手元供養

今日は何の日?



2月3日


記念日
→節分

クローズアップ!
節分の日は、現在では立春の前日(太陽暦の2月3日か4日)となっていますが、元々はそれぞれの季節が終わる日で、立春、立夏、立秋、立冬の前日を言いました。
現在は恵方巻といって、節分の日に太巻きを食べるのが主流となっています。
節分の夜にその年の恵方(えほう→歳徳神の住む方角で、その年に吉となる方角)に向かって、目を閉じて願い事を思い浮かべながら、無言で太巻きをまるかじりします。