夏の終わり 白石島、3年目の夏 2012.08.25〜08.26


2012年8月25日

白石島、3年目の夏2012

やっぱり夏の終わりは、白石島でなくてはならない。
日本一小さな花火大会と野外ライブ、これに尽きる。
待ちに待った白石島の「日本一小さな花火大会」と野外ライブの日が来た。
万全を期して笠岡に乗り込む。




笠岡に着くとお昼時。
さてさて何を食べるかと思案。
それが「狸の馬鹿者」と言われる由縁の始まりであった。

早い昼飯→昼飯→遅い昼飯

早い昼飯
坂本中華そば店@笠岡で中華そば。


昼飯
中華そば いではら@笠岡で中華そば。


遅い昼飯
お多津@笠岡・岡山でふるさと中華そば。


三杯食べて爆死(馬鹿爆)。

旅館にチェックインし、ひるめし後膨らんだおなかを落ち着かせる。
うとうとしているうちに待ち合わせ時間になり駅前に向かう。
そこからは毎年恒例のマルナカで酒や食べ物の買い物。
買い物が終わり笠岡港から高速船に乗り白石島に突撃っ!。



ここ数年潮の香りを感じるのは、この高速船に乗り白石島を往復する時ぐらいになった。
以前は毎週のように海に行っていたが時の変化とともに無くなった。











白石島到着〜。







ビール・ワイン等を飲んでいると、禁手乱発Brのステージ開始。
去年も書いたけど禁手乱発のステージが終わるころ夕日が沈んでいくシチュエーションは最高〜。







ラスト前のバンドの途中でお待ちかねの「日本一小さな花火大会」が始まった。
ほぼ真下から見上げる花火は最高っ!。
たまらん。
今年もまた夏の終わりに白石島に来てライブと花火を見た。
花火大会が終了し、しばし感慨にふける。
こうして夏は終わって行く。






そしていよいよラストのキンハベのステージ。
ライブが押していて船の時間が来てしまい途中までしか見られんかった。
しかし、フィーリンオールライトから始まりキートゥザハイウェイまで最高じゃ〜。









ライブ後船に乗り笠岡港に戻る。

〆は栄清丸@笠岡
まずは生ビールぐいんぐいんでのどの渇きを癒やす。
そしてデミカツ丼。
左わし、中めいぱぱ、右へむさのせがれ。
3人だけラーメンどんぶりだが標高が違うのはなぜじゃ?。
バンマスとおやびんさんは普通のどんぶり、くるちゃんは小盛りで小さいどんぶりじゃった。




こうして白石島の「日本一小さな花火大会」と野外ライブを満喫し、今年も夏は過ぎて終わって行くのであった。

2012年8月26日

祭りの後

あさめし〜ん。
やっぱり焼き魚の和朝食じゃな。
目玉焼きがあるとなれば、おんざらいす。


昨夜寝るときえらく寒気がして風邪をひいたようで早めに帰宅。