聞いて楽しむ小説や詩の朗読「横浜朗読CD」 作家名から(CD) 作品名から(CD) 横浜録音図書とは 楽天 Amazon 関連サイト 横浜録音図書トップへ ご注文・お問合せ

  横浜録音図書のホームページへようこそ

当社は平成26年12月、全ての販売を終了し、
平成27年3月にて終業することに致しました。

商品に関するお問い合わせは、電話・FAX・メールにて
平成27年3月までお受けいたします。

  TEL:
0120-463-317
    電話料無料
 (土日祝除く 9:30 〜 17:00)
FAX:045-680-1888

email:yrt@muj.biglobe.ne.jp
上記をクリックするとメールソフトが起動します
 土日祝日はメール返信を休ませて頂きます。

そして、ひとつひとつの作品に思いを込めて制作した「朗読図書」を
同じ横浜市で活動中の「ことのは出版株式会社」に譲渡し、
継続して販売をしていくことになりました。

長い間「横浜カセット文庫」「横浜CD文庫」をご愛用いただきまして
誠にありがとうございました。 心から感謝し、お礼申し上げます。
引き続き、「朗読図書」をよろしくお願い申し上げます。

今後のご購入等々のお問い合わせは
下記の連絡先にお願いいたします。


ことのは出版株式会社
CD物販部   tel 045-316-8009
e-mail cdsale@kotonoha.co.jp
 http://www.kotonoha.co.jp/works/library/


作品をさがす
├作品名から
├作家名から
└朗読者から
販売はすべて終売しました
 朗 読 者

 紹介された
 テレビ・新聞

会社案内
横浜録音図書
└関連サイト




 
  パンフレット
  (Vol.18)
●御連絡ください。
パンフレットをお送りします。 

 受付時間
   9:30〜17:00

(無料)フリーダイヤル 
 0120-463317
<<以下は、いままでの「営業記録」として表示しております。>>

 当社の朗読CDは、著者の紡ぎだした言葉を大切に、
 原作に添ってそのままの文章を伝えることを基本方針としています。(抜粋、省略、脚色等はありません)
 その作品にふさわしい朗読者が心を込めて、当社のスタジオで朗読・録音をしております。
 各市町村図書館や高齢者施設など幅広く多くのお客様にご愛用いただいております。

こんな方にお薦めします
 
当社の朗読CDは、親しみやすい小説・エッセイ・詩・昔話など幅広く揃っています。
あなたの生活に合わせてさまざまなシーンでお楽しみいただけます。
新しい読書のスタイル、トライしてみよう!
 


名作を朗読で楽しみたい方

〜若いころに読んだ本、映像で見た物語、改めて朗読CDで〜


プロの朗読で想像を膨らませ
、作品を奥深く味わいたい方
気の利いたお見舞いの品をお探しの方、入院中の消灯後の読書に・・・
〜病院によってはお花の持ち込みは断られてしまう。朗読CDは点滴中や消灯後の慰めに〜

 
お父さんお母さんおじいちゃんおばあちゃんにステキなプレゼントをお探しの方、〜朗読CD〜は知的なプレゼント、簡単なCDラジオも添えましょうか
日本語を勉強中の方
〜朗読CDは原作と一致。発音だけでなくアクセントやイントネーションも〜
ラジオ大好きな方
〜ラジオ派の方は、想像力豊か、あなただけの主人公が活躍します〜
点滴や透析中の方に・・・ 細かい字が見えにくくなった高齢の方
視覚に障害のある方
  
 
散歩・ウオーキング・通勤・通学時にポータブルCDプレーヤーで・・・ おやすみ前のひと時、眠ってしまっても自然に止まります。
   
★お知らせ★  

 ●「楽天市場」の受注は平成26年12月19日(金)で終了となりました。

 ●「Amazon」での販売と出荷は平成26年11月末で終了となりました。

 
お問い合わせは当社電話フリーダイヤル:0120-463-317 平日9時半〜5時
紹介されたテレビ・新聞
FMヨコハマ 2012年1月12日
THE BREEZE「声のアトリエ」のコーナーへ正田出演、会社創立の経緯や朗読の魅力を語る
朝日新聞 2011年7月6日
ラジオアングルに「朗読メディアへの期待」で紹介されました
朝日新聞 2007年1月24日
ラジオアングルで紹介されました
NHK総合 2006年 5月30日(火)
◆ おはよう日本『まちかど情報室』の取材による
 『朗読サービスで“本を聴く”』
毎日新聞 2006年 5月17日(水)東京夕刊
朗読CD・カセット:対象拡大、高齢化社会に対応
  −人気作家作品やエッセーも・・・−

お問い合わせについて
お問い合わせは
 電話又はFAXでお送り下さい。

当サイトへのご意見、ご要望は
 E-mailでお送り下さい。

お客様からのお問い合わせのメールには通常2営業日以内にお返事いたします。

2営業日を経過しても弊社からのメールが届かない場合は お手数ですがこちらまでご連絡をお願いいたします。



TEL:0120-463317(よむみみいーな)
    (電話料無料)

     (土日祝除く 9:30 〜 17:00)

FAX:045-680-1888

e-mail:yrt@muj.biglobe.ne.jp
   (上記をクリックするとメールソフトが起動します
パンフレット(Vol.18)
ご連絡いただければ無料でお送りします。
TEL:0120-463-317(電話料無料)
   (土日祝除く 9:30 〜 17:00)
   FAX:045-680-1888

朗読CD文庫パンフレット

朗読CD文庫パンフレットの内容抜粋

   


 
N E W S
2013年新刊1タイトル発売しました(朗読CD版)
藤沢周平作  「泣かない女」

2012年新刊8タイトル発売しました(朗読CD版)
山本一力作 「のぼりうなぎ」 「節分かれ」 「蒼龍」 「いっぽん桜」各2枚組
三浦哲郎作 「とんかつ/じねんじょ」
藤沢周平作  「驟り雨」 「報復」
池波正太郎作 「お千代」

2012年5月22日 2012年『横浜朗読サロン』
横浜・山手ゲーテ座で開催いたしました
ご来場ありがとうございました

2011年新刊16タイトル発売しました(朗読CD版)
浅田次郎作 「聖夜の肖像」
(2014年1月終売)
川端康成作 「伊豆の踊子」
三浦哲郎作 「忍ぶ川」 2枚組 「初夜」
藤沢周平作 「歳月」 「飛鳥山/桐畑に雨のふる日」
        「浦島」
池波正太郎作 「秋風二人旅」
          「梅安蟻地獄」 「梅安初時雨」 「殺気」
          「梅安流れ星」 「梅安迷い箸」

2011年5月24日 2011年『横浜朗読サロン』
横浜・山手ゲーテ座で開催いたしました
ご来場ありがとうございました
取扱店について
取扱書店での販売は終了致しました。
                                                                        

↑このページのトップへ

新 刊 N E W S
〜2013年 新刊1タイトル発売しました(CD版)〜          案内はこちら  

藤沢周平作 「泣かない女」 1枚1,785円      ⇒藤沢周平 朗読CD作品詳細はこちら

〜2012年 新刊8タイトル発売しました(CD版)〜   

山本一力作 「のぼりうなぎ」 「節分かれ」 「蒼龍」 「いっぽん桜」
                    
各2枚組 3,360円   ⇒ 山本一力 朗読CD作品詳細はこちら
三浦哲郎作 「とんかつ/じねんじょ」 
1枚 1,575円⇒三浦哲郎 朗読CD作品詳細はこちら
藤沢周平作 「驟り雨」 「報復」  
各1枚1,785円  ⇒藤沢周平 朗読CD作品詳細はこちら
池波正太郎作 「お千代」  
1枚 1,575円    ⇒池波正太郎 朗読CD作品詳細はこちら

このたびの東日本大震災において
被災されました皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
皆さまの安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。


公共図書館・公共施設等のお客様へ
震災の被害により、当社でお買い上げいただきました「横浜CD文庫」の
流失・破損の場合は、お手数ですがご連絡ください。
お買い上げいただきましたCDを無償にて補充させていただきます。
尚、「横浜カセット文庫」は在庫のあるものに限らせていただきます。
                                       ↑このページのトップへ

当社のおすすめ
三大シリーズが揃いました
鬼平犯科帳 剣客商売 仕掛人・藤枝梅安

池 波 正 太 郎   
みんなちがって、みんないい
目をとじてみすゞの世界に遊ぼう
金 子 み す ゞ
   
     チラシの裏 作品一覧はこちら
池波正太郎 朗読CD作品詳細はこちら

 
   
  チラシの裏 全集収録のご案内はこちら
金子みすゞ 朗読CD作品詳細はこちら

時代小説ひと筋の作家
 藤 沢 周 平
江戸おんな絵姿十二景
 藤 沢 周 平
古代からの風が運ぶ
「ことば」のちから
「万葉集」

チラシの裏 作品一覧はこちら
藤沢周平 朗読CD作品詳細はこちら
 


朗読CD作品詳細はこちら


万葉集 朗読CD作品詳細はこちら
     ↑上記チラシは、それぞれのチラシをクリックすると別画面で拡大表示します(PDF形式)                                               ↑このページのトップへ



   ● 朗 読 者
朗読者(五十音順)
小川道子 おちあいさとこ 梶けいこ 神谷尚武 小口ゆい 小森彰 里村奈美 白坂道子
深沢彩子 福士秀樹 堀英二 松谷有梨 増岡弘 吉田みゆき 吉浜直樹


↑このページのトップへ

 
作 家 名 タ イ ト ル
朗 読 者
 
吉沢 久子 季節感のある暮らし方幸せ感のある生き方
小川 道子
試聴ボタン
池波 正太郎 血闘−鬼平犯科帳より−
神谷 尚武
試聴ボタン
藤沢 周平 約束−橋ものがたりより−
白坂 道子
試聴ボタン
 
試聴には Windows Media Player (無料) が必要です
お持ちでない方は右のバナーをクリックして入手してください

Windows Media Player を入手する

↑このページのトップへ


2013年3月1日発刊


泣かない女
藤沢 周平
錺職の道蔵は確かな腕を持つ子飼いの職人だったが、二年前親方は、忠助という腕のいい職人を連れてきた。
二人は職人として競い合いを続ける日々の中で親方の娘お柳と恋仲になった道蔵は、
女房のお才に別れ話を切り出そうとするのだが・・・                     (時代小説)
朗読:白坂道子 / 定価:1,785円(税込) 【朗読CD版のみ】 / 全1枚 43分 



2012年6月1日発刊


のぼりうなぎ (2枚組)
山本 一力
指物職人の弥助は、親方によばれ、七代続いた老舗の近江屋から「是非手代になって欲しい」という話があると
聞かされた。
根っからの指物職人にお店勤めなど無理な話だが、
近江屋の主人は「ひとつことに秀でた人は畑が違っても必ず頭角をあらわします、
うちの奉公人の手本になって欲しいのです」と懇願するのだった。           (時代小説) 
朗読:神谷尚武 / 定価:3,360円(税込) 【朗読CD版のみ】 / 全2枚 150分 



節分かれ (2枚組)
山本 一力
稲取屋は灘酒問屋の大店だが、ここ4年の凶作続きで灘酒の入荷が激減した。
灘からの入荷が見込めず、跡取り息子の高之助は代わりに会津酒の扱いを提案するが、
当主の勝衛門は「ならん」と言下に駄目を出した。
百六の蔵のうち百三もが空であそんでいるのに。                     (時代小説) 
*作中引用の和歌は銀座伊東屋前会長の作品
朗読:神谷尚武 / 定価:3,360円(税込) 【朗読CD版のみ】 / 全2枚 151分 



蒼龍 (2枚組)
山本 一力
必死で稼いでも暮らしの銭が足りない。そんな時瀬戸物の大店岩間屋の店先に「新年初売出しの茶碗・湯飲み。
対の新柄求む・・・」の貼り紙が出された。幼いころから絵を描くのが得手だった弦太郎は、
「これだ!」大工仕事の合間に思案を重ねた。                       (時代小説) 
*オール読物新人賞受賞作品
朗読:神谷尚武 / 定価:3,360円(税込) 【朗読CD版のみ】 / 全2枚 123分



いっぽん桜 (2枚組)
山本 一力
長兵衛は、井筒屋の番頭として商いを大きく伸ばし今年も大仕事を終え満足だったが、
「あたしは近々隠居して息子に店を譲ることにする.
これからは若いものに任せたい、おまえにはよく尽くしてもらったが、あたしと一緒におまえも身を退いてくれ」
主人からの突然の申し出に長兵衛の心は波だった。                  (時代小説) 
朗読:神谷尚武 / 定価:3,360円(税込) 【朗読CD版のみ】 / 全2枚 150分 



とんかつ/じねんじょ
三浦 哲郎
とんかつ
北陸の小さな旅館に母と息子の泊り客、息子は明日大本山に入門するという。
では、「今夜は何かお好きなものを作りましょう」と尋ねると「んだら、とんかつにして頂きゃんす」
じねんじょ
死んだと聞かされていた父親が実は生きているという。小桃は40歳近くなって初めて父親に会うことになり、
フルーツパーラーで待ち合わせた。
朗読:白坂道子 / 定価:1,575円(税込) 【朗読CD版のみ】 / 全1枚 35分 



驟り雨
藤沢 周平
嘉吉は、盗人である。昼間仕掛をしてきた大津屋へこれから忍び込もうとしている時激しい雨が降ってきた。
向こうの空に明るみがあるから間もなく止むだろうと小さな神社の軒下で雨宿りをしていた。
夜更けにもかかわらず、入れ替わりに雨宿りの人が飛び込んでくる。
嘉吉は出るに出られなくなっていった。                          (時代小説)
朗読:神谷尚武 / 定価:1,785円(税込) 【朗読CD版のみ】 / 全1枚 45分 



報復
藤沢 周平
「あとを頼むぞ」邦之助はそう言い残して次席家老屋敷へ入って行った。
夜更けの門前に一人残された松平は、それから数時間後に遺骸となった邦之助と対面した。
主人の最期の言葉をかみしめながら松平は「下男には下男のやり方がある」下男奉公を辞めて
庭師の見習いになった。                                  (時代小説)
朗読:神谷尚武 / 定価:1,785円(税込) 【朗読CD版のみ】 / 全1枚 51分 



お千代
池波 正太郎
松五郎は、棟梁・喜兵衛の右腕といわれるほどの男で、「そりゃ仕事は大したもの」だった。
十三歳の時から修行し、一本立ちになった今も独り身を通していた。
親方夫婦がいくら妻帯をすすめても、「女より猫のほうがよっぽどおもしろくてね」などという。
                                                   (時代小説)
朗読:松谷有梨 / 定価:1,575円(税込) 【朗読CD版のみ】 / 全1枚 39分 

                         ↑このページのトップへ

● 御連絡ください。総合パンフレットをお送りします。(無料)   フリーダイヤル 0120-463317(よむみみいーな) 土日祝除く 9:30 〜 17:00
会社名
横浜録音図書株式会社 (よこはまろくおんとしょかぶしきがいしゃ)
代表者
正田 美代子 
所在地
〒231-0025 神奈川県横浜市中区松影町1-3-7 (かながわけんよこはましなかくまつかげちょう)
電話
045-680-1767 (月曜〜金曜/9:30〜17:00)
電話
(フリーダイヤル)
      よむみみいーな
0120-463317 (月曜〜金曜/9:30〜17:00)
FAX
045-680-1888 (24時間)

聞いて楽しむ小説や詩の朗読「横浜朗読CD・朗読カセット」 作家名から(CD) 作品名から(CD) 横浜録音図書とは 楽天 Amazon 関連サイト 横浜録音図書トップへ ご注文・お問合せ