王ろじ(おうろじ)@新宿三丁目

場  所 東京都新宿区新宿3−17−21
TEL    03-3352-1037
アクセス 新宿通り伊勢丹手前、さくらや家電館横入る 。新宿伊勢丹隣接の伊勢
丹の駐車場の右横。地下鉄新宿三丁目駅から徒歩2分。
系  統 とんかつ
営業時間 11:00〜15:00  16:30〜(L.O.20:30)
休  日 水曜日・水曜日が祝日の場合翌日休
席  数 1階にカウンターとテーブルで20前後
駐車場 付近に有料駐車場あり
値  段 エビフライセット(エビフライ+ライス+とん汁
+王ろじ漬)1550円

 とん丼(王ろじ漬付)950円    ビーフカレー850円
 
とんかつセット(とんかつ+ライス+とん汁+王ろじ漬)1650円
とんサンドイッチ950円 とんかつ 1050円 
串とん(ベーコン、豚肉、玉葱)1050円
とん汁400円    
その他酒類など
注意  カード使用不可
コメント エビフライセット
衣はかりさくっと揚がっている、パン粉の下の生地が硬め。大き目の海老
が3本で可もなく不可もなく特筆することは無し。ソースは凡庸。

とん丼
ロール状のとんかつが立ててあり見た目は印象深いが可も無く不可も無い。
カレーはいまいち、香りと味にもの足りなさがある。
(平成16年7月)

創業大正十年で、豚肉の揚げ物を先代主人が「とんかつ」と日本で初めて
名付けたのが始まり。店名の由来は「路地(ろじ)の王(おう)様」から。現在
は二代目のご主人が店を仕切っており、注文を受けてから調理人がその
分だけ揚げていく。

とん丼
小さな白い丼に白飯が持ってあり、その表面をビーフカレーのルーが均一
に覆っているそこに「じょん !!!」と屹立するとんかつが三本で、頂点を形成
している。とんかつは円筒形のものを三分割しており、その三本を丼の真中
めがけて突き立てるように飾っている。とんかつにはソースがかけられてい
て、豚肉の軟らかさと、からっと強めに揚げた衣のさくさく感と絶妙の味わい。
ご飯の量は少なめなので、食欲が無くてもさらっと食べられてしまう。風邪を
引いた時など豚ミンパワーが欲しくなって、つい寄ってしまう事もある。

ビーフカレー
薬味にらっきょうがつく。
ビーフの大きい塊が数個入っている。
(平成16年4月 鬼権 記)

一 覧 トップへ