大沢利裕 写真展 ご支援・ご来場の御礼




 この度の、「大沢利裕 写真展」を開催するに当たり多数の方に、ご支援,
 ご協力,ご来場頂きまして誠にありがとうございました。
 大盛況のまま無事に終わる事が出来ました事を皆様に御礼申し上げます。
 今後も定期的に写真展を開催を予定しており、昨今、環境・生物多様性の
 保全がトレンドにある中、次回は2年後に白鳥を題材として考えております。
 (鯨類を題材とした次回の写真展は4・5年後になると予想しております。)
 今後も皆様方のご支援を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

                            2010年12月5日  大沢 利裕 



上の画像をクリックして下さい。大きく表示されます。







大沢利裕 写真展 開催のお知らせ

〜 皆様のご来場を心よりお待ちしております。 〜



 私は、ザトウクジラの神秘的な行動に魅せられ、沖縄・慶良間諸島(座間味)
 海域に回遊して来る、ザトウクジラの行動を追い続けて9年が経ちます。
 ザトウクジラの神秘的な行動写真の量も増え、公開できるまでに至りましたので、
 この度、写真展を開催する事に致しました。
 昨今、環境・生物多様性の保全がトレンドにある中、是非、多くの方に
 ご覧頂きたいと思っております。
 ★展示作品数34点(半切32点、A1版2点)

                              2010年10月24日  大沢 利裕




 ★写真展 開催案内等の掲載★
     下記箇所に 「写真展 開催案内 等」 を掲載頂きました。ご協力ありがとうございます。

   「開催案内」 が 11月30日(火)発売の 「読売新聞夕刊」 に掲載されました。 (2010.11.30)  
   「写真展情報誌 Photo Stage 12月号」のトップページの「写真家インタビュー」 に掲載されました。 (2010.11.25)
   「開催案内」 が ネット「デジカメwatch」 に掲載されました。 (2010.11.15)
   「開催案内」 が 座間味村ホエールウォチング協会HP に掲載されました。 (2010.11.1)
   「開催案内」 が 生物研究社「海洋と生物(8月号と10月号)」 に掲載されました。
   「開催案内」 が 東京海洋大学構内掲示板に掲示されました。




 ★写真展の詳細★
               
   
■写真展名:  『 ザトウクジラ 〜故郷への回遊〜 』  
■日にち:  2010年11月29日(月)〜12月4日(土)
■時間:  10:00〜19:00 (最終日は17:00まで)
■場所:  ギャラリー アートグラフ         ★ギャラリーのHP
   〒104-0061 東京都中央区銀座2-9-14  TEL:03-3563-0372
   ★地図
■会場に居る日:  下記は現在の予定です。変更の可能性がありますので、
 開催日間近に再確認をお願い致します。

  11月29日(月) 11月30日(火) 12月 1日(水) 12月 2日(木) 12月 3日(金) 12月 4日(土)
午前    
午後    


■写真展 ご挨拶:
 地球上最大の哺乳類くじら。北半球・太平洋のザトウクジラは、1月〜3月にかけ、アラスカ
 近海などから繁殖活動(出産・子育・交尾)の為に沖縄・慶良間諸島、小笠原諸島、ハワイ
 諸島などの海域を訪れます。その中で故郷・慶良間海域に回遊して来るザトウクジラの行動を
 紹介します。メスの奪い合い時には、数々の派手なアクションを披露してくれます。
 特にジャンプでは体長15m・体重30トンの巨体が宙を舞い、その雄大さに感動させられます。
 また、ザトウクジラは歌を歌いコミュニケーションを図るくじらとして知られており、その声は
 数百キロ先まで届くと言われています。
 この慶良間海域では、ザトウクジラの神秘的な行動に触れる事ができる貴重な海域です。
 私達は、この海域の環境を大切にして行かなければならないとともに、いつまでもザトウクジラ
 が帰って来る事を願ってやみません。
                                      2010年10月24日  大沢 利裕



上の画像をクリックして下さい。大きく表示されます。




TOP へ  《 2019 大沢利裕 写真展 へ 》