
りとして、昨日の草むらほどにぼにぼした感じは強くないが麺との絡みもよく80%
飲み干す。 初めて行った時の強烈な印象は時の経過とともに薄れたのか穏やか
に思える、と言ってもかなりの強さだが。
麺は柔らかめだが最後にはへろへろになると思ったがそこまでののびは無くおい
しくいただけた〜。

夜は松茸ご飯・金目煮付け。

2006年10月28日

煮干その1

昼は中華麺舗 草むら@永福町でワンタンメンと半餃子。
ご存知の方もいると思いますが、永福のルーツと言う話もございます。
その真相はいかに!。
はい、スープを飲むとえげつなさはおとなしめですが、にぼっています。
ラードとスープは分離せずいい塩梅の混合具合で、柔らかめの麺は草むら
っていて、スープの持ち上げもいい〜。
ちゅるちゅるぴろぴろ柔らかワンタンがうま〜。
煮干星人やワンタンメン好きにはたまりませんなぁ。
麺は一玉で持て余すことも無くほぼ全汁〜。

注)硬麺好きな方は近寄らない方がいいかも〜。

大きいのが3個の半餃子の餡は可も無く不可もないけど皮が鵜舞。

夜は鮭・野菜炒め・茶樹茸ご飯。

2006年10月27日

めんや もも

徳狸から「今どこにおるんじゃぁ〜」と北小金まで来るよう脅しににも似た電話
に呼び出される。
と言うことで昼はスエヒロ@北小金
本日のランチ「ハヤシライス・オニオン入りハムカツ」。
お汁はけんちん汁ビーフ味。
うま〜。

夜は久しぶりにめんやもも@一之江
しょうゆラーメン、丸鶏と豚肉・野菜の2つを合わせたスープは野菜の甘みと鶏
・豚の旨味が出ている。魚はかえしのほうに入ってて昆布も効いている。細麺
はもちもちしていてほおばるとこれは鵜舞!。
しおラーメン、同じベースのスープの旨味と塩の旨味をそのまま味わえ麺が
ぐいぐいっと入っていく。
これまた鵜舞っ!。
2杯目ではあるが全汁させるうまさがたまらん!。
うひゃひゃ〜。

2006年10月26日



昼はスエヒロ@北小金
本日のランチ、「まぐろ刺身・ハムステーキ」。

夜は納豆巻き・鰤照り焼き

2006年10月25日

うまうま〜

昼は時間が無く麺座 まねき@北松戸で潮まねきラーメンしょうゆ。
通常のまねきラーメンより魚を効かせている、魚がだいぶ強いが黒七味の香りと
辛味がいい塩梅で鵜舞〜。

夜はラーメン○二郎 本店@王子神谷で○二ラーメン。
麺は生煮えではなく、硬すぎずぼそぼそすぎず、食べ進んでいるうちに無くなり
もっと食べたいと思った。
スープははしょっぱすぎず醤油がよく感じられ脂も分離しておらず麺によく絡む〜。
ごきゅごきゅーっとスープを飲んでいたらほぼ無くなっていた。自分でカラメに出来
る醤油だれがカウンターにおいてあるのはいいですなぁ〜。
野菜の茹で加減もよく麺と一緒にほおばると増しにすればよかったかなと思ったが
隣のロケット盛りのような量を見て次回にしようと固く誓うのであった〜。

ちう事で次回は豚入り野菜増しだ〜。

2006年10月24日

ランチ

昼はスエヒロ@北小金
本日のランチ、「ハンバーグステーキ・目玉焼き添え・ほうれん草おしたし」。


夜は湯島屋狸造商店でとりつけめん。

2006年10月23日



昼は美春@北松戸
和ぶし醤油ラーメン、「特に効かせた煮干」と鰹節で今まで以上に和風色の
濃い新しいラーメンに満足。
今日は特に麺がうまかったなぁ〜。


夜はにぎり・ほたて揚げ・サラダ・若布煮。

2006年10月22日



昼は二郎@高田馬場で豚ラーメン+うずら。

夜、金目煮つけ・松茸ご飯・ポテトサラダ。


2006年10月21日

い〜ひっひっひ〜

昼は久々に二郎@三田本店へ行く。
早めに到着したがすでに開店していて、20人待ちだが回転悪からず。
と言うことで20人待ちの割には15分ぐらいで入れた。
おやぢ舌好調なようで「い〜ひっひっひ〜」が3度ほど出ていた。
豚入りラーメン、醤油と脂の塩梅最高!。
野菜ともちもちした麺がスープと絡みまくりぐいぐい入って行く〜。
でかい豚が5枚でボリュームたっぷり、スープを8割ぐらい飲んでおなかぱんぱん。
今日は言うこと無しに鵜舞!!!。

夜はつず久(つずく)@牛込柳町
お通しの煮穴子・茄子浅漬け・さしもり(鰤・鮪・うに・鯨さえずり・鯵・生しらす)・
納豆焼・焼牡蠣・穴子白焼・〆にわさびめし。
わさびめしはとても辛いが女将のおすすめの通り海苔多め・しょうゆ回しがけで鵜舞〜。
雰囲気もよくうまかった〜。

2006年10月20日

ごはん

昼はスエヒロ@北小金、本日のランチ、「カキフライ・甘辛炒り玉子」。

夜は鰤照り焼き・烏賊ボイル・松茸ご飯。

2006年10月19日



昼はスエヒロ@北小金、本日のランチ、「天丼・ハムサラダ」。
鰺・海老・いんげん、うま〜だがよけいおなかがすいた。

夜、金目煮付け・納豆まき。

2006年10月18日

季節のご飯


昼はきのこごはん。

夜は超〜久しぶりに味処 むさし野@松戸で中華そばと季節のご飯。
べにあずまの炊き込みご飯・めごちと白子のてんぷら。
白子は舌触りと口溶けが苦手だが味は鵜舞。
めごちはしっとりほくほくでこれまた鵜舞〜。

2006年10月17日

む〜ん

昼はおにぎり。

湯島屋狸造商店でとりつけめん。
麺が好きだな〜。

2006年10月16日

具無しワンタン〜

昼はいまの家@守谷ででワンタンチャーシュー麺。
もちむち麺とちゅるちゅるワンタンが鵜舞!

夜は牛焼・大根サラダ。

2006年10月15日

熱々うまうま〜

昼は西新宿詣で集合前にむろや@四谷三丁目で限定塩ラーメン中盛り。
今日は節がいつもより強く感じるが熱々でうまうま〜。
次回はつけ麺大盛りあつもりだ〜。

続いて中野大勝軒高田馬場@高田馬場で味玉つけめん大盛り。
麺は茹で加減がへろへろ一歩手前でどうしようもなくゆるゆる、味はとてもいいのだが。
それとつけだれ少なすぎで食べ終わる前になくなるかと思った。

2軒も行くとけっこう腹いっぱいになるもんだ〜。

おなかもいっぱいになり西新宿であれこれみつくろう。

夜は鮭ソテー・カキフライ。

2006年10月14日

獣のフェロモン

昼は髭@平和島でラーメン。
先日よりもそっとした感じがあるが鵜舞麺だ〜。
大盛りにすればよかったな〜。

夜は鰈の煮付け・キャベツ炒め・サラダ・麩海苔のおすまし。

2006年10月13日

日清は相性がよくない

昼はサンドイッチ。

夜は鮭・人参ポテトサラダ・やきそば。
今日のやきそばは失敗した。

2006年10月12日

煮て日なもの

昼は煮物定食。

夜はおでん。

2006年10月11日

むろやです

昼は回転寿司。

夜はむろや@四谷三丁目で限定塩ラーメン中盛り。
丼が深めで口が狭くスープが冷めにくく熱々〜。
いつもにまして鵜舞〜。

2006年10月10日

麺だね〜

昼は柏で味噌ラーメン、麺も変わりボリュームたっぷりスープ濃い目で昼ごはんには
十分の味噌ラーメンであった。

夜は湯島屋狸造商店でとりつけめん。
むほ〜うま〜。

2006年10月09日

ひげちょびれ

昼は最近開店したと言う髭@平和島に向かう。
途中徳狸を拾い向かうが渋滞無しで早く到着、すると向こうから不審な漁師が〜。
ラーメン、スープは軽めだが麺は鵜舞!。
脂増し・辛目で固形完食。

続いてここも新店の遊@鶯谷
狭い店で頭の上からやかましい音楽が鳴り響く。
何を考えておるのかカウンターと厨房の間は簾で仕切られ 見せたくないのであろうか?。
ただでさえ狭いのに仕切っ たらよけい狭く感じ息苦しい。
中華そば、平打ちの麺はてぼからあけてそのまま、ほぐしもせぬから固まっておる。
あげくにぬめりがあり、生煮えで芯がありぬちゃっと歯にひっかかる。
スープは煮干だが甘く、スープが少なく麺泳げず脂多くべったり。
1/2残して撃沈退散〜、とほほ〜。

2006年10月08日

飯の日

朝は海鮮丼。

昼はモコモコ。

夜は赤鰈・帆立バター焼。


2006年10月07日

多忙

昼は薮きん@弘前で中華そば。

その後親戚の祝い事で一休寿司@弘前で祝い席。
特上にぎり、とろ・鯛・あわび・赤貝・海老・数の子・中トロ・タラバカニ・御椀・雲丹・いくら・。
単品にぎりで、帆立・烏賊・穴子・蝦蛄。
コストパフォーマンス高く鵜舞寿司に満足〜。

夜は同行者の試験合格祝いでオステリア エノテカ ダ・サスィーノ@弘前
シェフおまかせコース
おつまみ・前菜・甘鯛とうもろこしソース・パスタあおり烏賊雲丹ソース・
手打ちガルガネッリウニしゃもロックロティソース・ニョッキ・
鳩胸肉のソテー腿肉のインヴォルティーノ・デザートチョコレートの温かいスフォルマティーノ 
小菓子。
あっさりめで軽いが満足感は十分で鵜舞。


2006年10月06日

三種類の自家製麺?

昼は食べはぐる。

夜はらう麺 つじや 弘前店@弘前

自家製麺で3種類の麺(太麺・細縮れ麺・細麺)で無化調。
中華そば、弘前定番の細縮れ麺で昆布のような旨みの効いたややしょうゆがきりっとしているが丸みと
甘みがありほのかに魚だしが感じられて鵜舞。
つけ麺、もちっとした気持ち硬めの太麺で濃い目のつけだれは中華そばのスープにほんのり辛い香味油
が入っていて何ぼでも入る。これも鵜舞。
らう麺、つけめんと同じ太麺だが食感がまったく違いむちむちっとして歯に跳ね返るような弾力が心地よい。
スープは中華そばより濃い目で豚が強く感じて鵜舞。
ちょっともらった天神らう麺、ストレートな細麺で塩味。梅茶漬け風らう麺と書いてある。中華そばのめんより
色白で加水低め、スープの乗りもいい。海苔・紫蘇・ねぎ・梅干が入っていてあっさりと鵜舞。
他にかしわ餃子・おつまみワンタン・とりボン。

ここは鵜舞〜。
3杯食べておなかいっぱい〜。


2006年10月05日

むろやです

昼は近くの蕎麦屋で唐揚ランチセット+ミニかけそば。

夜はまたしてもむろや@四谷三丁目でござる。
まずは限定塩つけめん中盛り、いつもかなり硬い茹で加減なのできょうはやや柔らかめにしてもらう。
するとねらいぴったり!、いつもならつけだれとの絡みがいまひとつだが今日は絡み良し!。
これは鵜舞!。
続いて限定塩ラーメン中盛り、「新しい麺に変えるんですよ、低加水麺なんだけど食べてみます?」と言う
ご主人のご好意とあっては食べますとも〜。
前回の麺と比べるとかなり色白で加水低め、やや柔らかめの茹で上がりだがスープの乗りはかなりいい。
もう少し硬めだとぷりっとしそう、ただ麺の味自体は薄い。
とは言えあっさり完食、うまかった〜。 

今日はつけめんラーメンともにずいぶんと塩分が強くなっているように思えた。

2006年10月04日



昼は豆でっぽう@天王台で味噌ラーメン大盛り。
今日は野菜が多い、麺との塩梅よろしく全汁。

夜はぽっぽっ屋@小伝馬町で新塩ラーメン。
細麺だがちょっと硬め、それでも甘めのスープの乗りもよく鵜舞。

続いて幸貴@浅草橋でワンタンメン。
おやぢ絶好調である。
ちゅるちゅるワンタンは言うこと無し!、めんはちょっと硬めの茹で上がりだが鵜舞〜。

2006年10月03日

鶏坦

昼は近くの中華屋でアイナメ唐揚ランチ。
かりっと上がり骨まで食べられるが身の部分がぱさついて硬すぎ。

夜は湯島屋狸造商店@湯島でとりつけめんとタンタンメン。
タンタンメンは若干辛味が強くなったか?、などなど思っているうちに全汁。
うまかった〜。

2006年10月02日

エビフリャー

昼前に打ち合わせが終りさて昼ご飯でもと思ったら、
「今日は食事会じゃぁ〜早くこんかい〜」と怖い呼び出しでスエヒロ@北小金に向かう。
店に着くとネクタイを締めた見慣れぬ小奇麗な徳狸が一匹。
普段やさぐれた姿しか知らんのでびびる。
今日のランチメニューは「かつたま・ハムサラダ」ちゅうことでスルーし久々にエビフリャー。
食べた事があるしサイズを知っているはずなのにでかい!。
おまけに小鉢の胡瓜とサラダの胡瓜とトマトをこっちに乗せる狸。
さくさくとした衣とぷりっとしてしっとりのエビフリャーにタルタルソースをたっぷりつけて
ほおばれば、何も言うまい語るまい〜。
おなかいっぱいじゃ〜。

「エビフリャー、ああエビフリャー、エビフリャー」

夜はほうばみそごはん・きのこごはん・さんま。

2006年10月01日

硬すぎ

昼はむろや@四谷三丁目で 2006.10.01〜10.31までの限定メニューの
限定塩ラーメン中盛りと限定塩つけめん中盛り。
昆布のとろみがややあり、節粉はくどさやいやらしさは感じさせずもちもちとした麺と絡んで
鵜舞!。
つけめんは麺が硬すぎ君。
硬麺好きが多い昨今ではこのぐらい硬くするのが多いが、麺の旨味と味が硬すぎて出てこず
つけだれの乗りもよろしからず。
もう少し柔らかい方がつけだれと絡んで麺の味も感じられるかな?。

券売機には表示した券は無し。
塩ラーメンはラーメン大盛り750円の券、塩つけめんはつけめん大盛り850円の券。
12:00〜13:00の間繁多タイムの注文ははご遠慮願いますと言う事。


夜はなら茸ごはん・ほっけ。