人工衛星の軌道計算ソフトウェア FunTrack(フリーソフト)

特徴:
◇KENPRO CS-232 自動追尾コントローラのインターフェースが付いています。
◇YAESU FT-736 CATシステムによるドップラーシフト自動補正機能があります。
◇世界各地におけるAOS LOS etc.がリアルタイムで分かるなど色々な機能があります。

Access 無線業務日誌 FunLOG(フリーソフト)

特徴:
◇Microsoft Officeのデーターベース管理ソフト Accessを使った無線業務日誌です。
◇JCC/JCGコードデータが予め組み込まれており、曖昧検索機能によるQTHの入力ができます。
◇DXCCエンティティのデータテーブルを持っているので、自動入力が出来ます。
◇お使いのアンテナ、RIGの名称を登録することでリストボックスから簡単に選択入力ができます。
◇QSLカード印刷、ADIF出力機能があります。

●FT-736 CATインターフェース(自作)の紹介

回路図、基盤の版下などを紹介します。

詳細はこちら

●FT-950 PSK31インターフェース(自作)の紹介

回路図、部品リスト、基盤の版下などを紹介します。

詳細はこちら

●FT-101 保守パーツの紹介

保守として保有しているSSBフィルタ、終段菅、各種電子パーツ、機構部品などを紹介します。

詳細はこちら

●FT-101 フロントパネルのビニール張り替えの紹介

張り替えに必要なもの、作業手順を紹介します。

詳細はこちら

●FT-101 高圧マイカコンデンサの予防交換

メインテナンスで無条件交換部品とされている高圧マイカコンデンサの予防交換の様子を紹介します。

詳細はこちら

このページのトップヘ