日々是綴(備忘録)

8月←   2010年9月   →10月

2010年09月30日

その男絶不調につき

やっとセロニアスモンクのアルバムが到着。
アマゾンで探したら5CDのボックスがかなりお得な値段であった。
まずはSolo MonkとMonk's Dreamを聴く。
ソロモンクは初めてセロニアスモンクを聴いたアルバムだった。
久しぶりに聴いたがやっぱりいいねぇ。
これはウイスキーが進むなぁ。

Original Album Classics
Thelonious Monk


Solo Monk
1. Dinah (Take 2)
2. I Surrender, Dear
3. Sweet And Lovely (Take 2)
4. North Of The Sunset
5. Ruby, My Dear (Take 3)
6. I'm Confessin' (That I Love You)
7. I Hadn't Anyone Till You
8. Everything Happens To Me (Take 3)
9. Monk's Point
10. I Should Care
11. Ask Me Now (Take 2)
12. These Foolish Things (Remind Me Of You)
13. Introspection
14. Darn That Dream
15. Dinah (Take 1)
16. Sweet And Lovely (Take 1)
17. Ruby, My Dear (Take 1)
18. I'm Confessin' (That I Love You) (Take 1)
19. I Hadn't Anyone Till You (Take 2)
20. Everything Happens To Me (Retake 1)
21. Ask Me Now (Take 1)

Monk's Dream
1. Monk's Dream (Take 8)
2. Body And Soul (Re-Take 2)
3. Bright Mississippi (Take 1)
4. Blues Five Spot
5. Blue Bolivar Blues (Take 2)
6. Just A Gigolo
7. Bye-Ya
8. Sweet And Lovely
9. Monk's Dream (Take 3)
10. Body And Soul (Take 1)
11. Bright Mississippi (Take 3)
12. Blue Bolivar Blues (Take 1)

昨晩のご乱行がたたり絶不調〜。

昼、玉子うどん。

夜、秋刀魚・カニ押しずし。

2010年09月29日

御一行様のお成り〜。

湯島屋武造商店
店に入るとカウンター満席で、テーブル席にラヲタでない常連御一行様がおられ
相席をさせていただく。
御一行様はすでにこのような状態にににににに〜。

普段飲まない日本酒のご相伴にあづかりつつ生ビールとサワー。
〆に芳醇とおにぎり。
芳醇うますぎ〜♪。

御一行様のとりそば・小ごはん・もりそば・芳醇醤油。



2010年09月28日

迷ったら2つ、迷わずとも2つ

早めに帰ったらすぐ宅急便が来たっ!。
オスカー・ピーターソン・トリオの「ザ・トリオ」とセロニアス・モンクのボックスだ。
まず「ザ・トリオ」を聴きながら。
これですよこれっ!、ドラム無しのピアノ・ジョーパスのギター・ニルスペデルセンのベースのトリオ。
時間は短いが三位一体のアンサンブルと個々のソロが素晴らしい。
ニルスペデルセンのアルバムもあったはずだ。
明日探索してみよう。

湯島屋武造商店
迷わずに2杯食べたっ!!!!!。
芳醇醤油はスープ麺ともに最高にうまいわぁ。
勢いがつき太いちぢれ麺になった味噌。
麺汁うまいわぁ〜♪。
ほほほほほほほ〜♪。
うひゃひゃひゃ〜。
ぜひおいでやす〜。




2010年09月27日

お宝箱から行方不明

先日から オスカー・ピーターソン・トリオのザ・トリオとセロニアス・モンクとチャーリーミンガスと
パッドパウエルのアルバムをお宝箱の中を探しているのだが見つからず行方不明である。
どうしても聴きたいのに無いと余計に聞きたくなる。
緊急措置としてOPとセロニアス・モンクを発注!。
あ〜早く来ないとイライラがつのるばかり〜。

オスカー・ピーターソン・トリオ 「ザ・トリオ」

1. ブルース・エチュード
2. シカゴ・ブルース
3. イージー・リスニング・ブルース
4. カム・サンデイ
5. シークレット・ラヴ

ひがし@新松戸
おつまみ盛りと唐揚げで生ビールとサワーをぐいぐい。
〆に塩らーめんとチャーハンで腹ぱっつん。





2010年09月26日

ついにでたっ!

Dave MasonのCBSのリマスターペーパースリーブはありえても、ブルーサムの2枚のCD化と
ペーパースリーブはあり得ない話と長年思っていた。
それゆえアナログLP盤からCDRに焼き、ジャケもスキャンして自作のCDRを楽しんでいた。
ところがついにこの2枚がリマスターペーパースリーブになった。
今の時代とすれば2枚で1枚分の時間しかないが、あえて2イン1をせず別々にしたところが憎い。
音的にアナログより音像がくっきりとして綺麗な音になっている。
いろいろ思うところもあるけどこの2枚をCDで聴けることを素直に喜びたい。
1975〜1978頃のぐいぐいのりのりと違って、ゆるゆるのライブがまたいいんだよねぇ。

Dave Mason Is Alive!

1.ウォーク・トゥ・ザ・ポイント
2.シュドゥント・ハヴ・トゥック・モア・ザン・ユー・ゲイヴ
3.ルック・アット・ユー・ルック・アット・ミー
4.オンリー・ユー・ノウ・アンド・アイ・ノウ
5.サッド・アンド・ティープ・アズ・ユー
6.ジャスト・ア・ソング
7.フィーリン・オーライト

Headkeeper

1.トゥ・ビー・フリー
2.イン・マイマインド
3.ヒア・ウィ・ゴー・アゲイン
4.ア・ハートエイク,ア・シャドー,ア・ライフタイム
5.ヘッドキーパー
6.パーリー・クイーン
7.ジャスト・ア・ソング
8.ワールド・イン・チェンジズ
9.キャント・ストップ・ウォリイング,キャント・ストップ・ラヴィング
10.フィーリン・オーライト

昼、スパゲティポモドーロ。

夜、鰈煮つけ・切干・コールスロー・わかめと豆腐の味噌汁・ごはん。

2010年09月25日

煮込み豆腐ご飯乗せ

白河そば@牛込柳町
きざみうどん・小天丼かき揚げ。
あっ!煮込み豆腐と白飯忘れた。



夜、クリームシチュー・鮪オイル焼き。

2010年09月24日

ニューアルバム「Clapton」

いきなり1. Travelin' Alone、2. Rocking Chairとくればたまらないオープニングだっ!。
単純に言うと09ツアーのシットダウンセットのブルースとセッションフォーRJをジャジーにした感じ。
ブルースあり、ジャジーあり、ニューオーリンズテイストありでなかなか好きなアルバム。
年齢的なこともあるのだろうけどゆったりとブルージーでありジャジーでありポップすぎると言う事はない。
09ツアーのように好きなことやっているだけに思えた。
このアルバムから中心の曲で、狭い箱でのライブが見てみたい。
ジャケット裏のブラッキーの写真がそそる。
 

Clapton
1. Travelin' Alone
2. Rocking Chair
3. River Runs Deep
4. Judgement Day
5. How Deep Is The Ocean
6. My Very Good Friend The Milkman
7. Can't Hold Out Much Longer
8. That's No Way To Get Along
9. Everything Will Be Alright
10. Diamonds Made From Rain
11. When Somebody Thinks You're Wonderful
12. Hard Times Blues
13. Run Back To Your Side
14. Autumn Leaves

夜はここでぐいぐいっ。


2010年09月23日

爆音!。

昼前に武道館に行く前腹ごしらえは日高屋で太平燕。


今日はストーンズのL&Gフイルムコンサート@武道館であります。
THE ROLLING STONES “LADIES AND GENTLEMEN” Film Live at Budokan


いつものように九段下駅2番出口を出て坂道を登り入って行き、田安門をくぐり武道館に到着。
先についている友人に電話をし合流。
グッズ売り場をのぞいたり、友人の友人と合流ししばし歓談。
20分ぐらい前に武道館に突入!。
スクリーンや国旗を眺めながら話しつつ思いをはせる。
客殿が落ち映画が始る。
そして何よりもあのストーンズ黄金期と言われた1972アメリカンツアーの幕がBrown Sugarで
切って落とされた。
なんだっ!この爆音はっ!。
いや〜たまんないほどのスクリーンの大きさと爆音にしびれる。
大画面の割には思っていたより綺麗な画面、ややコントラストが強かったがそんなことは
どうでもいい事。
キースののりのりのカッティング、ミックテイラーの艶っぽくきらびやかなレスポール。
前後左右上下と飛び回り、骨太の声を出し見る者すべての心をわしづかみにし桃源郷へと
いざなうミックジャガー。
チャーリーとビルの盤石なストーンズリズム隊。
ラストのStreet Fighting Manが終わった時点で放心状態であった。
中止になった1973武道館は是が非でも見たかった。
Brown Sugar
Bitch
Gimme Shelter
Dead Flowers
Happy
Tumbling Dice
Love In Vain
Sweet Virginia
You Can't Always-
All Down The Line
Midnight Rambler
Bye Bye Johnny
Rip This Joint
Jumping Jack Flash
Street Fighting Man

 


武道館の帰りと言えばここ
お通し・味玉・ネギチャーシューで生を一杯だけぐいっ!。
早々に〆の味噌ラーメン。
ほほほほほほほほほ〜い♪。
うまいねぇ。



2010年09月22日

つらい一日

昨日のダメージで食欲なし。

昼、きつねそばだったが完食ならず。

夜、カニ玉定食。

2010年09月21日

熱い男

今月2度目の戦略会議。
EC組合長・もつ焼き組合長・日本炭水化物組合長・狸組合長の組合連合会会合と
いつものメンバーで加賀屋で行われた。
ハツ・カシラ・レバー・ギンダラ煮つけ・カンパチ刺身で一献。
今回はL&G・人生全般についての議題が熱く語られた。



勢いづいてここでぐいぐいの続き。
結果よれよれ。


2010年09月20日

まだあったか?JEFF BOX

いやぁあるところにはあるもんだ。
既発音源を越える新たなソースがでてくるとは、録っている人が結構いるからこそ出て
くるわけだが唸るばかり。

特にVOL1の横浜はとうの昔にこれ以上はないっと言い切れるほどの音のものが出回って
いたが、ここにまたそうは言い切れんなと思わせるソースがでてきた。
このソースは既発より音が近い、モノのSBといわれても間違えるかもしれない。
よく聴けばオーディエンスと気がつくが近い音だ。
あえて言うなら、近すぎるゆえの臨場感の無さがある。
臨場感はないがストレートに来る音圧の迫力がここにはある。
特にThe Pump・Led Boots・ Blue Windで感じられる。
それとCause We've Ended As Loversの静の部分と激しいギターソロプラスリズムセクション
のギャップがうねりをあげて迫ってくる。
あ〜長生きしてよかった。

JEFF BECK - CYCLONE(8CD BOX)


VOL.1
Budokan, Tokyo, Japan 4th December 1980
Bunka Taiikukan, Yokohama, Japan 16th December 1980
VOL.2
Budokan, Tokyo, Japan 17th December 1980
Budokan, Tokyo, Japan 18th December 1980

JEFF BECK - CYCLONE VOL.1
Live at Budokan, Tokyo, Japan 4th December 1980
Disc 1 (37:53)
1. Opening 2. Star Cycle 3. El Becko 4. Too Much To Lose
5. The Pump 6. Cause We've Ended As Lovers 7. Space Boogie
8. Led Boots
Disc 2 (53:25)
1. Freeway Jam 2. Diamond Dust 3. Scatterbrain
4. Drum Solo/Scatterbrain(reprise) 5. Blue Wind
6. Goodbye Pork Pie Hat 7. You Never Know 8. Going Down

Live at Bunka Taiikukan, Yokohama, Japan 16th December 1980
Disc 3 (42:55)
1. Opening 2. Star Cycle 3. El Becko 4. Too Much. To Lose
5. The Pump 6. Cause We've Ended As Lovers 7. Space Boogie
8. The Final Peace 9. Led Boots
Disc 4 (57:52)
1. Freeway Jam 2. Keyboard Solo 3. Diamond Dust 4. Scatterbrain
5. Drum Solo/Scatterbrain(reprise) 6. Blue Wind 7. Goodbye Pork Pie Hat
8. You Never Know 9. Going Down

JEFF BECK - CYCLONE VOL.2
Live at Budokan, Tokyo, Japan 17th December 1980
Disc 1 (43:17)
1. Opening 2. Star Cycle 3. El Becko 4. Too Much To Lose
5. The Pump 6. Cause We've Ended As Lovers 7. Space Boogie
8. The Final Peace 9. Led Boots
Disc 2 (59:45)
1. Freeway Jam 2. Keyboard Solo 3. Diamond Dust 4. Scatterbrain
5. Drum Solo/Scatterbrain(reprise) 6. Blue Wind 7. Goodbye Pork Pie Hat
8. You Never Know 9. Going Down 10. Member Introduction

Live at Budokan, Tokyo, Japan 18th December 1980
Disc 3 (39:44)
1. Opening 2. Star Cycle 3. El Becko 4. Too Much To Lose
5. The Pump 6. Cause We've Ended As Lovers 7. Space Boogie
8. Led Boots
Disc 4 (62:28)
1. Freeway Jam 2. Keyboard Solo 3. Diamond Dust 4. Scatterbrain
5. Drum Solo/Scatterbrain(reprise) 6. Blue Wind 7. Goodbye Pork Pie Hat
8. You Never Know 9. Greensleeves Intro. 10. Going Down

Jeff Beck - Guitar Tony Hymas - Keyboards Mo Foster - Bass
Simon Phillips - Drums

昼、スープカリー・パン。

夜・槍烏賊・塩キャベツもやし・しゅうまい。

2010年09月19日

いまむらカムバァック〜♪ 上星川〜府中〜高円寺

今日はいまむらが関内を締めこちらに移転して本日開店のラーメン百舌鳥(モズ)@上星川へ向かう。
開店30分チョイ前に着くと先客一人、それから15分ぐらいたって同行者3人登場。
さらにしばし待って15分遅れで開店。


入店前にメニュー表を渡されあれこれ何にしようか考えたが、いまむら時代から
好きな雲呑麺を注文。
出てきた雲呑麺を見てびっくり!。
小ぶりなシュウマイサイズのワンタンが10個ぐらいのっている。
そのワンタンは以前のような厚めのもちもちではなくちゅるんとややぴろぴろ〜。
スープはがっつりと鶏と魚が効いているが、個々に突出はしておらず塩梅よろし。
しか〜し、旨みが濃いっ!。
そしてもちもち太めの縮れ麺はがっつりとボリューム感のある量。
たまねぎがいいアクセント以上の効果を発揮し、麺・スープ・ワンタン・厚めのチャーシュー
と食べ進むとうま〜い。
そしてえもいわれぬ高揚感に浸った。
久々に店主の作るラーメンを食べ超満足なひと時を過ごせた。
 

同行者の拉麺と限定ライス・ポークストロガノフ。
ちょっともらったポークストロガノフがうまかった〜♪。
 

次は府中に移動する。
同行者3人は麺創研 かなで 紅だが、一人で向かいの麺創研 かなで@府中で醤油らーめん。
これは良くできている隙のないラーメン。
かなり完成度が高いと感じられるラーメンであった。


最後は大喜高円寺分店@高円寺で限定 スタミナにんにくとりそば。
3軒目にしてご飯付きのこのラーメンは荷が重いかと思いきや難無く食べきる。
やっぱしうまゐねぇ。


夜になってもおなかがすかず夕ご飯は無し。。

2010年09月19日

ラブリー♪リンダ


80年頃以降スタンダードに変更してから聴かなくなっていた。
しか〜し、90年にこんな素晴らしいライブをしていたとはしらなんだ。
ロッカーだったころの曲が多く、音もオーディエンスながらなかなかいい録音。
おしむらくはLose Againが入っていないことくらい。
やっぱりリンダはいいっ!。

LINDA RONSTADT / IT’S SO EASY - Live in New York 1990
Live at Performing Arts Center, Sarotoga, NY, USA in August 31, 1990


DISC ONE: 01 It's So Easy / 02 When Will I Be Loved / 03 Blue Bayou /
04 Tumblin' Dice / 05 Ooh Baby Baby / 06 Just One Look /
07 Hurt So Bad / 08 I Can't Let Go / 09 Still Within The Sound Of My Voice /
10 The Moon Is A Harsh Mistress / 11 Shattered / 12 I Keep It Hide /
13 Adios / 14 Don't Know Much

DISC TWO: 01 I Need You / 02 All My Life / 03 Trouble Again /
04 Cry Like A Rainstorm / 05 You're No Good / 06 Poor Poor Pitiful Me /
07 When Something Is Wrong With My Baby / 08 Goodbye My Friend

2010年09月18日

キターッ!!!!!マイケルシェンカー!!!!!。

昨夜届いたMichael Schenker Group LIVE IN TOKYO 2010。
コンプリート収録ですた。
もうたまらんです。
オープニングからアンコールのドクタードクターまで失禁だだ漏れが104分。
ネックを走る指先からワウの足先までなめるようなカメラワーク。
イントゥジアリーナで卒倒寸前、ドクタードクターで逝きかけますた。

Michael Schenker Group 2010 THE 30TH ANNIVERSARY CONCERT LIVE IN TOKYO


[DVD]
1. Intro
2. Armed And Ready
3. Feels Like A Good Thing
4. Cry For The Nations
5. Let Sleeping Dogs Lie
6. Victim of Illusion
7. Are You Ready To Rock
8. I Want You
9. Night To Remember
10. Into The Arena
11. Lost Horizons
12. Rock My Nights Away
13. On And On
14. Attack Of The Mad Axeman
15. Ride On My Way
16. Rock Bottom
17. Dance Lady Gypsy
18. Doctor, Doctor
    [CD]
ディスク:1
1. Welcome Howl
2. Feels Like A Good Thing
3. Cry For The Nations
4. Let Sleeping Dogs Lie
5. Armed And Ready
6. Victim Of Illusion
7. Are You Ready To Rock
8. I Want You
9. A Night To Remember
10. Into The Arena
ディスク:2
1. Lost Horizons
2. Rock My Nights Away
3. On And On
4. Attack Of The Mad Axeman
5. Ride On My Way
6. Rock Bottom
7. Dance Lady Gipsy
8. Doctor, Doctor

昼、牛焼肉丼小。

午後からスープカリー制作。
途中で不手際があったが修正をかける
スープカリーと言うよりさらさらチキンカリーシチューの様相になったがなかなかいい。

2010年09月17日

馬鹿は死ななきゃ治らない

西アマゾン川からいそいそと大喜高円寺分店@高円寺へ向かう。
今夜は限定スタミナにんにくとりそば。
小ご飯が付いてきた。
プロトタイプの下品さはなくなり、お上品ともいえる方向へとなっている。
が、うまいことに変わりなし♪。
ほほほほほっほ〜。




またまた調子に乗りすぎて高円寺から湯島へ〜。
湯島屋武造商店で来週から始まる味噌ラーメン。
海老びんびん〜♪、麺がうますぎ君。
今夜2杯目にして全汁・全麺!!!!!。
うますぎてめまいがした〜。
(お代わりっ!と思わず言いそうになって口を閉じたのはここだけの話)


やっぱり、馬鹿は死ななきゃ治らない〜。

2010年09月16日

腰砕け

Bob Marley Live at the Roxy

「Live!」の熱さは別格だがこれも熱い!。
Roxyと言う狭い箱でのライブは、音の近さがダイレクトに伝わってくる。
「Live!」の翌年のステージは前年よりやや緩めのテンポでさらにじっくりと攻めてくる。
音の質感の違いもあるのだろうけど、リズムセクションが際立ってグルーブ感が凄い。
うねりまくりのバンドとボブの雄たけびのような歌が突き刺さる。
ラストのGet Up Stand Up/No More Trouble/Warを聴き終わり腰が砕けた。

ディスク:1
1. Introduction
2. Trenchtown Rock
3. Burnin' & Lootin'
4. Them Belly Full (But We Hungry)
5. Rebel Music (3 O'Clock Roadblock)
6. I Shot The Sherif
7. Want More
8. No Woman No Cry
9. Lively Up Yourself
10. Roots Rock Reggae
11. Rat Race
ディスク:2
1. Positive Vibration
2. Get Up Stand Up/No More Trouble/War

寝起きから胃が痛い。
「過ぎたるは及ばざるが如し」を地で行ってしまった。

2010年09月15日

徒然なるままに

西アマゾン川の仕掛け網の様子を見に行くと、超大物ががががが。
懲りない男は調子に乗り湯島屋武造商店
パイタン醤油もりそばの後芳醇醤油ラーメンと約600g近く食べた。
んまかったですよ〜。



2010年09月14日

胃が

なんかしくしくするので目が覚めた。
しくしくの原因は胃が痛い。
昨夜の乱行のせいであろう。

結局昼は抜いた。

夜いくらかおさまってご飯とみそ汁と玉子焼きを通常の1/2。

2010年09月13日

調子に乗るとろくな事は無い

てんくう@稲荷町で一献。
味玉・メンマ・餃子・トマトバンバンジーで生と緑茶割。
〆に冷やし鶏塩つけめん。




いい塩梅になり湯島屋武造商店でおにぎり2個。


さらに調子に乗り、高円寺店で近々始まる限定のにんにくスタミナとりそば。
太麺と濃厚スープにクラッシュにんにくとごろごろした塊のニンニクと野菜が大量。
これは強烈。



あ〜明日の我が身はどうなる。

2010年09月12日

怪我の功名

朝寝ているところにエロドキュターからメールががががががが。
「昼に浅草へ行くから付き合うように〜♪」。

と言う事で合流し浅草に到着。
第一希望のまさるに行くと「定休日、水・日・祝日」と言う札がががあがっががgg〜。


折れた心をなだめながら与ろゐ屋@浅草ざるらーめん
シンプルイズベスト!、いいねぇ。


与ろゐを出るとへたれなはずのドキュターの口から信じられない一言がっ!。
「つし馬にいきましょ」。
てなわけでつし馬@浅草


自分が冷やし煮干しそば、ドキュターがバリ煮干しそば。
冷やし煮干しそば、でらうま〜。
「中華そばを冷たくしました」と言う店のコピー通り飾りっけや余計な事をしないが
素直にうまゐ。
それを上回るのがバリ煮干しそば。
某たかはしのような凶暴さはないががっつり効いた煮干しは苦がみえぐみがまったく
なく、旨みのが抽出されたようでたまらん。
そして柔らかめに茹で上げられた麺にスープがまとわりつきうますぎ君!。
これは素晴らしいっ!来週また来なきゃいかんでしょう〜♪。


ここいらでコーヒータイム。
なにわやに行くと開いていない。
スカイツリーを眺めつつサーチ。


サーチ完了しローヤル珈琲店@浅草に向かう。


古典的な喫茶店の内装がまた〜りさせてくれる。
ここで有名らしいホットサンド(タマゴチーズ)とアイスコーヒーでブレイクタイム。
 

一息つくとアルコールが不足し始めたドキュターの口から「やぶそばにいきましょ」。
ちゅう事で並木藪蕎麦@浅草
思ったより待ち客が多くなく、並んでいると多人数の客が帰るというタイミング。
さほど待たず入れて座敷席に座る。


まずは天ぬき・そばみそでビールと樽酒で乾杯。
つゆをたっぷりと含んだてんぷらがうま〜。
あれこれと話が盛り上がり〆に花巻・ざるそば。
蕎麦のつけ汁のかえしが強烈!。
これだよこれ!藪のつけじるはっ!。
めちゃくちゃうまゐよ〜。
花巻は海苔だけの潔さ、この海苔がいい仕事しています。
汁の邪魔をせず蕎麦と汁を引っ張り上げぐいんぐいんと食べ進み全汁・全麺。
うまかった〜。





続く。

2010年09月11日

Bob Marley and The Wailers Live!

ECの保安官から入ったレゲエミュージック。
ジミークリフ・サードワールド・ボブマーリー等など。
中でもこのライブを初めて聞いたときはぶっ飛んだ!。
熱い、実に熱いっ!。
当時アナログLPから湧き出てくる熱気とうねりととてつもないノリに興奮。
ボブの歌、それを際立たせるリズムセクションとパーカッションとコーラス部隊。
保安官がメインで聴くはずがNo Woman, No Cryで失禁!。
Get Up, Stand Upでだだ漏れ!。
今聴いても熱さは変わらない。



Bob Marley and The Wailers Live!
1. Trenchtown Rock
2. Burnin' & Lootin'
3. Them Belly Full (But We Hungry)
4. Lively Up Yourself
5. No Woman, No Cry
6. I Shot The Sheriff
7. Get Up, Stand Up

午後、京都から愛知に飛ばされたエロドキュターからメールが届く。
「夜ムテに行くから付き合うように〜♪」。
と言う事で西武新宿線で合流し沼袋まで向かう。
沼袋駅北口から徒歩7〜8分で無鉄砲 中野店@沼袋に到着。
行列しているかと思っていたが拍子抜けするぐらいに待ち客無し。
中に入ると3割程度と空いていた。


とんこつラーメンを注文。
麺はちょっと変わったような感じがした。
スープのどろどろ感だけは以前に木津・大阪で食べたのと同じだが
とんこつの重量感と旨みが少ない。
強烈なダメージを予測していたが、そういう事は全くなく軽やか。
今まで食べたことのあるムテとは違うラーメンであった。

ドキュターの帰りの一言「食べている間終始無言だったねぇ」。


2010年09月10日

Michael Schenker Group LIVE IN TOKYO 2010

いよいよ発売日間近である。
来週末には届くであろうMSGのライブDVDとCD。
以前にBS放送版を見て、失禁だだ漏れしたのも記憶に新しい。
もうね、お約束の曲が満載です。
特にマイケルファンのあたすには、Into The Arena・Rock Bottom
Doctor, Doctorは失神ものでござんす。
コンプリートではないがオフィシャルとくれば、またもや失禁か?。

Michael Schenker Group
2010 THE 30TH ANNIVERSARY CONCERT
LIVE IN TOKYO [DVD]
1. Intro
2. Armed And Ready
3. Feels Like A Good Thing
4. Cry For The Nations
5. Let Sleeping Dogs Lie
6. Victim of Illusion
7. Are You Ready To Rock
8. I Want You
9. Night To Remember
10. Into The Arena
11. Lost Horizons
12. Rock My Nights Away
13. On And On
14. Attack Of The Mad Axeman
15. Ride On My Way
16. Rock Bottom
17. Dance Lady Gypsy
18. Doctor, Doctor
    Michael Schenker Group
2010 THE 30TH ANNIVERSARY CONCERT
LIVE IN TOKYO [CD]
ディスク:1
1. Welcome Howl
2. Feels Like A Good Thing
3. Cry For The Nations
4. Let Sleeping Dogs Lie
5. Armed And Ready
6. Victim Of Illusion
7. Are You Ready To Rock
8. I Want You
9. A Night To Remember
10. Into The Arena
ディスク:2
1. Lost Horizons
2. Rock My Nights Away
3. On And On
4. Attack Of The Mad Axeman
5. Ride On My Way
6. Rock Bottom
7. Dance Lady Gipsy
8. Doctor, Doctor

昼、冷やしおろしうどん。

夜、ホッケ・きゅうりと茄子・海鮮ちらし。
〆にタンタン麺。

2010年09月09日

CHICAGO AT CARNEGIE HALL

朝の測定、前日比+0.4kg。

前回発売時に買いそびれ、やっとゲット。
全曲通しではなくかいつまんでしか聴いていないがリマスター効果有。
3CDのものとは明らかに音質・音圧ともにアップしている。
さてこれはいかようにして通して聴くか?。
終わったらライブインジャパンだなぁ。

CHICAGO
AT CARNEGIE HALL(EXPANDED & REMASTERED)
 

 

Disc1
01.In The Country
02.Fancy Colours
03.Does Anybody Really Know What Time It Is? (Free Form Intro)
04.Does Anybody Really Know What Time It Is?
05.South California Purples
06.Question 67 And 68
07.Sing A Mean Tune Kid
08.Beginnings

Disc2
01.It Better End Soon - 1st Movement
02.It Better End Soon - 2nd Movement (Flute Solo)
03.It Better End Soon - 3rd Movement (Guitar Solo)
04.It Better End Soon - 4th Movement (Preach)
05.It Better End Soon - 5th Movement
06.Introduction
07.Mother
08.Lowdown
09.Flight 602
10.Motorboat To Mars
11.Free
12.Where Do We Go From Here
13.I Don't Want Your Money

Disc3
01.Happy 'Cause I'm Going Home
02.Make Me Smile
03.So Much to Say, So Much To Give
04.Anxiety's Moment
05.West Virginia Fantasies
06.Colour My World
07.To Be Free
08.Now More Than Ever
09.A Song For Richard And His Friends
10.25 Or 6 To 4
11.I'm A Man

Disc4
01.Listen (Previously Unissued)
02.Introduction (Previously Unissued)
03.South California Purples (Previously Unissued)
04.Loneliness is Just A Word (Previously Unissued)
05.Nasaltones (Previously Unissued)
06.Sing A Mean Tune Kid (Previously Unissued)
07.An Hour In The Shower:A Hard Risin' Morning Without Breakfast/
  Off To Work/Fall' Out/Dreamin' Home/Mo
08.25 Or 6 To 4 (Previously Unissued)

昼、長崎ちゃんぽん。

夜、きゅうりとわかめの酢の物・鶏トマト煮。

2010年09月08日

またまた懲りずに

朝の測定、前日比-0.5kg。

久しぶりの戦略会議っ!。
EC組合長・もつ焼き組合長・日本炭水化物組合長・狸組合長の組合連合会会合が
いつものメンバーで加賀屋で行われた。
里芋煮・焼きナス・つくね・ハツ・カシラ等で一献。
議題はジャーニーマンジャパンツアーのオグリキャップの人形がいつステージに
登場したか?・サッカーボールサイズのおにぎりが実際食べられたのか?。
等などの議題が熱く語られたのであった。
結局答えは次会の戦略会議まで持ち越すという事でひとまず収まった。



カンバック ジョンっ!
ついにジョンフォティのライブインジャパン2010がでますた。
CCR以来40年近く久しいライブオンスタイジ。
ライブは見に行けなかったけど中学生以来のジョンの音が聴けた。
この選曲は言うことなしにいい〜。
見たかったなぁ〜。

John Fogerty (2CD)「Almost Saturday Night」
Fuji Rock Festival 2010”, Naeba Ski Resort, Niigata, Japan 31st July 2010

Disc 1
01. intro (Almost Saturday Night)
02. Hey Tonight
03. Green River
04. Who'll Stop The Rain
05. Lookin' Out My Back Door
06. Wrote A Song For Everyone
07. Born On The Bayou
08. Ramble Tamble
09. Midnight Special
10. Have You Ever Seen The Rain?
11. Oh, Pretty Woman

Disc 2
01. Hot Rod Heart
02. Big Train From Memphis
03. Keep On Chooglin'
04. Down On The Corner
05. Centerfield
06. The Old Man Down The Road
07. Bad Moon Rising
08. Fortunate Son
09. Good Golly Miss Molly
10. Up Around The Bend
11. Proud Mary

2010年09月07日

ジャーニーマンツアー1990

朝の測定、前日比+0.6kg。

続々と別ソースが出てきます。
後は大阪と名古屋かな。

ERIC CLAPTON - PRINCIPLE OF GOD (2CD)
Live at Budokan, Tokyo, Japan 5th December 1990

Disc 1
1. Opening 2. Pretending 3. No Alibis 4. Running On Faith
5. I Shot The Sheriff 6. White Room 7. Can't Find My Way Home
8. Bad Love 9. Before You Accuse Me 10. Old Love

Disc 2
1. Badge 2. Wonderful Tonight 3. Member Introduction
4. Cocaine 5. A Remark You Made 6. Layla 7. Boom Boom
8. Crossroads 9. Sunshine Of Your Love

ERIC CLAPTON - GOLD FLAVOR(2CD)
Live at Yoyogi Olympic Pool, Tokyo, Japan 9th December 1990

Disc 1
1. Opening 2. Pretending 3. No Alibis 4. Running On Faith
5. I Shot The Sheriff 6. White Room 7. Can't Find My Way Home
8. Bad Love 9. Before You Accuse Me 10. Old Love

Disc 2
1. Badge 2. Wonderful Tonight 3. Member Introduction
4. Cocaine 5. A Remark You Made 6. Layla
7. Crossroads 8. Sunshine Of Your Love

ERIC CLAPTON - DEFINITION OF EXCLUSIVE(2CDR)
Live at Yoyogi Olympic Pool, Tokyo Japan 9th

Disc 1
1. Opening 2. Pretending 3. No Alibis 4. Running On Faith
5. I Shot The Sheriff 6. White Room 7. Can't Find My Way Home
8. Bad Love 9. Before You Accuse Me 10. Old Love

Disc 2
1. Badge 2. Wonderful Tonight 3. Member Introduction
4. Cocaine 5. A Remark You Made 6. Layla
7. Crossroads 8. Sunshine Of Your Love

昼、無し。

夜は湯島屋武造商店@湯島で実験台。
もうすぐ始まる芳醇醤油ラーメン。


2010年09月06日

プチ総武線沿線オフ

朝の測定、前日比+1.0kg。

昼、けんちんうどん大盛り。

夜、側先工務店社長のお供で西口やきとん@浅草橋
しか〜し肝心の社長が来ないのよ。
待ってらんないので先につくね・さつまあげで緑茶割をぐいっ!。
めんま・皿ナンコツでまたまたぐいんぐいんっ!。
後から来たペロペロスーさんと乾杯しカレー麻婆・らっきょ・きゅうりをご相伴にあずかり
またまたぐいんぐいん。
いい加減になったところで側先工務店社長登場。
来るのが遅いってば〜。
もうこの時点で出来上がり率60%。





こころもちが良くなったところでペロペロスーさんにらちられかわいち@秋葉原へ向かう。
おしんこできんみやのウーロン割り。
そして夜なのにハムエッグとトーストで朝食。
スーさんの焼きそばをつまみながらきんみやのウーロン割りをぐいんぐいん。
最後にに冷やしソーセージ天そばで〆る。
ほほほほほほほほ〜♪うまゐ〜♪。





2010年09月05日

Well Come To Shinmatudo

朝の測定、前日比-0.6kg。

昼、胡瓜キャベツブロッコリー大量。

夜、らーめん ひがし@新松戸で超久しぶりのミニオフ。
たった三人だけだがかなり濃い面子でぐいぐい〜♪。
おつまみ盛り合わせ(チャーシュー・メンマ・味玉・青のリ)・チャーシュー・唐揚げ・しそ餃子
でぐいんぐいん。
遅れてきた一人がいきなり醤油ラーメンを一気に食べていた。
そこからサワーがぎゅいんぎゅいんと進む。
キムチチャーハン・餃子ときて、同行者はのりしおらーめんで中盤を迎える。
そしてまたまたサワーをぐぐぐぐぐぐい〜ん。
そして後半終盤に入りしおつけめん大盛り(2玉)とチャーハンで〆る。
同行者の「3口で食べ終わらないようゆっくり食えっ!」との言葉通りゆっくり食べたけど、
「一口当たりの麺の量が多い」らしい。
いやぁ〜うまかったなぁ♪。








2010年09月04日

昼から飲み続け男

朝の測定、前日比+1.1kg。
やはり昨夜のご乱行が効いた。

午後、友人の「昼から飲み続け男」よりメールが来たが怖いので放置プレイ。
そしたら10時間後に「今帰る途中〜♪」と恐怖のメールががががが!。
行かんでよかった!(安心爆)。

昼、リンガーハットで長崎ちゃんぽん。

夜、ミートボール・けんちん鍋・胡瓜キャベツブロッコリー大量。

2010年09月03日

いい加減にしてほしいもんだ

朝の測定、前日比-0.2kg。

昼、秋刀魚塩焼き定食+納豆玉子。

夜、あそこやここやそこで生ビールやサワーとあれやこれやそれやでよれよれ。
おにぎり祭り。
ほほほほほほほ〜♪。



2010年09月02日

ローリングサンダーレビュー1975〜1976

朝の測定、前日比-0.1kg。

Bob Dylan・ローリングサンダーレビュー1975〜1976

初めてHard Rainを聴いたときはおったまげた。
1974のbefore the floodまでのイメージを打ち砕くような激しい演奏と歌が強烈だった。
そしてその頃テレビでコロラドかテキサスのライブステージがテレビで放映されたとき
またぶっとんだ。
このアルバムと映像がコンプリートで出ないものかと思いながら35年経ってしまった。
後年Bootleg Series 5: Live 1975が出て聴いた時1975のイメージが強すぎたのか、曲数
が増えて満足感は上がったが
いまひとつぞくぞく来なかった。
しかし、この2種3CDをぶっ続けで聴くとそれまでの感じとは異なる充実感が生まれて
いることに気付いた。
やっぱりこのツアーはいいっ!!!!!。
あとは映像がオフィシャルで出ることに期待しよう。

Bob Dylan Bootleg Series 5: Live 1975
ディスク:1
1. Tonight I'll Be Staying Here With You
2. It Ain't Me, Babe
3. A Hard Rain's A-Gonna Fall
4. The Lonesome Death Of Hattie Carroll
5. Romance In Durango
6. Isis
7. Mr. Tambourine Man
8. Simple Twist Of Fate
9. Blowin' In The Wind
10. Mama, You Been On My Mind
11. I Shall Be Released
ディスク:2
1. It's All Over Now, Baby Blue
2. Love Minus Zero/No Limit
3. Tangled Up In Blue
4. The Water Is Wide
5. It Takes A Lot To Laugh, It Takes A Train To Cry
6. Oh, Sister
7. Hurricane
8. One More Cup Of Coffee (Valley Below)
9. Sara
10. Just Like A Woman
11. Knockin' On Heaven's Door

Hard Rain
1 Maggie's Farm
2 One Too Many Mornings
3 Stuck Inside Of Mobile With The Memphis Blues Again
4 Oh, Sister
5 Lay Lady Lay
6 Shelter From The Storm
7 You're A Big Girl Now
8 I Threw It All Away
9 Idiot Wind

昼、かき揚げそば。

夜、鰹たたき・烏賊刺し・天丼。

2010年09月01日

壊れかけのタヌキィ

朝の測定、前日比-0.8kg。

昼、らーめん ひがし@新松戸でのりしおらーめんとキムチチャーハン。
先日のマスターの一言「キムチチャーハン男!」もありキムチチャーハンを
選択、そしてこれまた久しぶりののりしお。
結論、うまいものはいつ食べてもうまいっちゅう事だわな。
米粒ひとつ、スープ一滴残さず全飯全麺全汁っ!。
うまかったなぁ〜。


近くまで来たので黒板のランチメニューだけでも見ていこうとスエヒロ@北小金に向かう。
そして店の前の黒板を見ると
本日のランチ「ポルトガル風ハンバーグ・ししゃもフリッター」
これは見るだけで素通りするわけにはいかんメニューだよ〜。
めったに当たらないメニューだけに、うれしさもひとしお。
大きい丸く柔らかいハンバーグが3個、添えてあるナポリタンも多い。
ふわっとした肉にソースが纏わってうま〜、シシャモフリッターもうまうま〜。
超大満足感に浸りまくり〜。



スエヒロを出て自分自身が壊れていくのを感じたのは言うまでもない。

夜、サーモンハーブ焼・アスパラとブロッコリーときゅうりとわかめの和風和え。