福 井 県


 坂井⇒あわら市、坂井市、吉田郡[永平寺町]

 南越(越前市、鯖江市、今立郡、南条郡、丹生郡)

 奥越(大野市、勝山市)

 若狭(嶺南地方へ)

敦賀市鵜飼ヶ辻子 三国まつり(下地好孝氏提供)
住所  神社名 祭礼日 内容 備考
 ≪福井市≫ 
  平成18年(2006)2/1、福井市+丹生郡清水町、越廼村+足羽郡美山町が合併。
 ◎旧・福井市
 【中央地区】
 ⇒藩政時代から戦前にかけて北陸道と北国街道が合流し、福井城下の交通の要だった。
 春山・宝永・順化・松本・日之出・旭・日新など。 
 ■宝永地区
 宝永1丁目、2丁目、3丁目、4丁目、松本2丁目の一部、3丁目、4丁目、文京1丁目の一部(宝永上・宝永中下・江戸東・尾上・松ヶ枝・老松・清川・松本下中)
宝永4−8−1  神明神社公式HPへ 5/3〜5 山車 戦災で廃絶
神輿、鳳輦、子供神輿多数
東三ヶ町(上・中・下)=宝ノ山桃太郎鬼征伐。  宝永上町=神功皇后。 などがあった。
末広7−12 八幡神社 舞奉納
 ■順化地区
 中央、順化、大手
大手3−12−3 佐佳技神社公式HPへ 5/2〜4 子供神輿8基 中町は2010年、約160万円かけて改修
中央1−21−17 柴田神社
 ■松本地区
 軽田、幾代、二の宮、大宮(1〜4丁目)、大願寺、文京(1〜4丁目)、町屋
松本1−21−10 白山神社
大宮2−27−30 白山神社
大宮3−30−20 白山神社
 ■日新地区
 乾徳、北の文里、宮島(八ッ島町。大宮5・6丁目、文京5丁目)、堀ノ宮
里別所町9−22 八ッ島白山神社
上伏町18−11 上里白山神社
大宮5−1307 白山神社
堀ノ宮 堀の宮白山神社
 ■旭地区
手寄1−19−19 火産霊(ほむすび)神社 馬鹿ばやし 県無形文化財
勝見2−1−6 白髭神社 七夜踊り
 【足羽地区
 酒生・一乗・上文殊・文殊・六条・東郷。
足羽1−8−25 足羽神社公式HPへ 5/15 宮神輿、子供神輿10基
足羽4丁目(小山谷町9−14) 薬師神社 4/14 例祭
足羽5丁目(小山谷町笏谷10−20) 笏谷神社 5/15 例祭
 ■酒生地区
 ⇒栂野、稲津、荒木、荒木新保、篠尾、高尾、前波、宿布
荒木新保町27−7 氷川神社
前波町16−4 春日神社
宿布町19−40 春日神社
 ■一乗地区
 ⇒安波賀町、城戸ノ内、一乗谷、西新町、東新町、鹿俣町
安波賀町15−13 安波賀春日神社 10/20(毎年) 例祭 旧・県社
東新町23−18 神明神社
西新町23−13 神明神社
 ■文殊地区
 ⇒上細江、下細江、上河北、下河北、新開、太田、二上、大土呂、半田一、半田二、文殊ヶ丘
下細江町19−10 白山神社
大土呂町25−6 天満神社 4/25 例祭
半田町30−29 愛宕神社 4/25 例祭
半田町5字河沙1−1 神明神社 10/10 例祭
 ■東郷地区
 ⇒東郷、福田、小安南山、脇三ヶ、上毘沙門天、中毘沙門天、下毘沙門天、東郷中島、円成寺、国本、桂山、谷、栃泉、赤坂、札町など、
上東郷町23−16 稲荷神社
下東郷町16−27 諏訪神社
脇三ヶ町40−18 分神社
上毘沙門町2−261 白山神社
中毘沙門町9−18 神明神社
下毘沙門町22−1 白山神社
東郷中島町15−17 白山神社 10/5 例祭
 あたご地区】 
 木田・豊・足羽・湊
西木田2−6−27 木田神社 7/22頃の日曜 神幸祭 神輿殿は昭和42年5月建造
山車 江守の里自治会連合会の手作り山車
10/連休 民踊大会、子供相撲大会
月見5丁目のカルチャーパークから木遣り、猿田彦、獅子頭、巫女を乗せた山車、白装束の住民に担がれた「御鳳輦」などが木田神社へと巡行する。
福井祇園=京都の祇園祭が伝来し定着。明治初期に途絶えたが1995年に住民らが復活させた。
 地区
 
⇒清明・東安居
・社北・社南・社西・麻生津
 ■清明地区
 福井市の中心部から南へ約5Kmのエリアで、江端町、大島町、下荒井町、中荒井町、引目町、杉谷町、今市町の一部で構成されている。
 ■東安居地区
 金尾、下市、角折、大瀬、飯塚、菅谷、明里
角折町2−25 角折神社
大瀬町36−11 神明神社
菅谷1丁目1101 白山神社
 ■社北地区
 市の南西に位置する。市街地と近郊農村地区で、東に足羽山を背し、北に足羽川、西に日野川、南に福井運動公園、市立みどり図書館などに囲まれている。
加茂河原町32−7 熊野神社 5/5 例祭
若杉町66−18−1 日野神社 5/5 例祭
東下野町8−65 足羽神社 5/5 例祭
西下野町8−24 白山神社 4/10 例祭
 ■社南地区
 ⇒市の南西部に位置し、地区内を日野川、江端川、狐川が流れ、両側に城山、足羽山、兎越山、八幡山がある。
門前町3−4 足羽神社 4/7 例祭
福町34−8−2 足羽神社 4/7 例祭
種池町13−32−14 富士神社 4/7 例祭
江守中町27−38 江守神社 4/7 例祭
南江守町6−10 犂(からすき)神社 4/18 例祭
合谷町10−12 天満神社 4/7 例祭
南居町45−52 大己貴(おおむなち)神社 4/7 例祭
 ■麻生津地区
末広7−12 八幡神社 4/25 往古は末広、森行、主計、三本木、生野、角原、鉾ヶ崎の総社
森行27−10 八幡神社 4/25 例祭
角原町25−4 角原神社 6/14 例祭
生野町19−1 八幡神社 4/25 例祭
三本木町11−11 日吉神社 4/25 例祭
安保町8−17 黒龍神社 5/1 例祭
中野町25−4 八幡神社 4/15 例祭
花守町5−22 八幡神社 4/10 例祭
 【あずま地区】 
 ⇒和田・円山・啓蒙・岡保・東藤島
 ■和田地区
和田3−1113 和田八幡神社 4/15&9/15 神輿
神輿=神輿殿は天保3年(1832)再建。
 ■円山地区
 ⇒下中、北今泉、東今泉、今泉団地、若泉、円山、泉円山、新円山、北四ッ居1〜5丁目、南四ッ居1〜5丁目、河増、河増南、大東で構成されている。
北四ッ井町22−3−3 八幡神社 子供みこし 円山元町
 啓蒙地区
 ⇒新保、開発、丸山、長本、西開発
開発町字南千穂42−5 桜谷神社
 ■東藤島地区
  ⇒林、藤島、泉田、堂島、大和田、北野下、北野上、中ノ郷、橋合、島橋、玄正島、間山、重立、原目、上中、追分、若栄の17町で構成されている。
白山神社
藤島 白山神社
泉田 白山神社
堂島 白山神社
大和田 大和田神社
北野下 簸川神社
北野上 天満神社
中ノ郷 日吉神社
島橋 八幡神社
玄正島 神明神社
間山 日吉神社
重立 日吉神社
原目 住吉神社
上中 八幡神社
若栄 若栄神社
 【九頭龍地区】
 ⇒河合・西藤島・中藤島・森田・明新
 ■河合地区
 ⇒二日市町、六日市町、山室町、高屋町、河合勝見町、川合鷲塚町、網戸瀬町、中角町、つくし野町の9町で構成されている。
高屋町32−57 知原神社
川合鷲塚町14−61 稲荷神社 9/1 例祭
灯明寺町23−1 白山神社
 ■西藤島地区
 ⇒堀ノ宮、三郎丸、西堀町、三ッ屋、深谷、地蔵堂、海老助、里別所、上伏、安竹、黒丸町、土橋町、海老助町土橋、黒丸、郡
堀ノ宮 白山神社 10/1日曜 例祭
三郎丸町16−1 神明神社 4/3 例祭
西堀町8−3 天満神社 11/3 例祭
三ッ屋 大将軍神社 4/3&11/3 例祭
深谷 白山神社 10/10 例祭
地蔵堂 愛宕神社 11/3 例祭
海老助 八幡神社 11/1 例祭
里別所 白山神社 4/3 例祭
上伏 白山神社 4/10 例祭
安竹 八幡神社 4/3 例祭
土橋 白山神社 4/3 例祭 白山神社+八幡神社が合併して白山神社となる。
黒丸 白山神社 4/3 例祭
白山神社 4/3 例祭
 ■中藤島地区
 ⇒中藤島地区は福井市の北部、九頭竜川の南側。出村、前出、前出西、中村、高木学園、居村、高柳、高柳新、中央第一、茶畔、茶畔東、中央市場、中新田、新田本町、中藤新保、寺前、寺前新、舟橋、舟橋東
高柳町13−10−1 高柳神社 4/3 例祭
深谷町38−2 白山神社 10/10 例祭
中新田町3−26 日吉神社
新田本町8−33 白山神社
中藤新保町44−44 白山神社
寺前町 日吉神社
舟橋29−1 黒龍神社
居村町 高柳神社
 ■森田地区
 ⇒上森田、下森田、天池、八重巻、稲多、古市、石盛、定正、上野、栗森、漆原、河合寄安、河合新保
石盛27−36 天満神社
上野本町35−29 神明神社 :
河合寄安3−27 神明神社
 ■明新地区
 ⇒船橋新、新田塚、八ッ島、二の宮、灯明寺、高木で構成されている。
舟橋新町東8−44 日吉神社
灯明寺町23−1 白山神社
高木町73−38 高木神社
 ◎殿下地区
 ⇒安居・一光(いかり)・殿下。
殿下町35−40
下一光町5−15 白山神社
 【川西地区
大安寺・国見・鶉・棗・鷹巣・本郷・宮ノ下
 ■大安寺地区
 ⇒天菅生町、剣大谷町、四十谷町、田ノ谷町、南楢原町
天菅生町6−5 菅原神社
四十谷町18−19 白山神社
 ■国見地区
 ⇒国見町、鮎川町、白浜町、大丹生町、小丹生町
国見町長原14−4 天照大神社 獅子舞
鮎川町87−10 加茂廼神社 神輿
大丹生町 天照皇太神社 10/連休 神輿
奴踊りや子供ばやし、神輿渡行、神楽の奉納は八幡会が中心となり、保存会を結成し伝統行事を後世に伝えている。
小丹生町45−1 春日神社 10/祝日 神輿(大小)
神輿=天保年間の作。県内でも2〜3台の六角神輿としてといわれ、珍しい神輿として有名です。
昭和40年代は子供の数も多く当日は子供「はやし子」として町内を踊りまわったのが、小中学生徒の数も減り「はやし子」踊りをやめ、2台の子供神輿を作った。
 ■鶉地区
 ⇒波寄、菖蒲谷、木ノ下、水切、小野、串野、佐野、上野、浄土寺、布施田、三宅、黒丸城、西中野、池尻、砂子坂小尉、昭和新、砂子田など。
菖蒲谷町47−17 春日神社
木下町2−34 熊野神社
水切町51 稲荷神社
小野町15−44 熊野神社
佐野町38−26 賀宝神社
上野町13−1 白山神社
浄土寺町22−20 大己貴神社
布施田町1−12 熊野神社
池尻町26−63 熊野神社
砂子坂町7−6 八日市普活廼神社 5/3 例祭
砂子田町18−46 氷川神社
 ■棗地区
 ⇒棗地区は日本海沿いの白方、浜島、浜別所、柳原、川尻、両橋屋、市ノ瀬、田ノ頭の8自治会で構成されている。
浜島町14−1 春日神社
27ヶ村の郷社として盛んなときにはお祭りには石橋の春日神社との間に神輿が渡り合った。
 ■鷹巣地区
 ⇒鷹巣地区は日本海沿いの免島町、西二ッ屋町、浜住町、糸崎町、長橋町、北菅生町、南菅生町の7自治会で構成されている。
免島町33−11 八幡神社
西二ッ屋町10−2 春日神社
浜住町8−5 熊野神社
糸崎町22−14 天満神社
北菅生町11−6 天満神社
南菅生町20−14 八幡神社
 ■本郷地区
  ⇒本郷地区は八幡町、荒屋町、中町、一王寺町、西荒井町、猫瀬町、奥平町 などで構成されている。
八幡町31−33 八幡神社
荒谷町17−16 荒谷神社
中町 中村神社
二ッ屋町2−12 白山神社
一王子町5−3 市王子神社
中荒井町14−3 八幡神社
猫瀬町3−2 白山神社
奥平町29−8 白山神社
 ■宮ノ下地区
 ⇒剣大谷、江上、御所垣内、仙、島山梨子、内山梨子
劔大谷町12 貴船神社
江上町60−1 金劔神社
御所垣内町11−20 白山神社
仙9−30−1−1 神明神社
島山梨子町18−42 住吉神社
内山梨子町5−12 白山神社 4/14 例祭
 ◎旧・丹生郡清水町
大森町 賀茂神社 2/3日曜 睦月神事
睦月神事(加茂神社睦月神事奉賛会)=4年に一度奉納される神事芸能で、天下泰平・国家安穏・五穀豊穣などを願って行われ、約800年の歴史がある。かつては志津の庄の8ヶ村を4組に分け、毎年交代で賀茂神社に奉納していたが、現在では大森町のみが4年に一度奉納する形となって継承されており、大人も子供も総動員の祭事となっている。
神社参拝後、神輿を中心に行列を整え、祭場(睦月神事会館)まで練り歩く。会館に着くと、明神まいり、油おし等の行事を行った後、米俵4俵の上に戸板を載せた舞台で、「ささら」、「ささいや」などを幼少年が舞う。
  続いて「はやし」および「太夫」が始まり、「扇本」、「士官取太夫」、「田ばやし」、「士官取太夫」、「蚕ばやし」、「士官取太夫」、「福道」、「献魚ばやし」、「士官取太夫」、「苗取歌」、「十二段文太鼓と手拍子」の順に演じられる。
小羽2−44 今井神社 4/23 例祭
朝宮10−3 八幡神社 9/15 例祭
大森101−10 天日神社 9/15 例祭
片粕61−49 八幡神社 9/15 例祭
平尾16−14 八幡神社 9/15 例祭
本折48−4−3 八幡神社 9/15 例祭
和田5−1 春日神社 9/17 例祭
笹谷63−27 貴船神社 9/18 例祭
清水畑町63−74 白山神社 9/18 例祭
片山3−15−1 白山神社 9/20 例祭
片山25−33 八幡神社 9/20 例祭
下天下23−15 加茂神社 9/20 例祭
山内35−8 加茂神社 9/20 例祭
清水9−1 八幡神社 9/23 例祭
杉谷1−10 白山神社 9/23 例祭
坪谷40−1 白山神社 9/30 例祭
田尻栃谷12字宮垣内10 春日神社 10/8 例祭
田尻栃谷30−30 春日神社 10/8 例祭
 ◎旧・丹生郡越廼村
大味町35−3 八幡神社 10/連休 神幸祭
茱崎(くみさき)町14−23 松尾神社 10/連休 神幸祭
蒲生町2−53 春日神社 10/連休 神幸祭
浜北山12−3 春日神社 10/連休(元・2) 獅子舞、神楽囃子 餅撒き
居倉39−16 春日神社 10/連休(元・2) 神幸祭 御幣お渡り、餅撒き
赤坂52−15 八幡神社 10/連休(元・3 例祭
城有31−1 八幡神社 10/連休(元・2) 獅子舞、神楽囃子
八ッ俣52−5 神明神社 10/連休(元・3) 例祭
 ◎旧・足羽郡美山町
河内 住吉神社 5/5(元・旧4/5) 柴神輿(大小2基)
じじくれ祭り=県指定無形民俗文化財。鎌倉時代から行われており、ブナの若葉や枝などを組み合わせ、椿など3種の花木を真中に飾った「生」の植物だけの「柴神輿」が特徴で、大人用、子供用の大小2基の御神輿が、地区内を練り歩く。 
三万谷 白山神社 年毎に決める 神輿
市波町20−8 二宮神社 6/1日曜 神輿
高田 加茂神社 6/2日曜 神輿
東河原 八幡神社 9/連休 神輿
蔵作町46−1 八幡神社 9/23 神輿
計石 白山神社 10/連休 神輿
大宮 白山神社 10/連休 神輿
中手樺 八幡神社 神輿
八角型神輿。寶暦4年(1754年)制作。昭和61年、岐阜の福井神仏具製造所で修復。