LAST UPDATE *2019.12 9
  
 チュウヒ(2011年12月31日 印旛沼北部調整池 )
今月の鳥見
予11月は例年になくシギチの観察が少ない月となってしまった反面冬の水鳥や小鳥類を観察する機会が多い月でした。なかでも久しぶりの伊豆沼遠征でアオガンを観察できたことは後々までの記憶に残ることだったと思います。今月は色々なフィールドで冬鳥が勢揃いして観察も本格化します。稲敷を中心に越冬シギチが復活することを願っていますが、印旛沼周辺や利根川下流域、稲敷市の干拓地などの草原や芦原、銚子波崎周辺の冬の海鳥やカモ達そして猛禽類や小鳥達にも会いに行くことになります。今まではあまり熱心に観察することがなかった猛禽類にももっと目を向けなければとは思うのですが体力、気力の減退が目立っており思うようにはいきません。そんななかまた今年の最後を締めくくる大晦日の印旛沼北部調整池の徒歩一周鳥見もまた私的には大切なイベントです。
今月のカバーバード(チュウヒ)
今月は8年前の大晦日の印旛沼徒歩一周の際に見られたチュウヒの幼鳥です。先日印旛沼でお会いしたチュウヒを長年調査研究しておられるK氏によると多彩なバリエーションが見られるチュウヒの性別、年齢、タイプなどを識別出来るようになるのには熱心に勉強しても10年はかかるとのことでした。左のチュウヒは幼鳥だと思うのですが、それまで見た中では頭部から前胸部にかけての白が最も際立っていました。

フィールドノート
文字通り、私的バードウォッチングの記録です。
2007年12月31日以前のフィールドノートを
削除いたしました。(2018・06・06)
 

 LAST UPDATE 191209
デジタルフォトギャラリー
鳥との私的出会いや生態、分類など色々な事柄を撮りためた画像を添えて随時紹介していきます。
LAST UPDATE 190606 
バードギャラリー
様々な行動や、何気ない仕草など折に触れて見せる鳥達の表情、鳥の居る風景などを紹介します
LAST UPDATE 160304
おもしろ顔グラフ
長年に亘り意図して、または図らずも撮りためた鳥たちの顔、表情を紹介します
(改訂中)
蝶の小部屋
(改訂中)
  Cもhusanのローズガーデン
(改訂中)
リンク集
(改訂中)
 諸々日記
(新規編纂中)
管理者
横顔 
 最新の更新 ’19年12月9日  フィールドノートを更新

最近のフィールドノート  デジタルフォトギャラリーの最近の更新
12月 9日 (香取市、潮来市、稲敷市)    ヘラサギ マガン     6/6
「アカガシラサギ」のページを更新 「ジャワアカガシラサギ」 のページを追加しました。
12月 4日 (印旛沼北部、稲敷市) '19 2/23 「シマフクロウ」 と 「ビロードキンクロ」 のページを追加しました。 
11月29日 (印旛沼北部、房総風土記の丘) 11/7 「キマユムシクイ」 と 「シベリアムクドリ」 のページを追加しました
11月22、23日 (伊豆沼周辺)   アオガン、カリガネ 他 6/13 「アオジ」のページを更新 「コマミジロタヒバリ」 のページを追加しました。
11月 18日 (印旛沼北部調整池)   マガン、チュウヒ(ズグロ) 4/ 6 「ハジロミズナギドリ」 と 「チシマウガラス」 のページを追加しました。
11月 9日 (九十九里〜香取市、稲敷市方面)  マガン、ヘラサギ ''18 1/26 「セグロミズナギドリ」 のページを新事実判明に伴い加筆しました
10月31日 (銚子、波崎〜稲敷市方面)      イスカ他 '16  3/4 バードギャラリーに「アシナガシギの記憶2015年9月」を追加しました。 
since 2000年8月15日 -----