手元供養

手元供養Q&A

1.故人の遺骨はどのようにしたらいただけるのでしょうか?
A. 通常は分骨は分骨証明が必要ですが埋葬・納骨の前で少しであれば何も必要ありません。
  少しのお骨をいただくことで身近な手元供養が出来ます。

2.分骨について
A. 分骨の習慣は伝統的にあります。

3.お寺に納骨しなくてもいいのでしょうか?
A. 必ず納骨しなければならないということはありません。
  形式にとらわれない納骨に代わる手元供養で故人さまを供養してください。

4.手元供養とは何をすればいいのでしょうか?
A. お墓やお仏壇に手を合わせるのと同じです。
  お線香を焚いたり、故人さまが生前にお好きだったものをお供えしたりなど。


お問い合わせ

わからないことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。