1969年に尼崎市で開局し、DXに目覚めその間就職、結婚、転勤、定年と人生の転機を経てもなおDXに夢中になり、今もなお続けています。その間100Wの変更検査、500Wの変更検査、500Wの開局検査を経験し、アパマン運用、モービル運用も経験、現在は200Wのハイパワーで運用しています。2010年10月10日のDXCCルール変更でオナ―ロール目前から転落し、最近ようやく復帰したところです。
定年後毎日1DXを心がけてきましたが、タワーにDB-11を上げてからは1日数局と交信出来ています。日ごろの交信から得たネタでブログ風のホームページを立ち上げました。
 
 
 
   
         

  自己紹介 DXCC CWの世界 真空管ラジオ タワー建設
  リニアアンプ製作記 モービル運用でDX LoTWでDXCC申請

過去分    届いたQSLカード、その他
平成30年04月分  D2EB,TN5R 
平成30年05月分  TJ2TT,Z60A,D68I
平成30年06月分  3C3W,3C0W 
平成30年07月分   
平成30年08月分 ZB2IF 
平成30年09月分   
平成30年10月分  KH1/KH7Z 
平成30年11月分  9G5ZS,Z66X 
平成30年12月分   
平成31年01月分  A71AM 
平成31年02月分  3D2AG 
平成31年03月分   


平成31年04月24日 今日は久しぶりにQSLカードが届いていました。80mFT8でQSO出来たZ81D(South Sudan)からです。まだLoTWには反映されていませんが、そのうちUPされるでしょう。
80mDXCCはWorked100を越え104まで行きましたが、LoTWでのコンファームが90、QSLカードがZ81Dで8枚になりましたので残り2つです。現在ダイレクトで4局に請求中で、7月の関西ハムフェスティバルのDXCCチェックには間に合いそうです。それにしてもEUのいわゆる雑魚と呼んでいるエンティティーが出来ません。パワーが欲しいところです。

       
                  South SudanのQSLへ

平成31年04月11日 今日久しぶりにW3HNKへQSL請求したところ、1ドル札が残り少なくなってしまった。もうQSL請求はあまりないだろうと思っていたら、80mの未コンファームが意外と多かった。朝食後久しぶりに梅田のヨドバシカメラに行くが、両替所は閉鎖したとのこと。仕方なく近くの銀行の両替所で50ドル分両替してもらう。今日現在1ドルは111円くらいだが、両替費用は115円だった。私的にはOQRSのほうがありがたいのだがv・・・。

      
これだけあれば死ぬまで大丈夫だろうHi。

平成31年04月01日 新元号が令和に決まった。無線とはあまり関係ないが、何となく新しい時代になったという実感が湧く。

      

最近は夕方と朝方に80mのFT8を聞く毎日だ。特に夕方は南米や中米がよく見える。HP、TG、V3、ZP等交信出来ている。早朝のEUは見えてもなかなか交信には至らない。やはりワッチが大事で見えたら即コールが原則のようだ。現在LoTWでのコンファームが85,QSLでのコンファームが8、OQRS等での請求済が4つほどあり、残り片手内になった。5BAND DXCCが楽しみだ。


Mail to : ja3wms@jarl.com