割烹 みや古@森下

  

場  所 東京都江東区常盤2-7-1
TEL    03-3633-0385
アクセス 都営新宿線森下駅下車、A7出口を出て清澄通りを南下し3つ目の
通りを右折し、3つ目の十字路を左折してすぐ左側、徒歩約5分。
系  統 深川めし 割烹
営業時間 11:30分〜14:00 16:30分〜20:00
休  日 月曜日
席  数 多数
駐車場 近くにコインパーキング有り
値  段 2004.01
みや古セット5000円
深川めし・吸い物・玉子焼き・御新香
 
          刺身               天ぷら
 
        茶碗蒸し


   青柳のぬた味噌和え800円       めごち天ぷら1500円
 
     深川鍋1500円(2人前〜)
 
        お通し


深川めし(ランチセット)1200円(土曜・平日のみ)
その他多数一品料理有り

コメント 深川なべ
味噌味のだし汁でアサリ、お揚げ、豆腐、三つ葉、えのき、笹ねぎ
を炊くとアサリの旨味が五臓六腑に染み渡るように出て来る。
はふはふ言いながら食べる、これは鵜舞!。煮過ぎない状態の
アサリはもちっとして旨味たっぷり、野菜と豆腐にもいいお味がし
みていく。特にお揚げによく染みてお揚げ好きにはたまらんねぇ〜。
食べ終わった後のおつゆも出汁が効いていて最後の一滴も残さ
ず完食。

めごちの天ぷら
衣はさっくりなかはほっくりとしていいです。

青柳のぬた
むちっとした食感と甘すぎず酸っぱすぎず葱がもっとほしかった。

みや古セット
深川めしに刺身、天ぷら、茶碗蒸し、小鉢が付いている。
天ぷらはめごちと同様にさっくりほくほくでいいねぇ〜、。茶碗蒸し、
卵の滑らかさがよく具も火が通り過ぎておらず出汁とともに口に運
ぶとそのうまさにしみじみ日本人だなぁ〜と思った。
続いて刺身で魚のうまさを堪能し、深川めしである。思ったより味が
濃くなく薄味ではないがアサリの旨味が染みたご飯はさくさくぱくぱ
くと食べ進んで行きいくらでも入って行くのではないかと思うくらい
食べやすく鵜舞!。
いやぁ〜思いっきり堪能できました。
(平成16年1月)

一 覧 トップへ