カードワースコーナー…

ほしみが不覚にもはまってしまった「カードワース」。
無謀にもシナリオまでつくりはじめてしまったよ、おい。

カードワースを知らない人はこちらこちらまで。

ここにはほしみが作成したカードワースのシナリオが置いてあります。

プチクロスオーバー歓迎。バナー提供:じぇんつ様

万一、ほしみ作シナリオの感想とかを挙げたりしたい場合

ギルド投稿シナリオ

雨の中の涙のように

勇者と魔王と聖剣と

Criss×Cross  前編

Criss×Cross  後編

薄紫に染められて

裏方護衛

施錠された小屋

呪われし者の昼と夜

親父の手解き

プライベートシナリオ

Goodnight, Boy

未来という光の中へと

The Ripper

紅し夜に踊りて

紅し夜に踊りて Next対応版

残酷な救済

O・Y・A・J・I

冒険者の土用の丑の日

合わせ鏡の罠

ユーティリティシナリオ

非公認種族登録所

口調編集ユーティリティ

種族クーポン配布ユーティリティ

店シナリオ

露天商の怪しい店

冒険に備えて

虚無の花嫁亭

光精召喚1.60

ミニゲームシナリオ

セロリレンジャー?

テスト中、作成中シナリオ

目指せ、リューンカップ!

アンダーリューン

差分ファイル

2006年7月1日更新分

2006年10月11日更新分




「雨の中の涙のように」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

1.5

3〜4

4人以上

なし

Ver1.28以上

ストーリー重視の真面目なシナリオのつもり。一部虐待などの残酷描写を含みます。
とりあえず、森の中を歩き回ります。エルフとかいるとちょっといいことあるかも。

ちなみに、「寝る前サクッとカードワース vol.3」に収録されていたりします。


「勇者と魔王と聖剣と」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

1.01

1〜5

2人以上

なし

Ver1.28以上

復活した魔王を倒せる聖剣を探しに、勇者の子孫と一緒に遺跡へ潜ります。
ふっ…我ながらどう見ても地雷・良くて完璧NPC主導な説明文だ。
まぁ、コメディタッチの探索モノのつもりです。
黒いお兄様へ。過ぎ去った日々を想いつつ(謎)

ちなみに、「寝る前サクッとカードワース vol.3」に収録されていたりします。


「Criss×Cross  前編」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

1.02

4〜6

2人以上

なし

Ver1.28以上

前後編に分かれたシナリオの前編です。
行商人の依頼を受けて、山賊の出没する街道を護衛をしながら進みます。

…普通にプレイすると上記のような展開になるはずです。
普通じゃないプレイをすると、トラップアジトからの脱出劇になります。


「Criss×Cross  後編」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

1.02

4〜6

2人以上

_冒険者エルとの面識

Ver1.28以上

前後編に分かれたシナリオの後編です。
行商人の依頼を受けて、山賊に誘拐された行商人の妹の行方を捜します。

…前編を普通にプレイしていれば、上記のような展開になるはずです。
普通じゃないプレイをすると、怪力女や駆け出し冒険者と一緒に山賊アジトに殴りこみます。

なお、このシナリオはNPCがかなりでしゃばります。プレイの際はご注意を。


「薄紫に染められて」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

1.02

3〜5

2人以上

なし

Ver1.28以上

鉱山に巣食ったオークの退治を依頼された冒険者たち。しかし真の敵はオークではなく……。
いろいろな要素を詰め込みすぎてわけがわからなくなったシティ&探索シナリオ。ポプリのいい匂い。


「裏方護衛」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

1.02

5

1人

なし

Ver1.30以上

とある少女の護衛を非公式に依頼された冒険者。しかし周囲は曲者揃いで……。
ファーメリア戦記のシナリオをカードワース化しようと企み実行してしまったシナリオ。
……ちゃんと許可は貰いました(苦笑)


「施錠された小屋」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

1.02

1〜3

3人以上

なし

Ver1.50以上

CardWirth Carnival! 01に寄贈したものです。短編探索。
WirthBuilderで追加された機能に慣れるためにいろいろ新機能使ってます。
……冒険者の顔がメニューカードに表示されるくらいしかぱっと見わからないですが(苦笑)


「呪われし者の昼と夜」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

1.08

1〜10

3人以上、6人推奨

なし

Next 1.60

「残酷な救済」の本編シナリオ。杭持ってニンニクブラ下げて聖印掲げて、と泥臭い吸血鬼退治モノ。
……うん、そんなシナリオのはずなんだ……。


「親父の手解き」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

0.00

1〜2

なし

なし

Ver1.50以上

宿の亭主と戦うだけ。


「Goodnight, Boy」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

1.01

1〜10

1人

なし

Ver1.20(一部効果音鳴らず)、Ver1.28以上

サークルの後輩が描いたマンガを半ば勝手にシナリオ化したものです。
完全な短編読み物一本道。
テストプレイもしていない作品なので、バグとかあるかもですが;;


「未来という光の中へと」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

1.01

5〜6

3人以上

_♂(なくても構いません)

Ver1.28以上

親父&娘とのバトル有り、アニキ有り、NPC強制連れ込み有り……
「地雷」と呼ばれる要素がめちゃくちゃに詰め込まれたアホシナリオです。
しかも完全に内輪ネタ。狂ってます。イカれてます。
エフェクトブースター実験作と割り切って下さい。


「The Ripper」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

1.02

1〜10

1人以上

なし

Ver1.20(一部効果音鳴らず)、Ver1.28以上

短編読み物系シナリオです。しかもNPC中心に話が進みます。
どちらかというと補完用。

何かと「重い」シナリオです。いろいろと。


「紅し夜に踊りて」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

1.03

5〜10

5人以上

なし

Ver1.28以上

シチュエーションが中二病な戦闘シナリオです。ギミックバトルもあります。
PCの中に妖魔やら人狼やら所謂「魔物」がいることが想定されていたりしますので注意。

ストーリーはほぼ皆無。本当に暴れるだけ。ある意味一発芸。


「紅し夜に踊りて」CardWirthNext対応版

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

0.10

5〜10

5人以上

なし

Next 1.60(build131125)以上

CardWirthNextの新機能対応版。内容は殆ど同じです。


「残酷な救済」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

0.04

1〜10

1人

なし

Ver1.28以上

「呪われし者の昼と夜」の前日談的なシナリオ。なんだそりゃ。
後味の悪い短編読み物系シナリオ。ただし、冒険者が普通の人の場合。

「普通の人」じゃない条件は、一回プレイすれば想像つくと思います……。


「O・Y・A・J・I」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

0.01

なし

なし

なし

Ver1.28以上

深夜のハイテンション状態でノリで作った親父バトルシナ。
無駄にいろんなカードに対応していたりする。


「冒険者の土用の丑の日」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

0.00

なし

6人

なし

Ver1.50以上

何故か完成に三週間もかかった超短編時事ネタシナリオ。
Jリーグネタを含むので、元ネタがわからない人が多いと思われ(苦笑


「合わせ鏡の罠」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

0.00

1〜15

なし

なし

Next 1.60以上

身も蓋もない説明をすると「そして鴉が鳴いた」のバトルにNextの新機能を追加した感じ。


「非公認種族登録所」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

1.71

なし

なし

なし

Ver1.20以上

キャラクターの所持する特性クーポンを元にそのキャラクターの種族を診断します。
もっとも、本来の目的は、自分で種族を指定すること。
「コイツはエルフだ!」「コイツはドワーフだ!」などなど。

使用方法。所持クーポンで分岐を作る。
エルフがいるなら「エルフなんて珍しい」と町人に言わせたり。
NPCのドワーフの反応が悪くなったり、などなど。

クーポン付与目的だけなら、「種族クーポン配布ユーティリティ」の使用をお勧めします^^;


「口調編集ユーティリティ」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

0.05

なし

なし

なし

Ver1.20以上

既存の口調クーポンを無許可で中途半端に混ぜて
まとめてキャラクターに配布・削除してしまうシナリオです。
「雨の中の涙のように」を除く拙作シナリオで利用されています。


「種族クーポン配布ユーティリティ」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

0.00

なし

なし

なし

Ver1.20以上

「非公認種族登録所」の後継(のつもり)ユーティリティ。
余計な機能を一切省いたシンプルなクーポン配布シナリオ。
「鬼族」とか「竜族」とか「動物」とか妙な種族クーポンが追加されていたりもします。

基本的な使い方は「非公認種族登録所」と同じです。
むしろマイナーな種族はNPC・敵向きじゃないかと。


「露天商の怪しい店」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

0.00

なし

なし

なし

Ver1.28以上

時限称号を用いたアイテムを販売する店シナリオです。
一部「Criss×Cross 前編」で出したアイテムも混じってますが。


「冒険に備えて」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

0.00

なし

なし

なし

Ver1.20以上

リューンで販売されている魔法スキルをスクロールやワンドにする店シナリオです。
該当するスキルを所持していないとアイテム化できないので注意。

ちなみに、アイテム化してもスキルはなくなりません^^;


「虚無の花嫁亭」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

0.01

なし

なし

「吸血鬼」系クーポンいずれか

Ver1.50以上

下水道に潜ってネズミや蛇を生け捕りにして小銭を稼いだり
他の冒険中、蝙蝠を使役して血を吸わせて小銭を稼いだり。

一番の目玉はプチクロスオーバーしまくりの噂話だという噂。


「光精召喚1.60」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

0.00

なし

なし

なし

Next 1.60以上

イマイチ使いづらくネタにされてばかりのあの召喚獣を
Nextの機能でちょっとだけ使いやすくしてみた。


「セロリレンジャー?」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

0.01

なし

なし

なし

Ver1.28以上

5色の敵の中から、特定の適性を持つ1人を当てるミニゲームシナリオです。
内輪向けなんでオススメ度は極低。


「目指せ、リューンカップ!」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

構想中

なし

6人

なし

Next 1.60以上

リューンに本拠地を置くサッカーチームの危機を冒険者が救う!
そんなギミックバトルでサッカーの試合を再現しようとか妄想してるアホ。


「アンダーリューン」

シナリオVer

対象Lv

対象人数

必要なクーポン

対象エンジン

構想中

8〜10予定

2人以上

なし

Ver1.50以上

リューン下水道の拡張工事が行われるにあたって、遺跡部分の調査などを依頼される冒険者。
大都市の下水道=超高Lv難易度なダンジョンですよね!!!


2006年7月1日更新分差分ファイル

「雨の中の涙のように」ver1.4→1.5、
「Criss×Cross 前編」ver1.01→1.02
「Criss×Cross 後編」ver1.01→1.02
の更新ファイルが全部一緒くたになっています。
解凍して、シナリオフォルダに上書きして下さればOKのはずです。
いちいち全部落としなおすのがイヤだと言う人へ。

いずれもシナリオ内容に変更はありません。大半はカード画像の減色処理です。


2006年10月11日更新差分ファイル

「未来という光の中へと」ver1.00→1.01
の更新ファイルです。更新の仕方は上と同じ。

こっちは主役PCの条件変更(万能型の男性から男性のみに)。


TOP



















…こんな下まで見るとは、よほどの暇人のようですね。
そんなあなたに捧ぐ。

「連れ込みNPC能力」

ほしみが今まで連れ込んだNPCの能力をテキストにまとめてみました。
ver1.28エンジンでかなり弱体化してる方が多いようです(笑)
不定期に(新しいNPCが連れ込まれたら)更新されるっぽいです。



「ありきたりなシナリオ感想」

閉鎖されました。



「CWユーザーに50の質問」

答えてみました。



「ほしみの宿と冒険者チーム紹介」

読んで字のごとく、自己満足以外の何物でもありません。

TOP