笠岡太刀魚祭りと大阪2009・11.21〜23

2009年11月21日

昨日のぐいぐいでよれよれ状態。
それにも負けず空港から岡山駅経由で笠岡入り。
謀鬚狸の強烈な煽りに屈してしまったのじゃ。
 



昼、栄清丸@笠岡
始まったばかりの新メニュー牡蠣丼!。
大粒の牡蠣がごろんごろんといっぱい入っていて牡蠣好きにはたまらん。
ふっくらとして絶妙な火の通り具合、噛むと牡蠣のうまみがじゅわっと広がっていく。
もひょひょ〜♪。
続いて鯖ばってら。
苦手なので避けていたがそろそろトラウマ克服と思い食べてみる。
うま〜♪。
生臭みなど全くなく鯖のうまさだけが伝わってくる。
もひょひょ〜♪。

            牡蠣丼                 同行者A 牡蠣丼ハーフ
 
           鯖ばってら              朝獲れの太刀魚
 

続いておっつぁん@笠岡
醤油ラーメン。
言うことなしにうまゐ!。
うひゃひゃ〜♪。
 
    同行者A チャーハン・スープ付
 

おなかが膨れたところでかもがた町家公園@鴨方を散策。


そしてブルマン@笠岡でグァテマラコーヒータイム。


夜、栄清丸@笠岡
今日の大トリ、太刀魚祭りじゃ〜。
太刀魚の刺身と焙りは初めて食べる。
刺身は歯に跳ね返る弾力が強いと思っていると、イメージから想像できない脂がじわっと
染み出てきて甘みも加わりうまゐぞっ!。
焙りは刺身よりねっとり感が増し皮目の香ばしさが食欲に油を注ぎいいーーーーーっ!。
塩焼きに至ってはこれが太刀魚なのかと、いままで食べた事が全て吹っ飛びますた。
皮のうまさ身のうまさ皮と身の間のすっきりした油が多国籍軍となって攻めてくる。
これは一発でノックアウト!。
そう思っている矢先にたいたんが登場。
これは素晴らしすぎるくらいうますぎる。
しっきんだだもれ恍惚状態である。
太刀魚の素晴らしさもさることながら煮汁の味付けがたまらんぞ!。

と、放心状態のところに焼き渡り蟹君がやってきた。
半分に割り脚の付け根からがぶりと一気に攻め立てる。
おーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!。
蟹じゃ〜うまーーーーーーーーーーーーーーーー!。
またノックアウト、TKO負け寸前。
さらに追い討ちをかけるように笠岡ちゃんぽんがががががっ!。
麺は少なく感じたが、鶏白湯で魚介肉野菜がたっぷり。
見た目では計り知れない量が丼ぶりに入っている。
しか〜し、これがうまいのよ。
うまいからこそ食べきれるのだ。
と、食べ終わったところ動けなくなってしまうくらいのうまさとダメージが押し寄せてきた。
もう超〜満足ですた。

        太刀魚刺身・焙り
 
           太刀魚塩焼             太刀魚たいたん
 
          焼き渡り蟹                笠岡ちゃんぽん
 

夕食後久しぶりのライブをカフェ 萌@笠岡で見る。
キングハーベストハウスバンド。
70sロック、8曲で1時間10分。
そのうち3曲で40分。
最長15分!。
ステイツボロブルースの時スライドの人はガラスのチューブではなく、小さな風邪薬の
びんを使っていた。
にくいねぇ。
素晴らしい夜じゃっ!♪。

こうして笠岡の夜は更けていった。


2009年11月22日

昨夜はあれだけ食べたのに起きるとおなかがすきまくり〜。

遅い朝ごはんは一久@笠岡で中華そば・いなり。
この中華そばは言うことねえべさ。
うまゐねぇ。
 

一休を出て笠岡湾漁協の朝市にいくも定休日。


一久の後早い昼ご飯におっつぁん@笠岡へ〜。
唐揚・餃子・ライス。
カリッとジュースィで超熱々、ごはんも超熱々で満足♪。
 



遅いごはんと早い昼ごはんで身も心も満たされ、友人と涙の別れをして笠岡を後にし大阪に向かう。
新幹線の中で爆睡し危うく乗り過ごすところであった。

ホテルにチェックインししばらくしたらいつの間にかまた爆睡。
体調も良くなり向かうは寿司圭@高槻である。
そぼ降る雨の中けいはんで高槻市まで。
まずはいもでのどを潤し握りを注文。
いいねぇ。
これだけ食べて超お安くお徳ですねぇ。
そのうえうまゐんだなぁ。
剣先烏賊・きんめ・ボタンエビ・かんぱち・鯛・ふぐ・剣先烏賊2・大トロ・鉄火巻き・まぐろ漬け。
しめて22貫と一本。
 

 

 

 

 


2009年11月23日

昼、友人の超お勧めのル・メニュー よし井@伊丹市瑞ケ丘でランチ。
和風ステーキランチ。
ほっほっほっほ〜♪。
絶妙な焼き加減、表面はかりっとしていて、中は火が通っていて生焼けでなくやわらか。
そしてこのソースがいいっ!。
うますぎ君。

追加メニューでビーフカツとオムレツ。
はぁ〜♪。
うますぎちゃん。
ビーフカツ、肉とソースでらうま〜。
オムレツ、プレーンでこの仕上がりは素晴らしい。
この値段でこのお味っ!。
信じられん!。

同行者の牛蒸し(たたき)もねうまゐのよ〜。
これも追加したかった。

ランチメニュー
和風ステーキランチ(スープ・ライス・コーヒー)。
 


          牛蒸しランチ
 
          ビーフカツ単品                オムレツ単品
 

よしいを出てニトリに買い物に行く。
すぐそばのすし楽@伊丹を素通りするわけにはいかんでしょう〜。
やっぱしここはいいわぁ〜♪。

剣烏賊・鯛・ひらめ・ぼたんえび・キャタピラ巻・鉄火巻き・よこわ。
 

 

 

 

とここまで食べておなかも膨れしばし休憩。
いい時間になり帰還。