TOPネジのカタログいたずら防止用ねじ(ツ−ホール)

《いたずら防止用ねじ》 画像をクリックしてください 次のページ



新商品 ヘクサロビュラ穴 各種ネジ

ヘクサロビュラ穴ドライブシステム(Hexalobularintemal drivesystems)

ヘクサロビュラ穴ドライブシステムは、ねじ締め付け作業内容を改善し、 組み立て原価低減を可能にする画期的なシステムです。

ヘクサロビュラ穴ドライブシステムの優れた点は、以下のように高いトルク伝達性、 工具寿命の延長、ねじ頭部の小型化が
可能になるほかに、国際標準化に対応したワールドワイドな適合性があげられます。

◇高いトルク伝達性
 六角穴と比較した場合、ドライバービットの作用点は六角穴では点で接触しているのに対して、
このシステムではドラーバービットの各面で接触しているため、トルク伝達性は高<なります。
 また、リセス内部の表面処理膜も傷つきに<<、腐食対策にも有効です。

◇工具寿命の延長
 ドライバービットヘの応力が集中しにくいので、工具やねじの磨耗や破損が減少し、大幅なコスト削減が可能となります。
 このシステムでは、十字穴ドライバービットに比べて上からの押し付ける力(推力)が必要ではありません。
結果的にカムアウトも少なくなり、リセス上部へ有害なバリを発生させることも回避いたします。

◇ねじの軽量化と製品の軽量化
 このシステムで設計されたねじ部品は、頭部形状の小型化が可能となります。
 ねじ部品頭部の小型化は、被締結部材へのザグリ穴を浅くし、さらには製品全体の軽量化にも貢献いたします。

◇標準化によるコスト削減
 様々な形状・サイズのねじ部品を、このドライブシステムに集約し、サイズの標準化を推進した結果は、
倉庫管理と物流のコスト削減を可能にいたします。


◇ワールドワイドに適用
 このヘクサロビュラ穴ドライブシステムは国際標準化に対応したシステムです。
 IS0 10664で制定されたこのシステムは、国内では2002年にJIS B 1015 として制定されました。
 欧米では自動車業界や電機業界をはじめ、様々な業界に浸透しているシステムで、
今後国内においても用途に応じたヘクサロビュラ穴システムの需要増が見込まれます。


商品一覧

システムファイブ

ツーホール

トライウィング

タンパープルーフ(ピンボタン・ピン皿)

LH(ラインヘッド)

LR(ラインリセス)

ワンサイド  等