松庵@早稲田

場  所  東京都新宿区早稲田鶴巻町556
TEL    03-3202-4007
アクセス 地下鉄東西線「早稲田駅」徒歩7〜8分
系  統 日本料理松下
営業時間 11:30〜13:30 17:30〜20:30
休  日 水曜 第3火曜
席  数 テーブル6*1 14*1
駐車場 無し
値  段 コース2人より
7000円コース(10品)2003.09.27
      先付け           そば煎餅         鰹のたたき

     はもの天麩羅        お吸い物            御造り

         焼物          蕎麦がき         椎茸のしんじょ

       ひじき       蓮根のすり身の揚げ物

       せいろ                          デザート

5000円コース(8品) 3000円コース(5品)
せいろ600円 鴨せいろ1200円 天せいろ1200円
鴨南蛮1200円 とろろそば900円
そばがき(夜のみ)1200円
日替わり膳(昼のみ)1000円
おつまみ
天ぷら1500円 旬のお刺身1200円
焼マグロ1200円 ぬたあえ1200円
魚西京焼(季節限定)700円 地鶏焼700円
季節の干物700円 自家製さつま揚げ700円
出汁巻玉子600円(2人〜)

コメント 先付けから食事前まではどれもよかった、特に椀物と椎茸
しんじょが鵜舞。鱧の天ぷらはしっかり火が通っているのに
ふわっとした柔らかさと鱧の旨味がよく出ている。蕎麦がき
はふんわりとして舌触りがとてもいい、レンコンは嫌いなの
だが摺ってあげてありおいしくいただけました。
せいろは生煮えかと思うぐらい硬かった。

客席の構造がよくない、1人でも数人でもなんか違和感があ
り居心地がよくない。もっと細かくテーブルを分けるべきであ
ろう。
(平成15年)

常連さんを大事にするのはとっても好ましいと思う。まして
女性客で個人のポケットマネーで食事する人を大事にす
るお店の姿勢は、心から応援したい。ただ、その常連さん
が他のお客様に対しマナーの悪い行為に及ぶ場合、周囲
に迷惑にならない様配慮して欲しい。
それが無いとリピートしようという気持ちにならない。とは言
え、店は繁盛し、常連さんが揃っていて、新参者を排除して
も経営は成り立つ状態に見えた。
松下という金看板を楽しむには、やはり松下で食事をしたい
とおもった。
今の席の構造では、目線のやり場にも困る。家族で楽しん
でいる一つのテーブルに、他の個人客を相席させていて、
雰囲気を壊している。
蕎麦屋の気軽さを殺して、松下ブランドの高級感と蕎麦屋
に似合わない高価格で売るのなら、客同士の距離感を狭
めすぎない様にすべき(きっぱり)。

価格にしろサーヴィスにしろ距離感にしろ中途半端(断)。
食べ終わった食器を、一旦盆から外しながら、卓の上に
放置したままだったので驚いた。

最近近隣住民の人が良く言わなくなっていて、理由は今
一つハッキリしなかったが、何となく解った。

肝心の料理はそばは硬い。
鰹のたたき×先付け△お吸い物◎椎茸のしんじょ◎
はもの天麩羅◎デザート〇焼物〇しろなのお浸し◎
蕎麦がき〇蕎麦せんべい△
蓮根のすり身の揚げ物(この酸味は何)× 等
(平成15年 鬼権 記)

一 覧 トップへ