岡山2005・1/22〜23

2005年1月22日

今日は岡山ツアー、岡山駅から路面電車に乗り出発。

1軒目は食堂やまと@岡山、行列するらしいので早めに行き店の前の
椅子に座って待つ。

開店時間近くになるとぞろぞろと集まり始め開店するとすぐに満席に
なる。カウンターに座り中華そばを注文、出てくるまでの状況がかん
ばしくない。うしろで子供が丼をテーブルに当てがんがん音をたてて
いる、厨房では麺方が作業に集中せず上げている途中でなべに麺
を戻しあれこれ指示をしている。

ラーメン、麺は柔らかめだがもちもちとしていていい感じになっている。
スープはかなり魚系ががっつりと効いていて意外であった、しか〜しこ
のとろんとした魚がつがつのスープが麺にしっかり絡んで鵜舞!。これ
はびっくり。

続いて歩いて近くのとりそば太田@県庁通り・岡山に向かう。
 
とりそば、やや甘めのしょうゆだが気になるほどではなく鶏の持ち味を引き
立てるような塩梅で鵜舞なぁ〜。麺は平打ちっぽいもちもちとしていて絡み
もよいい、鶏のチャーシューは臭みはまったくなくスープとの相性が良く追加
すればよかった。千切りのキャベツは意外に良かった、が焦がしねぎはいま
いち。

次は郵便局前まで歩き路面電車に乗る、途中で狸が見張りをしておった。
電車のだい大雲寺前で降りると目の前に麺屋たくみ@大雲寺前・岡山
あった。
 
しょうゆラーメン、スープを一口飲むとかなり昆布がガツンガツンと効いている。
口の中にずいぶん残るほどの効き方。それでいていやらしさやいやみはなく、
硬めではない白っぽい麺となじみがよくするすると入って行き鵜舞!。

食べ終わり岡山駅まで路面電車で戻ろうと待っているとたくみの前になにやら
怪しい集団がいたのは目の錯覚であったのだろうか。

駅に戻り反対側にあるいて向かうは中華そば浅月本店@岡山である。
 
行列はしていないが中はほぼ満席で入ったら1席あきすぐ座れた。

中華そば、とんこつしょうゆでいい塩梅のとんこつの効き具合。ちょっと香ばし
いチャーシューの煮汁でも使っているような濃い目のしょうゆだれとスープが
いい。細めの麺は硬くはないがもちっとしてスープとすするとぐいぐいっと入っ
て行きうまかった〜。

次は浅月の向かいにある冨士屋@岡山、こっちは行列である。

それでも15分
ぐらいの待ちで入店。一番奥の部屋に案内される、テーブル席で相席なのだ
が畳部屋でテーブルとテレビがありよその家庭に来たまんまの雰囲気。

中華そば、大き目の丼になみなみとたっぷりスープが入っている。麺と具は
完全にスープに沈んでいる、あんまり濁りのないスープはとんこつベースで
濃い目のしょうゆだれ。麺は細めで白っぽくもちっとして塩分濃度は高いが
す〜っと入っていった。今日食べた中で一番麺の量が多くやっと食べきった。

これにて昼の部終了〜。

夜は宴会、飯蛸旨煮、お造り3種盛り(鰆・鯵・生蛸)、鱈の親子みぞれ煮、
ままかりのサラダ、焼きおにぎり汁かけ等。飲んで食べてうまかった〜。

宴会の後えびすらーめん@岡山。会場から5、6分歩くと川沿いに出る、そ
こに遠くからぼんやりと明かりが見えて店を確認。
 
らーめん、博多ラーメンで思ったより脂がなく塩分濃度も高くない。べとべと
せずしょっぱすぎずとんこつの出具合もほどよく食べやすい。関東で食べた
ことのある博多ラーメンとは違い実に良く出来ていてすんなりと入っていく。
ただ麺のぬちゃっとした食感はよろしくなかった。

2005年1月23日

前の晩寝るのが遅かったのだがぐっすり熟睡でき目覚めすっきり。寝起きの
コーヒーなんぞ飲みに行くと人相風体の怪しい集団に出くわす。おそるおそる
小さくなりコーヒーを飲んだのは言うまでもない。

胃も動き始めたところで出発、今日の1軒目のみよしラーメン@岡山に向
かう。

開店時間早々で先客なし、カウンター席に座り食べ始めようとしたらまた
また怪しい集団が現れる。


みよしラーメン、中細の麺は硬からず柔らかすぎずむちっとした食感がいい。
小麦粉の味は強くはないがなかなか好みの麺。スープは鶏が効いていて
魚系はいい程よく旨味十分、強く押し出してこずとり主体の旨味ですっきり
としていて鵜舞!。1軒目ではあるがぐいぐいっと食べ進み丼はからっぽで
あった。

次は商人@岡山、交差点の角にあるのだが歩道橋で見落としそう。
 
和風そば、丁寧にとられたとんこつで鰹節がぶちこんである。とんこつは超
濃厚ではないがいやみや臭みなどがまったくなくいい。ただ鰹節がそのまま
入っているので舌触りが悪い。麺は柔らかめでスープとよく絡む、もちもち感
がもっとあればよりいっそういいかな。できる事ならとんこつだけで食べてみ
たいがまぁこういう味はがつん好みには受けるんだろうな。

次はSan☆Sui@岡山。

こじゃれたカフェのような広々とした店内はゆとりがあ
り落ち着く。製麺室もきれいにしてありいい感じ。

新岡山塩ラーメン、地鶏を使っているスープは鶏の旨味は強くはなく生姜、セ
ロリ等の香味野菜が強い。麺は短めの細麺で柔らかく単調なスープで途中で
食べ飽きた。

と、ここで時間になり帰還〜。
岡山また行きたい〜。