Nゲージ蒸気機関車

Nゲージ(9mmゲージ)の蒸気機関車模型も、今では多くのメーカーから発売されています。
各社のNゲージ鉄道模型の姿を形式ごとに比べてみました。

蒸機の紹介  蒸機の工作  入門コーナー  Nゲージを始めるには  このサイトについて  メモ

メモ(2018.10.17まで)

2018.10.20

D51 200 KATOのD51 200は、ヘッドライトのシールドビーム表現が点灯時になされている(光り方が違う)ので、写真を撮ってみました。実は停止したまま点灯させるのが面倒で、今まで撮影をスルーしていました…。
D51 200のシールドビーム

2018.10.19

ワールド工芸からC51のキット(80号機)が追加されました。ワールド工芸はC51・C53・C54に相変わらずの強みがあります。
KATOの年内の蒸機は来週のC56で終わりです。C56は2012年の初回を含めて3回目ですから、結構頻繁に作っている気がします。値段が安めなので、年末の入門機には適しているかもしれません(別に入門は年末でなくてもいいですが…)。小海線以外の追加もすぐあるかと思いましたが、なかったですね。

KATOC56 小海線10月25日
C62 常磐形(ゆうづる牽引機)2019年1月
トラムウェイC1010月〜11月
C11 200 お召しタイプB10月〜11月
トーマモデルワークスB6 2120形 特製完成品10月〜12月順次
ワールド工芸(キットのみ記載)C51(大鉄デフタイプ)11月以降
C54(従台車原型仕様)11月以降
C51 80号機1月以降
樺太鉄道 60形(鉄道省7720形)7月以降→?

先日通勤途中にすれ違った若い人たちの会話から「…鶴の恩返しサービスで…」という単語がポンと聞こえてきまして、一体何のサービスなのか、よひょう と つう のどちらが対象なのかなど、しばらく考えました(謎)。

蒸機の紹介

各社Nゲージ蒸気機関車の表現の違いを比べています。

競作になった形式

複数メーカーから製品化された形式です。

その他の形式

同一メーカー内の比較や、過去の製品シリーズのご紹介です。

蒸機の工作

「蒸機の工作」一覧ページへ

キットの組み立て

金属製Nゲージキットを組み立てた様子です。

― ワールド工芸 車輌 ―

― やえもんデザイン ―

― トーマモデルワークス ―

― アルナイン・その他 ―

紙で蒸気機関車を作る

紙だけでNゲージ蒸気機関車の上廻りを作る工作です。

3Dプリンターで蒸気機関車を作る

3D CADで上廻りのデータを作り、3Dプリンターで出力したものです。

鉄道プラ模型

古いものが多いですが、現代のものもあります。

Nゲージ蒸気機関車のプラキット−C58フジミ製プラ模型のC58です。2008.11.1
Nゲージ蒸気機関車のプラキット−C51クラウン製プラ模型のひとつです。2011.7.28
Nゲージ蒸気機関車のプラキット−D51おなじみフジミ製のD51です。2015.3.24
Nゲージ蒸気機関車のプラキット−C57フジミ製のC57です。シリーズ終盤の製品です。2018.3.8
アオシマのブルートレインアオシマ製の電池で動く、Nゲージサイズのプラ模型です。2010.7.3
走りましたか?ナガノのC62/D51昔のモーターで走るプラ模型の組み立てです。2007.9.23
エルエスのC62(電動プラ模型)エルエスらしい、オマケが多数付いた鉄道セットです。その中身は…。2011.1.31
アリイのC62(電動プラ模型)これは有名。箱絵にわくわく、中身は…。2011.2.5
童友社のC10(電動プラ模型)これまた有名な鉄道列車セット。今組み立てても楽しいです。2012.1.11
アリイのED−58(EDシリーズ 電動プラ模型)シンプルですが怪しい構造。もちろん走ります。2013.4.18
きかんしゃトーマス号[C11]の組み立てネコ・パブリッシング発売の、大井川鐵道「きかんしゃトーマス号」のプラ模型です。後半が本題。2016.2.24

入門コーナー

Nゲージを始めるには私なりに書いてみました。
KATOのNゲージ蒸気機関車現行カタログには直近の生産品しか載っていないので、現行品と思われるものをまとめました。
マイクロエースのNゲージ蒸気機関車非常に多く発売されているマイクロエースの蒸気機関車です。
ロッド類の名称下廻りのロッド類などの名称(一例)です。
KATO製蒸機の分解(1)Nゲージ蒸気機関車の上下分離の方法として、基本的なものを載せました。
KATO製蒸機の分解(2)清掃や修理のための動力ユニットの分解です。
配線のハンダ付け配線のハンダ付け方法を知っておくと、電気的なトラブルを自分で修理できることがあります。

↑先頭へ | 蒸機の紹介  蒸機の工作  Nゲージを始めるには  このサイトについて 

制作:豊沢 保樹(rxe10771@nifty.ne.jp