手元供養

今日は何の日?



5月19日


記念日
→ボクシング記念日

クローズアップ!
1952年(昭和27年)、ボクシング世界フライ級タイトルマッチで、挑戦者・白井義男がチャンピオンのダド・マリノに判定勝ちし、日本人初のチャンピオンになった。当時、白井義男は30歳で、遅咲きの栄光だった。