| Home | 注文お問い合わせ | 送料お支払い方法 | 特定商取引の表示 | カートの中を見る | 実店舗の紹介
迷った時は
店長にお任せ




イタリア・トスカーナ
レ・マッキオーレ


今や世界中で大人気のスーパーワイナリー『レ・マッキオーレ』、
トスカーナの最高級産地ボルゲリに所在するワイナリーです。
エノロゴはルカ・ダットーマさんです。ぶどうの凝縮度に徹底的にこだわって
最高のワインが造られます。

レ・マッキオーレは、エウジェニオ・カンポルミさんによって
1983年に設立されました。
ルカ・ダットーマ氏とともに意欲的なワイン造りを続けて出来上がったのが
、1993年初リリースの「パレオ・ロッソ」でした。

パレオ・ロッソは世界中で高い評価を受け、マッキオーレは瞬く間に
ボルゲリのトップワイナリーとなりました。


スクーリオ 2003 
レ・マッキオーレ

SCRIO 2003 LE MACCHIOLE
イタリア・トスカーナ州
赤ワイン フルボディ

 18,900円


ぶどう品種:シラー100%

「2003年のスクーリオは、マッキオーレによるもうひとつの傑出した傑作である。クローブ、シナモン、甘い黒系の果実、焦がしたオークとミントのアロマが詰まっている。華やかで肉付きが良く凝縮しているが、まだ軽さもある。甘く長いフレーバーによる驚異的な余韻がある。この数ヶ月でかなり良くなり、このヴィンテージによる多量のタンニンとのバランスをとる果実味が存在する。簡単にいうと、とても挑戦的な収穫によって生まれたノックアウトされるような傑作である。」飲み頃予想2007年〜2015年(ワインアドヴォケイト169号) ワインアドヴォケイト誌93点




      メッソリオ 2003 
レ・マッキオーレ

MESSORIO 2003 LE MACCHIOLE
イタリア・トスカーナ州
赤ワイン フルボディ

 23,800円 
 

ぶどう品種:メルロ100%

「2003年のメッソリオは明らかに素晴らしい。味わいにボリューム、ふくらみがあり、リッチで黒い果実のジャムやプラム、カシス、オークの焦がしたアロマが層を成し、驚くべき余韻の長さと完璧に魅力的な個性がある。複雑さは最上級のヴィンテージのディテールがないかもしれないが、2003年ヴィンテージらしい良く熟したスタイルが楽しめる。」飲み頃予想2007年〜2015年(ワインアドヴォケイト169号)


ワインアドヴォケイト誌93点



パレオ・ロッソ 2003 
レ・マッキオーレ

Paleo Rosso 2003 Le Macchiole

イタリア・トスカーナ州 
DOC
赤ワイン


カベルネ・フラン100%になってのパレオ・ロッソです。
18ヶ月のバリック熟成。生産量は2001年の21,000本から大きく減らして8,000本になりました。それだけ厳選したことにより、素晴らしいパレオ・ロッソになりました。
しかも、
濃厚な果実味でなめらか、
エレガントな味わいは、
次元の違いを感じさせてくれます。

2003年 \9,000



パレオ・ビアンコ 2004 レ・マッキオーレ
Paleo Bianco 2004 Le Macchiole
イタリア・トスカーナ州 IGT
白ワイン
 4,780円
売り切れました
 


パレオ・ビアンコは、ソーヴィニヨン・ブラン60%、シャルドネ40%のブレンド。生産量僅か5,000本の希少ワイン!2004年ヴィンテージは過去最高の出来になりました。果実味と酸味のバランス




ボルゲリ・ロッソ 2008 
レ・マッキオーレ


BOLGHERI ROSSO 2008 Le Macchiole
イタリア・トスカーナ州 
DOC

赤ワイン


 
\2880

マッキオーレの新作。メルロ40%、カベルネ・フラン30%、
サンジョヴェーゼ30%のブレンド。
ボルゲリ・ロッソのために栽培された若い樹のぶどうから
生産されます。8ヶ月のフレンチバリック熟成。37,000本生産。
マッキオーレ・ロッソより樽熟成の期間を短くして、
果実味を前面に出しています。
非常にバランス良く、きれいな味わいです。
ボリューム感もしっかりあり、価格からは信じられないほど
レベルの高いワインです。
2008年 \2880

2010年 \2980
2010年マグナムボトル \6300


お問合わせ先
ワイン・地酒・焼酎・氷 専門店 
KAWADE
 

〒511-0839 三重県桑名市安永1214国道一号線沿い 

実店舗案内
 
営業時間 9:00〜20:00(月曜定休)
TEL 0594-22-1983 FAX 0594-25-3902

( FAX注文用紙)

URL http://www.kawade.net/  MAIL kawade@myad.jp
ご利用案内)