Set List

M 1.
M 2. traveling
M 3. Letters
M 4. Another Chance
M 5. In My Room
  〜 MC 〜
M 6. Can You Keep A Secret?
M 7. Addicted To You
M 8. SAKURAドロップス
〜 衣装替え
  2004.01.29 芝浦スタジオの
  『サングラス』収録を披露 〜

M 9. 甘いワナ〜Paint It, Black
M10. Movin'on without you
M11. 蹴っ飛ばせ!
M12. Wait&See 〜リスク〜
M13. COLORS
M14. First Love
M15. DEEP RIVER
M16. Distance
M17. 嘘みたいな I Love You
  〜 MC 〜
M18. Automatic
〜 アンコール 衣装替え 〜
EC1. 幸せになろう
  〜 MC・メンバー紹介 〜
EC2. B&C

出演者について

宇多田 ヒカル Vo. 1999.4.1 大阪"梅田HEATBEAT"にて"LUV LIVE"
1999.4.2 東京"Zepp東京"にて"LUV LIVE"
1999.7.29 ビデオコンサート"LUV LIVE REMIX"全国7カ所開催(札幌/仙台/東京/名古屋/大阪/広島/福岡)
1999.8.24 爽健美茶ナチュラルブリーズコンサート(日本武道館)
2000.6.26 シークレットライブ 渋谷ON AIR EAST
2000.7.1〜8.29 初の全国ツアー"BOHEMIAN SUMMER〜宇多田ヒカルCircuit Live2000"
2001.7.2 MTV「UTADA HIKARU UNPLUGGED」テレビ東京天王洲スタジオ収録
2002.1.31 NY"Waldorf Astoria"で行われた「WORLD ECONOMIC FORUM」のオープニングセレモニーにて「Fly Me To The Moon」をパフォーマンス
2003.1.19 初のネットイベント「UH LIVE STREAMING 20代はイケイケ!」実施
河野 圭 Key. デビュー前から現在まで宇多田ヒカルの作品の数々の編曲を手掛けるだけでなく、今までのすべてのLIVEにおいて、バンドマスターとして出演している。
今 剛 Gt. 宇多田ヒカルのライブでは、初のライブ「LUV LIVE」とTLC、monicaと競演した「Natural Breeze Concert」以来3度目の出演となる。様々なシーンで活躍する日本を代表するギタリスト。
大西 克巳 Gt. 田口亮(Vo.)との二人組みユニット"JET SETS"のギタリストとしてだけでなく、最近は藤井フミヤのツアーに参加するなど、その活躍の場を広げている。宇多田ヒカルのライブには初参加。
Taku Hirano Per. 国内にとどまらず、著名ミュージシャンとの共演でワールドワイドに活躍中のTaku Hirano。宇多田ヒカルのライブではMTV Unplugged以来2度目の出演となる。
Yolanda Charles Ba. Robbie Williams最新アルバム「Escapology」やPaul Wellerarno 数々のアルバム、ライブに参加。宇多田ヒカルのライブには初参加。
Cliff Almond Dr. Jazzピアニストの大御所Michel Camiloや、The Manhattan Trnsfer.との共演はもちろんのこと、日本でも矢野顕子のアルバムに参加するなど、そのマルチプレーヤーぶりが高い評価を受けるドラマー。今回初参加。
常見 和秀 マニュピレーター Key.の河野圭と同じく、宇多田ヒカルの数々のレコーディング、ライブにはすべて参加しているマニュピレーター。


ヒカルの5 のコンセプト
今回のライブでも、彼女の希望どおりの小さなステージ構成。
バックダンサー、バックコーラスもいない。 とてもシンプル。
そこにあるのは、宇多田ヒカルの歌、歌、歌。。。
MCは今回少なめよ〜(笑) 私の歌を聴いてください☆
次から次へと展開される彼女自身が創作した名曲の数々♪
1曲1曲をとても大切に丹念に、圧倒的な個性で歌っていく。
素晴らしい歌声(パフォーマンス)に観客は酔いしれる。
「宇多田ヒカルって、やっぱり凄いナ!良かった〜!」
そういった声を、家路につくお客さんから何度も聞いた。

≪所感≫
こんなライブをずっと待ち望んでました(^○^)
3年半ぶりに見た、21歳になった生ヒカル。
綺麗になった☆オトナの女性になったネ(*^ー^*)しみじみ
この3年半色々なことがあったし。
大学進学、病気、手術、結婚、世界デビューへ向けて。
それらを経て、今がある!
久しぶりに見た彼女は、健康的で、強く・大きく見えました(^^)
そして相変わらず日を追って「進化」していく可能性☆すごっ
とても気持ち良さそうに歌う表情、笑顔。 忘れられません。


緑色(Distance色)の蛍光リング
今回の武道館ライブでは、大好きなヒッキーに声援を送りたい!
それで、宇多田共和国、New Hikki's World のファンサイト
のメンバーが中心となって、緑色(Distance色)の蛍光ブレスレット
を身に付け、ヒッキーに声援を送りました♪
延べ300人ほどのご賛同を頂き、応援することができました(^○^)
そのパワーは、ステージ上の彼女にきっと届いたことだと思います。
この件で、ご容認していただいたU3MUSIC宇多田照實社長、
お手数をかけた東芝EMIの梶さんに、心より感謝申し上げます。



皆さんから寄せられた「ライブレポート」
現在作成中

1日目 2004.02.03(火)
2日目 2004.02.04(水)
3日目 2004.02.07(土)
4日目 2004.02.08(日)
5日目 2004.02.10(火)

ライブ全体を通して

武道館あるいはオフ会で撮ったデジカメは、待っててください(^^ゞ



トップページへ

BBSへ