huanying



                      
                       竹溪閑話


****令和元年(2019年)度****





((前年度)平成二十九年度(2017年度)はこちらです。)

              -------------

   毛沢東と石達開

  
  紅軍の指導者・毛沢東は、太平天国軍の指導者・石達開に関心を持っていたのではないか。石達開と同様な詩句が見られる。

  石達開に『入川題壁』詩「大盗亦有道,詩書所不屑。黄金若
糞土,肝膽硬如。策馬渡懸崖彎弓胡月。人頭作酒杯,飮盡仇讎血。」があるが、毛沢東の詩詞にこの詩に影響を受けた?部分があるようだ。

  毛沢東の詩詞に:
『沁園春・長沙』一九二五年に「獨立寒秋,湘江北去,橘子洲頭。看 萬山紅遍,層林盡染;漫江碧透,百舸爭流。鷹撃長空,魚翔淺底,萬類霜天競自由。悵寥廓,問 蒼茫大地,誰主沈浮?   携來百侶曾游。憶往昔、崢エ歳月稠。恰 同學少年,風華正茂;書生意氣,揮斥方遒。指點江山,激揚文字,糞土當年萬戸侯。曾記否,到 中流撃水,浪遏飛舟?」とある。(また、清末/中華民国・梁啓超の『黄河』に「黄河黄河出自崑崙山,遠從蒙古地,流入長城關。古來聖賢,生此河幹,獨立堤上,心思曠然。長城外,河套邊,黄沙白草無人煙。思得十萬兵,長驅西北邊,飮酒烏梁海,策馬烏拉山。誓不戰勝終不還,君作鐃吹,觀我凱旋。」とある。)また、同・毛沢東の『七律 長征』「紅軍不怕遠征難,萬水千山只等閨B五嶺逶迤騰細浪,烏蒙磅礴走泥丸。金沙水拍雲崖暖,大渡橋鐵索寒。更喜岷山千里雪,三軍過後盡開顏。」とあり、また、同・毛沢東の『沁園春  雪』に「北國風光,千里冰封,萬里雪飄。望長城内外,惟餘莽莽;大河上下,頓失滔滔。山舞銀蛇,原馳蠟象欲與天公試比高。須晴日,看紅裝素裹,分外妖嬈。   江山如此多嬌,引無數英雄競折腰。惜秦皇漢武,略輸文采;唐宗宋祖,稍遜風騒。一代天驕成吉思汗,只識彎弓大雕。倶往矣,數風流人物,還看今朝。」」とある。
                            (令和元.10.3)
      -----------------



  このページのトップへの
  前年度・平成二十九年度(2017年度)はこちらです。



秦観 陶淵明 陶潜 白楽天 宋詞

shici gaishuo竹渓閑話 平成29年
shici gaishuo竹渓閑話 平成28年
shici gaishuo竹渓閑話 平成27年
shici gaishuo竹渓閑話 平成26年
shici gaishuo竹渓閑話 平成25年
shici gaishuo竹渓閑話 平成24年
shici gaishuo竹渓閑話 平成21年
shici gaishuo竹渓閑話 平成20年
shici gaishuo竹渓閑話 平成19年
shici gaishuo竹渓閑話 平成18年
shici gaishuo竹渓閑話 平成17年
shici gaishuo竹渓閑話 平成16年
shici gaishuo竹渓閑話 平成15年
shici gaishuo竹渓閑話 メニュー

shici gaishuo詩詞概説
唐詩格律 之一
宋詞格律
詞牌・詞譜
詞韻
唐詩格律 之一
詩韻
詩詞用語解説
詩詞民族呼称集
cipai yiming詞牌異名
cishi詞史
Hanyu yinyun現代漢語音韻
詩詞引用原文解説
陶淵明集
Huajianji歴代叙情詩選
Huajianji花間集
李U詞
李C照詞
Huajianji婉約詞:香残詞
Xin Qiji ci辛棄疾詞詞
先秦漢魏六朝詩歌辞賦
唐宋・碧血の詩篇
Qiu Jin ci秋瑾詩詞
Huajianji毛澤東詩詞
shichao shou ye天安門革命詩抄
wengeshige shou ye燦爛陽光之歌
shichao shou ye扶桑櫻花讚
riben gushi shou ye日本漢詩選
shichao shou ye読者の作品
zhuozuo碇豐長自作詩詞
漢訳和歌
参考文献(論日本)
参考文献(総目録)
参考文献(宋詞)
参考文献(詩詞格律)
参考文献(唐詩)
参考文献(韻書)
参考文献(漢語音韻)
参考文献(漢語方言)
Hanyu:zhici中国語ご挨拶  
laixinお便りのページ
propaty本サイト全情報
zhuzhang わたしの主張
hui shouye
トップ

huanying xinshang Ding Fengzhang de zhuye