名古屋・2005/06/10〜12

2005年6月10日

明日所用のため尾張一宮に行くのだが訪問時間が朝一で間に合わないといけない
ので念のため午後から向かう。新幹線で名古屋に着き遅い昼は昼営業終了にぎり
ぎり間に合った中華そば 三吉@一社・名古屋市で夏季限定冷しメニュー。
冷し塩ラーメン、あられのかりっとした食感が合っていて冷たい塩のスープでむちっ
とした麺をすするといいねぇ〜。
皿中華醤油、思ったより酸味が強くなく食べやすい。濃い目のしょうゆが麺に絡みま
くりつるつると入っていく。ぴりっとした鷹のつめと蓼の香りもいい。
冷し塩つけめん、まぶし用のしぐれにのしょっぱめの肉が以外に合う。脂はくどさが無
く一味の辛味が塩と出汁と一緒に麺に絡んで鵜舞。
3品ともに塩分高めでしょっぱかったなぁ〜。

夜ははね海老@丸の内・名古屋でエビフライ・オムライス。
 

 
エビフライは1.5尾使ってありしょっぱくなくぷりっとしていて鵜舞。オムライスは濃すぎ
ないケチャップと鶏肉が柔らかめの玉子とご飯とほおばると地味ではあるが鵜舞なぁ〜。


2005年6月11日

朝早くに尾張一宮に所用で向かう。

用事が終わり昼は中山うどん店@桜・名古屋、妙齢な元おねいさん4人で切り盛り
している製麺所がやっている古い店。裏から入ったら所狭しと置いてある製麺機や
材料がすごい。
 

 
き中(きしめん・中華麺)大、うどんつゆの中に中華麺ときしめんが入っている。
これがなかなかにいい、際立ったものはまったく無いのだがなぜか鵜舞。

続いて手打ち麺処 いなや@尾張旭・愛知、着くとすごい行列にひるんだが並ぶと
意外に回転が良く5分ぐらいで入店できた。

きしころ、冷たすぎないスープはかなり色が薄く白たまりでも使っていそう。麺は程
よくしまっている、きつねを追加すればよかったなぁ。

赤みそのみそ中華、赤味噌を鶏スープでのばしたようなシンプルな味がいいです
ねぇ〜。三角に切ってある昔ながらのハムもいい。

ざる中華を見逃したので次回は食べたい。

夜はLa Grande Table de KITAMURA@高岳・名古屋でディナーコース。

 

 

         お口取り          カナダ産オマール海老のクールブイヨン煮
 
淡路沖穴子と鱧・一色沖鰻のフリチュール 静岡県御前崎産金目鯛のヴァプール
 
、フランス シャラン産鴨胸肉のロティ  フランスより空輸の完熟フロマージュ
 
       冷たいデザート          グランターブル特製デザート
 
   小菓子とコーヒー
 
で大満足。
次回名古屋にきたらまた来なければいかんでしょう。


2005年6月12日

昼目的の店に行くと100人はいるであろう行列をみてあきらめ退散する。あちこち
電話をするがどこもいっぱいで結局河豚会席。
鯛わた、季節の物の盛り合わせ、河豚薄作り、河豚ちり蒸し、河豚朴葉焼き、
河豚唐揚げ、河豚寿司、西瓜。

ランチ後デザートは雀おどり総本店@栄で赤味噌ところてん。
 
甘酸っぱい赤味噌がかかったところてんは生まれて初めてだがこれがいい!。
酢醤油だとつんつんするが赤味噌がそれを柔らかくしまったりとした味噌の旨味
がところてんを包む。わさびを溶かしながらたべるとこれまた風味が良くおつなも
んでした。

とここで時間になり帰りがけ名古屋駅で冷やしきつねきしめん。