大阪2008・10.10〜13

2008年10月10日

所用で午後大阪入り。
夜所用がすんだところで夕御飯はどうするかと思案。
御大が虎一番@尼崎に行くと言う情報ゲットし、連絡すると同行させていただけると言うことで
梅田で待ち合わせ立花まで。
店に着いた時間が開店時間からだいぶたっていたので混んでいるかと思ったらカウンターの
端に空席があり座る。
まずはとりビーでかんぱい、餃子・レアチャーシュー・とろける唐揚げでぐいぐい。


エビのぷりぷり感と甘みのある餡の餃子、柔らかでかみしめるとしっかりと肉の旨みが染み出て
くるレアチャーシュー、さくさくでとろりとした餡のから揚げはうますぎ君。
あまり飲みすぎてはいかんのでオムレツを注文、出てきたオムレツを見て小ライスを追加。

半分ビールを飲みつつ食べ、残り半分をごはんに乗せてオムレツ丼。
これがもひょひょ〜で鵜舞!。
ソース味のオムレツは初めてだがこれがいけます。
メニューに「なつかしい学校給食の味」書いてあり、たまねぎとひき肉がいいっ!。
これは大好きな一品です。
〆に黒ラーメン、甘みのある店主の出身地のたまり醤油を使ったスープは甘みがあり煮干がキター!。

それ以上に平打ち麺が鵜舞!!!!!。
この麺をより以上うまく食べさせてくれるスープも鵜舞。
いやぁ〜食べに来てよかったなぁ〜。

この後十三(ラーメン・ごはん・キムチ)経由で池田まで行く予定だったけど届かず。


2008年10月11日

昼は8月に行ったとき閉まっていてどうしたのだろうと思っていたら、中央から移転していたすし楽@伊丹


昼コース 上にぎり+赤だしを注文。
かんぱち・鮭・鮪・鯛・鮃・玉子・うに・海老・烏賊・エリンギ・鉄火巻き・帆立・うなぎ・ししとう。


いやぁ〜素晴らしいコストパフォーマンス。
それ以上にこの値段で食べさせてくれる寿司が鵜舞!。
追加で単品・剣先烏賊・げそ・とりがい。
こりっとした剣先烏賊はかむほどにねっとりとし甘みが出てきて鵜舞。

 
 
 
 

続いてつかしんにある北九州ラーメン 一龍@稲野でとんこつらーめん。

丁寧に作られたラーメンはインパクト重視の昨今とは対極ではあるが、
最後の一滴まで飲み干せるいい味わいのスープ。
細めの平打ちっぽい麺は生煮えではなくもちっとしていてスープがよく絡み鵜舞ねぇ。

ここではらぱっつんになり昼終了。

夕御飯は遅い時間に煽られまくりの、超久しぶりのらーめん担担@十三・大阪でラーメンとごはん。


白濁しているスープは、しつこさとくどさはない。
あっさりしていて、さらっとはしてなく適度な濃度があり鵜舞。
胡麻油もいい。
麺は中ぐらいの平打ち麺でもっちりしていて柔らかくなくややぴろんとしてスープと絡んで鵜舞。
具は薄切りやわらかチャーシュー、ねぎ、もやし。
そしてごはんにキムチ、ニラキムチを乗っけて食べると激うまーであった。


2008年10月12日

行こうと思っていた店が休みだったり目的のメニューが無い曜日だったので、 朝昼兼用で
銀シャリ屋 ゲコ亭@寺地町
 
店は広くカウンターとテーブルが10席ぐらいははあり、そして壮観なおかずの数々が目に
飛び込んでキター。


 


これだけ有るとやはり迷ってしまい、あれやこれやと選びすぎ君。
マグロ刺身・ブリカマ照り焼き・玉子焼・「帆立・オクラ・高野豆腐・すり身揚げの小鉢」・
焼きタラコとホウレン草・ごはん・味噌汁。
同行者ととんかつ・エビフライ・唐揚・ポテトサラダをシェア。





ごはんは保温ジャーではなくお櫃に入っていて、数十年ぶりで食べた事のある記憶が
よみがえってきた。
熱々ではないがふっくらとして米の甘みがじわ〜っと感じられごはんってこうだったよなぁと
言う思いがきゅ〜んときた。
はい、ごはんお代わりしました。

はらぱっつんで次のラーメンまで届かず〜。

夜は鳥喜久@平群・奈良
  

比内の刺身と宮崎・比内・さつま・紀州の焼き物。
刺身と宮崎・比内・さつま・紀州の焼き物


        宮崎地鶏                さつま
 
・      比内・紀州                 比内手羽元皮
 
鶏肉ってこんなにうまいんだねぇ〜。
こりっとして濃厚な味わいの宮崎、他の鶏も歯ごたえは違うけど味が噛み締めると
ぐいぐい出てくる。
鵜舞なぁ〜。
まいりました。

〆その1で支那そば。

濃い鶏の出汁と魚介のスープが太い縮れ麺に絡んで鵜舞!!!!!。
うますぎ君でもひょひょ〜。
〆その2で鶏飯。

こりこりの鶏と濃い鶏出汁で炊き上げた飯は最高に鵜舞。
土鍋全部食べたかった〜。
よっしゃー。


2008年10月13日

昼は麺屋 えぐち@江坂で中華そば。
 
スープは煮干などが程よく出ていてすっきり。
チャーシューはほろっと柔らかいがぱさぱさしておらずいい。
メンマはこりっとして鵜舞、これはトッピング+したい。
          中華そば650円 


えぐちで中華そばのあとお気に入りLOVEののせや@服部
剣先烏賊を塩で、鯛ちり、蛸、鉄火巻き。
そして玉赤、どこで玉子を混ぜるか悩む。
女将からマカロニサラダ、こりがうま〜。



やっぱしのせやはうまいわ〜。
寝るのが遅く、4時間ぐらいしか寝ておらず胃が活性化しなくてこれでおしまい。
ほんとはメガざる中華と寿司をあと10貫ほど食べたかった〜。
ざんねーん。