1969年に尼崎市で開局し、DXに目覚めその間就職、結婚、転勤、定年と人生の転機を経てもなおDXに夢中になり、今もなお続けています。その間100Wの変更検査、500Wの変更検査、500Wの開局検査を経験し、アパマン運用、モービル運用も経験、現在は200Wのハイパワーで運用しています。2010年10月10日のDXCCルール変更でオナ―ロール目前から転落し、最近ようやく復帰したところです。
定年後毎日1DXを心がけてきましたが、タワーにDB-11を上げてからは1日数局と交信出来ています。日ごろの交信から得たネタでブログ風のホームページを立ち上げました。
 
 
 
   
         

  自己紹介 DXCC CWの世界 真空管ラジオ タワー建設
  リニアアンプ製作記 モービル運用でDX LoTWでDXCC申請

過去分    届いたQSLカード、その他
平成29年09月分   
平成29年10月分  7、10MHzのRDP台風でグニャリ 
平成29年11月分   
平成29年12月分  7、10MHz2エレHB9CVアンテナ設置
平成30年01月分  J5T,3C1L,3C0L 
平成30年02月分  VK9MA 
平成30年03月分  FT8始める 
平成30年04月分  D2EB,TN5R 
平成30年05月分  TJ2TT,Z60A,D68I
平成30年06月分  3C3W,3C0W 
平成30年07月分   
平成30年08月分 ZB2IF 


平成30年09月10日 昨日はKCWAのアイボール会が京都・新都ホテルでありました。私は今回で12回目。つまり再開局して12年目になります。幹事さんの話によると今回が一番人数が多かったそうです。飲み放題、食べ放題でかなり酔っ払ってしまいました。2次会はお決まりの居酒屋パブでした。



出てくる話は先日の台風の話で、4日のロールコールは中止になったとか・・・。まだ私の100%参加は有効だそうで、来週から頑張りたいと思っています。

帰ってから雨の中アンテナの写真を撮りました。完全に破壊されたのではなく上下に傾いているので近々直そうと思っていますが、JL3TII(松本さん)から年寄りはタワーに昇らない方が良いと言われ考えてしまいます。

        

このままでも使えないlことは無いのですが、360度回せないのでやはり何とかしなければと思っています。手前の家は屋根のトタン板がはがれています。このトタン板が私の家の庭に落ちていました。

平成30年09月05日 来るな!来るな!と思っていた台風21号ですが、今回は神戸に上陸したようです。明石、姫路の上陸を凌いだのですが、さすがに今回はあきらめました。アンテナより家の2階が震度2以上の揺れで、倒壊寸前でした・・・少し大げさですが。昨日のお昼過ぎ何回かフリッカーしたと思っていたら突然の停電になりました。夕方犬の散歩を兼ねて、あちこち見て回りましたが立花商店街も停電で、一軒だけ開いていたコンビニを覗いてみると食料品の棚は空っぽでした。その日の夜は車の中で過ごしました。(クーラーも効いてテレビも見られるので)当然KCWAのOAMに参加できず、これで100%参加は途切れました。会長に自然災害の不参加なので許してもらおうかな?電話も繋がらないし、ラジオで情報を得ようとしても関西空港の話ばかり・・・片田舎の停電なんてという思いでした。
5日になっても回復せず懐中電灯の光で一杯飲んでいたら、外が騒がしい。出てみると関西電力の車が来て電柱に昇っている人がいた。いよいよ回復だと思いさらにアルコールの量が増えましたHi。
午後20:30頃ようやく回復し、このブログを書いています。原因は6,600Vの高圧線から柱上トランスの間にあるスイッチが切れていたためでした。切れた原因は風なのかその他の原因なのかわかりませんが素人が見ても簡単な原因ですが、なにせ200万世帯以上の停電なので時間がかかったと思われます

  

さて本題のアンテナですが、破壊を覚悟していたにも関わらず、無事でした。まだクランクダウンしたままですが、50年に一度の台風に耐えたアンテナとタワーですのでこれからSKになるまで大丈夫のような気がします。ワカマツさんやけいはんな通信さんに感謝です。

平成30年09月01日 いつの間にか9月になっていましたHi。FT8もそろそろ飽いてきましたが、クラスターだけは毎日見ています。そんな中気になる台風21号が近づいているようです。予報線ではまたまた近畿直撃のようですが、どうか右か左にずれて欲しいものです。

      

21号は大きな勢力を持っているようで、今回はいよいよ⒉エレも破壊されるかも・・・・?


Mail to : ja3wms@jarl.com