比重を測る方法              

ステンドグラスHP ルオー工房は東久留米でステンドグラス教室を開いています


パートドヴェールをするとき、粘土やガラスの比重を知りたい時がありますね。

「アルキメデスの原理」を利用すれば簡単に測れます。

下のような粘土の塊の比重を測りましょう。

(1)まず粘土の重量を測ります。163gです。

(2)次に粘土を写真のように糸でつり下げ、

はかりの目盛りをゼロにしておきます。

(3)バケツに水を入れ、粘土を水の中にいれます。

浮力で軽くなった重量がマイナスで表示されます。92gです。

(4)計算方法 163÷92=1.77 これが比重です。

(「アルキメデスの原理」とはアルキメデスが風呂の中で発見した法則で、物体は押し退けた水の重量と等しい浮力を受けるというものです。)

[参考] ガラス(ソーダガラス)の比重は大体2.5です。

ルオー工房のガラス工芸教室案内ものぞいてください。


     オーダーメイドのアルミ枠

このページへのリンクはご自由に。