ルーターのビットがはずれない時の取り方

ステンドグラスHP ルオー工房は東久留米でステンドグラス教室を開いています

ルータビットを交換しようとしたら、錆び付いて、押しても、引いてもはずれないことがあります。
そんな場合専用のツールが発売された。便利なので参考までに。


名前はビットラー。ワインの栓抜きみたいです。(TKステンドグラスから購入。)


このようにひっかけてねじをしめる。


回すのに力はかなりいる。だんだん上がってくる。


とれました。


 ステンドグラスHPガラス工芸教室案内    オーダーメイドのアルミ枠