Huanying xinshang Ding Fengzhang de zhuye




                    
                   
      送舍弟之陽居
              
                  劉長卿 
陽寄家處,
自別掩柴扉。
故里人何在,
滄波孤客稀。
湖山春草遍,
雲木夕陽微。
南去逢迴雁,
應憐相背飛。


******

 舍弟の 陽の居に 之(ゆ)くを  送る       

(はやう)は  寄家(きか)の處,
別れて自
(よ)り  柴扉(さいひ)を 掩ふ。
故里  人 何
(いづ)くにか在る,
滄波  孤客 稀
(まれ)なり。
湖山  春草 遍
(あまね)し,
雲木  夕陽 微
(かすか)に。
南に去りて  迴雁
(くゎいがん)に 逢(あ)はば,
(まさ)に憐むべし  相(あ)ひ背(そむ)きて 飛ぶを。

*****************

◎ 私感註釈

※劉長卿:盛唐の詩人。709年?(景龍年間?)〜780年?(建中年間?)。字は文房。河間(現・河北省)の人。進士に合格して官吏となるも下獄、左遷された。ために、詩には失意の情感や離乱を詠うものが多い。五言詩に優れていることから「五言(の)長城」と称された。
※送舍弟之陽居:弟が、陽(はよう)にあるすまいに行くのを見送った。 ・送:見送る。 ・舍弟:実の弟。自分の弟。 ・之:〔し;zhi1○〕ゆく。行く。唐・王維には『
別』「下馬飮君酒,問君何所。君言不得意,歸臥南山陲。但去莫復問,白雲無盡時。」 とあり、唐・李白に『黄鶴樓孟浩然廣陵』「故人西辭黄鶴樓」とある。 ・陽:〔はやう;Po2yang2○○〕陽。蠡湖(現・陽湖)の東岸の都市名。現・江西省・波陽市。『中国歴史地図集』第五冊 隋・唐・五代十国時期57−58ページ唐「江南西道」(中国地図出版社))。 ・居:すまい。
陽寄家處:陽は、(弟が)仮住まいをしているところである。 ・寄家:仮住まいする。
※自別掩柴扉:(弟と)別れてより、(わたしの家の粗末な)柴で造った戸は閉じられたままである。(弟と別れて以来、人との接触はない)。 ・自別:別れてから。別れて以来。 ・掩:とざす。 ・柴扉:柴で造ったとびら。粗末な戸。隠棲の居を暗示する語。
※故里人何在:ふるさとの人どこにいってしまったのか(静寂に満ちている)。 ・故里:〔こり;gu4li3●●〕ふるさと。≒故郷。蛇足になるが、両者(故里、故郷)は同義であるが語感が異なるほかに、前者「故里」は●●で詩中「●●」(「◎●」)とすべきところで使い、後者「故郷」は●○で詩中「○○」(「◎○」)とすべきところで使うもの。 ・何在:どこにいったのか。
※滄波孤客稀:あおあおとした波を(行く)孤独な旅人は稀(まれ)である。 ・滄波:あおあおとした波。海波。 ・孤客:ひとりだけで旅をしている人。孤独な旅人。ここでは、弟を指そう。唐・劉禹錫の『秋風引』に「何處秋風至,蕭蕭送雁群。朝來入庭樹,
孤客最先聞。」 とある。 ・稀:〔き;xi1○〕まれ。少ない。否定形に似た働きをしている。
※湖山春草遍:湖水の畔の山河には(春が訪れ、)春の草花が遍(あまね)く(繁っている)。 ・湖山:湖水の畔の山。広く山河の意。梁啓超は後者の意で使う。 ・遍:あまねくある。
※雲木夕陽微:雲や木々(に射す夕陽は)微(かす)かなものとなって、(黄昏の気配が立ち籠めている)。 ・雲木:雲や木々。李白の『紫藤樹』に「紫藤掛
雲木,花蔓宜陽春。密葉隱歌鳥,香風留美人。」 とある。意味は、やや異なる。 ・微:かすかである。
※南去逢迴雁:(弟が)南方に去って行く(途上で、偶然に北方へ)帰っていくカリと。出くわすこともあろう。 ・南去:(弟が)南方に去って行く。 ・逢:(偶然に)出逢う。でくわす。前出・劉禹錫の『秋風引』の「蕭蕭雁群。 と、雰囲気は似る。 ・迴雁:帰っていくカリ。渡るカリ。
※應憐相背飛:(弟は南の方へと、雁は北の方へと)お互いに背け合って、反対側へ行くことは、きっと心傷むことだろう。 ・應憐:当然…であろう。まさにあわれむべきである。 ・應:〔おう;ying1○〕当然…であろう。 ・相背:お互いに背き合う。お互いに反対向く。




◎ 構成について

 韻式は「AAAA」。韻脚は「扉稀微飛」で、平水韻上平五微。平仄はこの作品のもの。

○○●○●,
●●●○○。(韻)
●●○○●,
○○○●○。(韻)
○○○●●,
○●●○○。(韻)
○●○○●,
○○○●○。(韻)

2006.5.19
     5.20

漢詩 填詞 詩餘 詩余 唐詩 漢詩 宋詞

xia 1ye次の詩へ
shang 1ye前の詩へ
抒情詩選メニューへ
    ************
shici gaishuo詩詞概説
唐詩格律 之一
宋詞格律
詞牌・詞譜
詞韻
唐詩格律 之一
詩韻
詩詞用語解説
詩詞引用原文解説
詩詞民族呼称集
shichao shou ye天安門革命詩抄
Qiu Jin ci秋瑾詩詞
碧血の詩編
李U詞
Xin Qiji ci辛棄疾詞
李C照詞
陶淵明集
Huajianji花間集
Huajianji婉約詞:香残詞
Huajianji毛澤東詩詞
zhuozuo碇豐長自作詩詞
漢訳和歌
参考文献(詩詞格律)
cankao shumu(wenge)参考文献(宋詞)
本ホームページの構成・他
Riyu:zhiciわたしのおもい
guanhougan
メール
hui shouye
トップ
huanying xinshang Ding Fengzhang de zhuye