updated : 10/07/2017

le stenope par Mieko Tadokoro
camera obscura/hariana/pinhole/stenope/enter/カメラオブスクラ/針穴/ピンホール/ステノペ/enter

NEW

copyright © Mieko Tadokoro 2010 All rights reserved

田所美惠子の針穴写真

2017年のイベントスケジュール
(インフォメーションをご覧ください)
Event Schedule 2017
(see information)

manual material monochrome pinhole photography by Mieko Tadokoro
by             Mieko Tadokoro
PINHOLE PHOTOGRAPHY

"Poetics of Light": Traveling exhibition
A large scale of pinhole exhibition amassing 200 photographs and 40 cameras now
takes place at the National Media Museum in Bradford, UK from March 17 through
June 25, 2017 after two-years residence at the New Mexco History Museum, Santa fe.
Mieko Tadokoro's still lifes are on display, too.
For details click here.

"Poetics of Light" 巡回展のお知らせ
2014年3月〜2016年1月までサンタフェのニューメキシコ歴史美術館で開催された大規模な針穴写真展
「ポエティクス オブ ライト」が、2017年3月17日〜6月25日までの会期でブラッドフォードの
ナショナルメディアミュージアムに巡回します。
写真作品200点とピンホールカメラ40点を展示。田所美惠子の静物写真も数点展示されています。
詳細はこちら

終了しました

ゾーンシステムの厳格さとは対極にある「ゆるい」写真術。カメラ作りからプリント作業まで
手作りする過程において「ゆるさ」の理由を解説。針穴写真との出合いから、針穴写真なら
ではの特徴を活かした作品制作までをご紹介しながら、針穴写真の魅力を語ります。

ゾーンシステム研究会 定期セミナー
『針穴写真と私 〜 ゆるキャメラのすすめ』
講師:田所美惠子
日時:2017年2月25日(土)午後3時〜5時
会場:文京区アカデミー茗台 7階 学習室B
文京区春日2-9-5
地下鉄丸ノ内線 茗荷谷駅徒歩10分
バス 小石川四丁目3分
地図:
https://www.yu-cho-f.jp/seminar/a_meidai_map.pdf
入場無料 (事前にご連絡ください)
連絡先:zonesystem.adm@gmail.com

講演会のお知らせ

パリの通りで見つけたショーウィンドー内の「静物」とそのガラスに映り込む背後の景色を、ファインダーのない
ピンホールカメラで1枚の画像に融合する手法で、針穴写真家の田所美惠子が1996年から20年間にわたり撮り
続けている新作と未発表作品を含む作品約20点を展示します。
SHOW WINDOWS / PINHOLE PHOTOS コメント
詳細はMonochrome Gallery RAINのホームページをご覧ください。http://monochromegalleryrain.com/

展覧会は終了しました。ご来場ありがとうございました。
SHOW WINDOWS / PINHOLE PHOTOS 田所美惠子 
2016年11月19日(土)〜12月25日(日)

Workshop

During the exhibition "Artists on edges of Paris : Le Douanier Rousseau, Foujita and Atget" workshop of pinhole photography "reliving Atget's time" will be held at Pola Museum in Hakone. Please see the web site of Pola Museum for details.

ワークショップのお知らせ 終了

ポーラ美術館の次期展覧会『ルソー、フジタ、写真家アジェのパリ』の関連イベントとして開催される針穴写真のワークショップ『アジェの時間を追体験しよう』で講師を務めます。詳細はポーラ美術館ホームページをご覧ください。

 
 

終了
田所美惠子の世界展『針穴的エッフェル塔三十六景』
2016年4月2日(土)〜4月24日(日) 火曜休廊 開廊時間 11:00〜18:00
JIKE STUDIO 〒227-0031 神奈川県横浜市青葉区寺家町435-1 Tel:045-350-3804 Fax:045-350-3809
email:now@tsuki-zo.jp      HP:http://tsuki-zo.jp/
会期中ワークショップを開催します。

Mieko TADOKORO "Les 36 vues sténopéques de la Tour Eiffel"
Open hour : April 2 Sat. - April 24 Sun except Tuesday  from 11:00 to 18:00
JIKE STUDIO : 435-1 Jike-cho, Aoba-ku, Yokohama, Kanagawa prefecture
Tel:045-350-3804 Fax:045-350-3809
email:now@tsuki-zo.jp   HP:http://tsuki-zo.jp 

終了
日本針穴写真協会 2016
針穴写真展
2016.08.11 - 08.14
08.11 open 17:00 - 20:00
08.12 & 13 open 10:00 - 20:00
08.14 open 10:00 - 15:00
江東区文化センター展示室
アクセス:地下鉄東西線東陽町
http://jpps.jp/

終了
M.G.RAIN SUMMER SESSION 2016
EIGHT ARTISTS
2016.06.25 - 07.24
Open : 土日 Saturday & Sunday 14h-19h
Monochrome Gallery RAIN
154-0001 世田谷区池尻3-6-9
TEL & FAX : 03-5432-9200
http://www.monochromegallleryrain.com

LIFE 写真のある生活
gallery bauhaus http://www.gallery-bauhaus.com
2017年5月25日(木)から7月29日(土) 11:00〜19:00 日・月・祝日休廊 入場料:600円

写真が誕生してまもなく200年。今日写真の役割は多岐にわたり、私たちの生活においてなくてはならないものとなりました。デジタル・カメラの出現で写真がより多くの人々にとって身近なそんざいとなり、いままで撮られる立場から誰もが撮る側になりました。アマチュア写真家の増加にともない、趣味としての写真分野も活況を呈しています。そうした状況のなか、作品を通してあらためてプロの写真家と写真の関係を見つめなおし、「写真家とその人生」についての考察をしたいと思います。内外の写真家の多様な作品世界に浸りつつ、それらが生み出された背景に想いを廻らす、そんなひと時を過ごして頂けたらと想います。

出展作家(五十音順)
アウグスト・ザンダー 秋元茂 石元泰博 イジス 井津建郎 井津由美子 伊藤進哉 榎本敏雄 大辻清司 岡崎正人 コウムラシュウ 小瀧達郎 ジェルメーヌ・クルル 杉本博司 田所美惠子 田中長徳 田中宏明 田村彰英 広川泰士 廣見恵子 水島雅美 三好耕三 ミロスラフ・クベシュ 森永純 ユージン・スミス 横谷宣 横山佳美 吉村朗 ヨゼフ・スデク J.H.ラルティーグ ロバート・フランク ロベール・ドアノー

日本針穴写真協会 2017 針穴写真展
2017.08.21 - 08.27
08.21 open 16:00 - 20:00 08.22-26 open 10:00 - 20:00 08.27 open 10:00 - 15:00
江東区文化センター展示室
アクセス:地下鉄東西線東陽町
http://jpps.jp/