手元供養

今日は何の日?



5月11日


記念日
→大津事件記念日

クローズアップ!
1891年(明治24年)に滋賀県大津市で来日中のロシアのニコライ皇太子が、沿道警備中の巡査津田三蔵に切りつけられる「大津事件」が発生した日。政府は、日露関係の悪化を恐れ「大逆罪」を適用し、死刑にしようとしたが、大審院の児島惟謙院長は「刑法に外国皇族に関する規定はない」として、普通人に対する謀殺未遂罪を適用して無期徒刑の判決を下した。これにより司法の独立が守られ、国際的には日本の司法権に対する信頼を高めることとなった。