.     掲示板 リンク集 作者紹介 中国語版
 
 
 
     けんさんは、1935年(昭和10年)生まれてすぐ中国に渡りました。
     私の生涯は、旧満州国、新中国の誕生、現在の中国と重なります。
    その85年の中国を、色々な角度から紹介したのが、このHPです。
   

 飢餓からの解放

ノーベル平和賞が、「世界食糧計画」に決まった報道を見て、胸が熱くなった。

 昭和23年8月。旧満州は、内戦の中で食料が決定的に不足していた。油を絞った後の大豆滓。それに塩を少量加えて雑炊にしたのが、常食だった。引き揚げてきた日本も食糧事情はまだまだ戦後状態。芋づるの雑炊も食べた。秋の運会は惨めだった。100メートル競走でゴール出来ないのだ。栄養失調で動かない体。日常的な飢餓感。もっと悲しかったのは、明日に希望が無かったことだ。

 「頂きます」「ご馳走様」今は毎食、本当に心か感謝の手を合わせる。時々冷蔵庫に買いだめした食料を腐らせると、三日くらい罪悪感に苛まれる。世界には、まだまだ飢餓に苦しむ人が大勢いることを、改めて知った。

「阿K放浪記」を整理しました。内戦の中13才の少年が撫順から北京まで一人で放浪するのはフィクションですが、社会背景は事実です。
 
 
        一句成仏     駄句一句を添えた短文日記  2020年5月15日85才の誕生日をむかえました。
まだ成仏していませんが、駄句日記は一年で途絶えました
 
 
 
        唐土遍路      中国生活の中の所感集
 最新掲載    2018/07/30

 長期滞在ビザが下りず、今は日本で暮らしています。
 目下整理中です。
 
    
 
 .
 以遊会友  けんさんの中国ぶらぶら  中国旅行記 中国滞在記
 .
 
旅行記
 旧居訪問  撫順と新京の昔住んで居た家へ
 開原と鉄嶺  日露戦争後祖父が住んでいた
 大草原   内蒙古通遼の烏雲さんを訪ねて
 丹東旅行  鴨緑江から北朝鮮を望む
 中国棋院大手合観戦  杭州で開かれた中国棋院大手合
 国境の町  朝鮮族自治区延吉
 甘い承徳  清朝離宮がある熱河
 奇怪な坂  瀋陽にある不思議な坂
 ピクニック  看護婦学校の生徒と本渓へ
 父の霊  父の最期の勤務地鶏西
 最後の関東軍  牡丹江近郊磨刀石
 黒龍江省一人旅  鶏西、牡丹江旅行の途中
 センチメンタル漫遊記  朝鮮族二人の娘さんを含め大連旅順を旅行
    台湾旅行記   2015年春台湾を8日間旅行してきた

 
体験記
 受難の記  泥棒に入られた
 中国の救急車  友人が救急車で運ばれた
 中国のテレビに出演  北京短期留学中のこと
 買い物風景  瀋陽の街角
 ご馳走  ゴキブリを食べました
 アジア体育祭  1998年アジア体育祭に参加
 その方面  1998年現在風俗

追憶記
 回来了  45年振りの中国
 混乱の三年  終戦直後の撫順
 止った時計  妹を火葬にした煙突の下で
雑感
 ノーと言わない日本人  中国語の否定語は豊富
 お世辞と敬語  上手なお世辞は教養
 
 
   中国一口話  中国人の習慣・生活80話を、メール風に一口話  
     
 
   
   
 
  
  
 
   
 中日友好銀輪同好会  日中の爺さん婆さん13人で、瀋陽~北京800キロの旅
 日本列島縦断  最南端沖縄波照間~最北端宗谷岬まで、3300キロ走りました
 伊予路りんりん  三輪田米山の石碑を訪ねて、松山近郊のお宮を回りました
  坂の上の雲の道  瀋陽から大連まで。日露戦争古戦場
 
 
   
 
以文会友   読み物  随筆 短歌 川柳
 
 
   
  チャンマオ   1993年、北京へ語学留学したときの想い出
 北京歌日記    短歌で綴った、中国生活
  川柳の部屋   まじネタ、しもネタ、家庭ネタ・・・  
  漢俳 new   漢字で作った俳句
  けんさんの中国感   ある中国関連雑誌に対する読後感です
  阿K放浪記   敗戦後の中国大陸を13才の少年が撫順から北京まで一人旅
 
 
   
   
   
 
以楽会友   音楽の友  中国民謡など、音楽のページです。
 
   
 
  中国民謡     康定情歌他中国各地の民謡
 再見北京

   作詞作曲  けんさん
   中国語歌詞 賀 奕
  

ひとり道


   作詞作曲  けんさん
   編曲 ピカソ

 宗谷の風
   作詞  けんさん
   作曲  いけさん
     
 
 
 
   
 
 
 
 
 
温故知新   古いバージョンのリバイバル  
 
   
中国人取調室見聞録   2000年刑事通訳としての実録
北大荒調査報告   2001年 黒竜江省北大荒国営農場の調査レポート
以網会友  旧満州友人の投稿で作成したページ
 
共有2018/04/25
著作権所 けんさん
このホームページ「けんさん」の内容記載物について、全て無断転用をお断りします。

     けんさんへのメール

t
 
 
  李香蘭記念館設立構想と経緯
 
  撫順は李香蘭(山口淑子)の育たれた土地です。そこでここ李香蘭記念館を作りたいと思いました。
 
  2010年 6月 撫順市社会科学院へ提案 
  「日中友好歴史資料館(仮称)」ということで内諾
  2010年 8月 大綱的に撫順市の承認 下記写真の場所に設立許可
  2010年10月 撫順市の幹部と山口淑子女史宅訪問 協力を快諾
  2019年07月 現在まで実現していない。認可案に変更はあったが、取り消されてはいない。
  
  
  最初に認可された建設予定地 (撫順市が保存している旧日本人住宅)
 
 
 2010年10月4日 撫順市幹部関係者と山口淑子宅訪問