1969年に尼崎市で開局し、DXに目覚めその間就職、結婚、転勤、定年と人生の転機を経てもなおDXに夢中になり、今もなお続けています。その間100Wの変更検査、500Wの変更検査、500Wの開局検査を経験し、アパマン運用、モービル運用も経験、現在は200Wのハイパワーで運用しています。2010年10月10日のDXCCルール変更でオナ―ロール目前から転落し、最近ようやく復帰したところです。
定年後毎日1DXを心がけてきましたが、タワーにDB-11を上げてからは1日数局と交信出来ています。日ごろの交信から得たネタでブログ風のホームページを立ち上げました。
 
 
 
   
         

  自己紹介 DXCC CWの世界 真空管ラジオ タワー建設
  リニアアンプ製作記 モービル運用でDX LoTWでDXCC申請

過去分    届いたQSLカード、その他
平成28年10月分  OA4DX 
平成28年11月分  D66D,CY9C 
平成28年12月分  TL0A、XZ1A 
平成29年01月分  9G5AM,T31T,S9YY 
平成29年02月分   8Q7SP.H40GC,H44GC,UK8OM 
平成29年03月分  HP3/VY2SS,ZC4A,TU2MH 
平成28年04月分 ZF2CJ,3B8/G3TXF 
平成28年05月分  XX9D,9N7EI,VPO6EU,5U5R,S79Z 
平成29年06月分  E31A、5B・WAC 
平成29年07月分  TN5E, DXCC申請 
平成29年08月分  Z25DX  
平成29年09月分   


平成29年10月09日 6日~8日にかけて長男の孫の運動会を観に行くため、東京に行って来ました。私も若いころは親ばかだったのかな?と思うくらい息子の綾バカぶりに感心した次第です。
今日珍しいメールがUSAより届いていました。私が最初に開局した尼崎市でDXをやり始めたころ親しくしていた方からです。およそ50年ぶりになります。顔や風貌はすっかり記憶にありませんが、コールサインだけは頭の中に残っています。長い間QRTしていたそうですが、最近USAのコールサインを取得し、無線を再開されたそうです。カリブ海は6mでも出来るそうでうらやましい限りです。

      

JA3QHR(田中さん)です。当時は大学生だったと思いますが、お金が無いので3人でQSLカードを作った記憶があります。

平成29年10月05日 今までの暑さが嘘のように涼しいというか寒く感じます。2,3日と80mのA5A(Bhutan)を狙っていますが、いくら呼んでもCQの繰り返しであきらめていたところ、昨日非常に弱いながらもCQが聞こえたので2UPで呼ぶと何と一回のコールで応答がありました。80mではこのようなことを数回経験しています。よくわからんバンドですが、こつこつと5B・DXCCにむけて頑張っておりますHi。

        

平成29年10月01日 すっかり秋らしくなり10月になりました。無線の方はすっかり開店休業状態で、たまに7MHzや10MHzのCWでQSOする程度です。
世の中は突然政権選択選挙とやらであわただしくなっているようですが、数年前に政権交代を経験している私としては、あの二の舞だけはご免こうむりたいものです。ようやく株価も2万円台になり(長かった)これから少しずつ成長するのを期待していたのですが・・・。

  

でもまた政権交代して株価が下がると、儲けの期待も出るのですが・・・あの長い不況にだけは戻りたくはないですね。


Mail to : ja3wms@jarl.com